• Keyperson

Ryohei Ryan Ebuchi

Ryohei Ryan Ebuchi

エンタテインメントプロデューサー / クリエイティブディレクター / ライター / インタビュアー / フォトグラファー / PR / コミュニケーション / パブリシスト / 他

日本国・福岡県出身。2009年にチャレンジャーズ・ブロードキャスティング&コミュニケーションズを設立し、CHALLENGER'S TV beehiveを開局。2009年から2010年までインターネットテレビ配信会社と共同でエンターテインメント・ニュース&情報番組(生放送番組)を企画・制作し、プロデューサーに就任。2012年にルーカスフィルムの公認、20世紀フォックス映画と小学館集英社プロダクション、The 501st Legion Japanese Garrisonの協力を得て、若手クリエイターたちと一緒に映画『スター・ウォーズ』史上初のインターネットテレビ(生放送番組)『Far East of the Empire』を企画・制作し、エグゼクティブプロデューサー(製作総指揮・演出/脚本)に就任。2014年にCHALLENGER'S TV beehiveのYouTubeチャンネルを開設、『SOUL SAPIENS|ソウルサピエンス with Ryohei Ebuchi』を企画・制作し、インタビュー映像の配信をスタート。2016年にエンターテインメント&カルチャー・ニュース情報配信メディア『SOUL SAPIENS|ソウルサピエンス』(現・『SAPIENS TODAY|サピエンストゥデイ 』)を開設し、エンターテインメントやカルチャーに関するニュースや情報、リポート、インタビューの配信を開始した。

※メディアに関するプロフィールのみを掲載しています。

Ryohei Ryan Ebuchiの記事一覧

error: