• HOME
  • NEWS LIST
  • Information
  • サピエンストゥデイ公式LINEスタンプ第1弾発表—元・ディズニーのジョン・ラミレスがデザイン
SAPIENS TODAY|サピエンストゥデイ LINEスタンプ
©︎ SAPIENS TODAY and Wingedicate, John Ramirez

サピエンストゥデイ公式LINEスタンプ第1弾発表—元・ディズニーのジョン・ラミレスがデザイン

SAPIENS TODAY|サピエンストゥデイ LINEスタンプ

©︎ SAPIENS TODAY and Wingedicate, John Ramirez

SAPIENS TODAY|サピエンストゥデイの公式LINEスタンプ第1弾が、2019年6月9日(日曜日)にLINE株式会社から発売された。

 

SAPIENS TODAY|サピエンストゥデイは、世界中のイラストレーターやアーティストなどとコラボレーションして公式LINEスタンプ・シリーズを発表し、その時々のテーマやメッセージを発信していく。

初となる公式LINEスタンプ第1弾は、1991年公開のディズニー・アニメーション映画『Beauty and the Beast』(邦題『美女と野獣』)や1992年公開のディズニー・アニメーション映画『Aladdin』(邦題『アラジン』)、1994年公開のディズニー・アニメーション映画『The Lion King』(邦題『ライオン・キング』)、1997年公開のディズニー・アニメーション映画『Hercules』(邦題『ヘラクレス』)、1999年公開のディズニー/ピクサー・アニメーション映画『Toy Story 2』(邦題『トイ・ストーリー2』)、2016年から2017年放送のディズニー・チャンネル『Elena of Avalor』(邦題『アバローのプリンセス エレナ』)などのストーリーボート(絵コンテ)やストーリーを担当したほか、日本国の幕末から明治時代の古い写真にキャラクターを紛れ込ませた作品をソーシャルメディア上で発表して話題となった、元・Walt Disney Animation Studios(ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ)のストーリーボード・アーティストで、現・アニメーター/ストーリーボード・アーティスト/ビュジュアルデベロップメント・アーティスト/イラストレーター/アート・ディレクター/テーマパーク・デザイナーのJohn Ramirez(ジョン・ラミレス)がデザイン。ジョン・ラミレスは、SAPIENS TODAY|サピエンストゥデイのロゴからインスピレーションを受け、キュート&カラフルで個性豊かなPOP SAPE(ポップ・サップ)を生み出した。

公式LINEスタンプ第1弾の売り上げの一部は、霊長類の研究または動物園の運営の支援、ゴリラやオラウータン、ボノボ、チンパンジーの保護などに寄付される(※寄付先等の詳細は追って発表)。

公式LINEスタンプ第1弾について、ジョン・レミレスは、「It’s a pleasure to work with SAPIENS TODAY in creating this POP SAPEs (set of LINE Stickers). They are a set of stickers for a cause. A portion of each purchase goes to help primates in the wild.(ポップ・サップ(LINEスタンプ)の制作を通してSAPIENS TODAY|サピエンストゥデイと共に働くことができ、嬉しく思います。これらは、公式LINEスタンプのセットです。公式LINEスタンプの売り上げの一部は、野生の霊長類の保護に使われます」とコメントを寄せている。

SAPIENS TODAY|サピエンストゥデイの公式LINEスタンプ第1弾は、絶賛発売中。

スタンプショップURL:
https://line.me/S/sticker/7872179

 
KEYPERSON
John Ramirez(ジョン・ラミレス)

©︎ John Ramirez

John Ramirez(ジョン・ラミレス)

アニメーター/ストーリーボード・アーティスト/ビュジュアルデベロップメント・アーティスト/イラストレーター/アート・ディレクター/テーマパーク・デザイナー|アメリカ合衆国出身|Walt Disney Animation Studios(ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ)に入社後、1991年公開のディズニー・アニメーション映画『Beauty and the Beast』(邦題『美女と野獣』)や1992年公開のディズニー・アニメーション映画『Aladdin』(邦題『アラジン』)、1994年公開のディズニー・アニメーション映画『The Lion King』(邦題『ライオン・キング』)、1997年公開のディズニー・アニメーション映画『Hercules』(邦題『ヘラクレス』)、1999年公開のディズニー/ピクサー・アニメーション映画『Toy Story 2』(邦題『トイ・ストーリー2』)のストーリーボード(絵コンテ)やストーリーを担当。その後、Disney Television Animation(ディズニー・テレビジョン・アニメーション)では、2016年から2017年放送のディズニー・チャンネル『Elena of Avalor』(邦題『アバローのプリンセス エレナ』)のストーリーボード(絵コンテ)を担当。ディズニー退社後は、世界中のテーマパークやパレード、マスコットキャラクター、展覧会のデザインなどを手掛けており、アメリカ合衆国カリフォルニア州で毎年開催されているトーナメント・オブ・ローズィズ・パレード(ローズ・パレード)や大韓民国・ロッテワールドなどのパレードやフロートのデザインを担当、アメリカ合衆国・ディズニーランド®︎や日本国・東京ディズニーリゾート®︎/東京ディズニーランド®︎、横浜博覧会、倉敷チボリ公園、スペイン村(伊勢志摩)のコンセプト・デザインなどを担当している。近日詳しい情報が解禁される予定だが、昨年、ディズニー最初の黒人アニメーターでもあるアニメーター/ライター/コミックブック・アーティストのFloyd Norman(フロイド・ノーマン)らディズニー・レジェンドと共にインタビューを受けており、世界最大級のオンライン映像ストリーミングサービスで配信される予定となっている。

John Ramirez is a professional animator, storyboard and visual development artist, designer, illustrator and art director. His work can be seen in many feature films, including Disney’s Beauty and the Beast, Aladdin, The Lion King, Hercules, Toy Story II and Tom and Jerry, The Fast and the Furriest and Disney TV Elena of Avalor. A versatile artist, he has applied his creative skills in many fields, including being on the design team of theme parks around the world including numerous museum exhibits, parades, mascots and award-winning floats in Asia, Australia and the Pasadena Tournament of Roses Parade. Highlights include design work for Lotte World, Everland ,The Taejon Expo and The 2010 Baekje Parade in South Korea. Also The Yokohama Expo, Kurashiki Tivoli Park, Park Espana in Ise-shima Japan and has done concept design for Disneyland®︎ and Tokyo Disney Resort®︎ / Tokyo Disneyland®︎.

 

デザイナー: John Ramirez(ジョン・ラミレス)
ディレクター: 江渕 良平 a.k.a. CHALLENGER
コーディネーター: 五十嵐 聖
翻訳: 牛島 青
スーパーバイザー: 江渕 美幸
発売日: 2019年6月9日(日曜日)
販売店: https://line.me/S/sticker/7872179
発売元: Wingedicate|ウィンディケート
販売元: LINE株式会社

 

©︎ SAPIENS TODAY and Wingedicate, John Ramirez

 

   
error: