Disney on CLASSIC 2016

©Disney ※ステージ写真は過去の公演のものです

ディズニーの名曲の数々を迫力のフルオーケストラと本場ニューヨーク・ブロードウェイのミュージカルシーンで活躍する精鋭のヴォーカリストによる、大人のための音楽会『ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2016』が、2016年9月23日(金曜日)より文京シビックホールでの公演を皮切りに、全国36会場54公演が開幕する。

 

ディズニー・オン・クラシックは、2002 年に日本国で誕生。その後、国内ツアーのみならず、大韓民国や台湾、シンガポール共和国といったアジアでも公演を行い、国内最大級のオーケストラツアーへと成長を遂げた。

©Disney

14回目となる今年は、「真実の愛は心をとかす」がテーマとなる。アカデミー賞®長編アニメーション賞&主題歌賞をダブル受賞した2013年公開のDisney映画『Frozen』(邦題:『アナと雪の女王』)の楽曲をメインに、東京ディズニーシー®の15 周年を祝うテーマソング『When Your Heart Makes a Wish』やディズニー・オン・クラシック初披露となる東京ディズニーシー®のアトラクション『Sindbad’s Storybook Voyage』(シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ)より『コンパス・オブ・ユア・ハート』、『ファンタジア 2000』より組曲『火の鳥』(ストラヴィンスキー)など、人気の楽曲を披露する。

今回もタクトをとるのは、第1回(2002年)のディズニー・オン・クラシックから指揮者を務めてきたBrad Kelley(ブラッド・ケリー)。東京ディズニーシー®開業時から音楽プロジェクトに携わり、グランドオープニング・セレモニーでも指揮を務めたほか、東京ディズニーシー®の『東京ディズニーシー・テーマソング』『ミスティックリズム』『ドナルドのボートビルダー』『アンコール!』など、ゲストの誰もが東京ディズニーシー®で耳にしてきた代表曲を手掛けてきた。

©Disney ※ステージ写真は過去の公演のものです

アメリカ合衆国のディズニー本社に保管されていた貴重なオリジナル楽譜がBrad Kelley(ブラッド・ケリー)とオーケストラ・ジャパン、8名のヴォーカリストによって蘇るほか、スクリーンに映し出される映画の映像、心に残るセリフ、普段のクラシックコンサートでは見られない照明演出や特殊効果など、見どころ盛りだくさん。

 

また、季節やホールの特徴に合わせてプログラムや演出の一部をアレンジし、ハロウィーン時期には『ディズニーヴィランズ・スペシャル』、クリスマス時期には『クリスマス・スペシャル』、コンサートツアーの幕開けである『プルミエ・コンサート』、通常より大きなオーケストラ編成の『スペシャル・コンサート』、ツアーのフィナーレを祝う『ファイナル・コンサート』と、何度でも足を運んで楽しめるコンサートとなっている。

さぁこころ踊るまほうの音楽会に出かけよう!

ディズニー・オン・クラシック  ~まほうの夜の音楽会 2016

  • 日程: 2016年9月23日(金曜日)から12月25日(日曜日)
  • 会場: オフィシャルサイトの公演スケジュールをご参照ください。
  • 料金: オフィシャルサイトのチケット情報をご参照ください。
  • チケット: オフィシャルサイトのチケット情報をご参照ください。
  • 出演: 指揮・編曲 Brad Kelley(ブラッド・ケリー)、ヴォーカリスト Tricia Tanguy(トリシア・タンガイ)ほか、オーケストラ THE ORCHESTRA JAPAN(オーケストラ・ジャパン)、ナビゲーター ささきフランチェスコ、ほか
  • 主管: Disney Concerts / The Walt Disney Company (Japan) Ltd.
  • 後援: avex group
  • 特別協賛: JCB
  • 協賛: 株式会社ヤクルト本社 / J:COM
  • 協力: 月刊『ディズニーファン』
  • 制作・運営: Harmony JAPAN
  • 制作協力: ADK、メディアジャパン
  • お問い合わせ: ハーモニージャパン / Disney on CLASSIC事務局 03-3409-3345

ディズニー・オン・クラシック (ディズニー)
http://www.disney.co.jp/eventlive/onclassic.html

ディズニー・オン・クラシック (ハーモニージャパン)
http://www.harmonyjapan.com/doc2016/

©Disney

   
error: