©Disney

東京ディズニーリゾート®35周年を目前に開園当時の貴重な資料を公開

©Disney

東京ディズニーリゾート®は、東京ディズニーリゾート®開園35周年アニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”」開催まであと100日となった今日2018年1月5日(金曜日)に東京ディズニーランド®開園当時の様子と貴重な資料を公開した。

 

東京ディズニーランド®は、1983年4月15日(金曜日)に開園。パークのゲート前には開園の2日前からゲストが並び始め、開園当日は雨が降る中、約3,000人のゲストが来園。開園前には、テープカットセレモニーが開催され、ミッキーマウスやミニーマウス、ドナルドダック、グーフィー、プルートも出席し、開園宣言の後に開園した。

1983年当時のガイドブック
©Disney

1983年当時は、現在のように1デイ・パスなどはなく、入園と各アトラクション乗車にはそれぞれチケットが必要だった。今回公開された「東京ディズニーランド®ガイドブック 1983」のイラストマップを見てもわかるように、当時はパーク内の空中に「スカイウェイ」が走り、昨年2017年にクローズした「スタージェット」や「グランドサーキット・レースウェイ」も見ることができる。また、「イッツ・ア・スモールワールド」前にはステージがあり、このステージ上ではショーが公演されるなど、1983年当時と現在の様子を比較しても懐かしさと時代の流れを感じることができる。

1983年当時のイラストマップ
©Disney

開園当日に一番多くのゲストに利用され、現在も多くのゲストに親しまれている人気のアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」(現在はクローズ中)は、2018年4月15日(日曜日)にリニューアルオープン予定となっている。

35年間、アニメーター/映画監督/プロデューサー/脚本家/声優/実業家のWalt Disney(ウォルト・ディズニー)の夢と全てのゲストと共に歩んできた東京ディズニーリゾート®は、これからも“夢が叶う場所”として、さらなる進化をし続けるだろう。

 

東京ディズニーリゾート®開園35周年アニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”」の開催まであと100日。ディズニーの仲間たちやキャスト、ゲストの笑顔がはじける東京ディズニーリゾート®史上最大の祭典・東京ディズニーリゾート®開園35周年アニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”」は、2018年4月15日(日曜日)より開催される。

テーマパーク情報
Tokyo Disney Resort®
東京ディズニーリゾート®
Tokyo Disneyland® / Tokyo DisneySea®
東京ディズニーランド® / 東京ディズニーシー®

住所: 〒279-8511 千葉県浦安市舞浜1-1
時間: 季節・曜日により異なる
定休: なし
料金: 1デイパスポート 大人 7,400円(税込) / 中人 6,400円(税込) / 小人 4,800円(税込)、シニアパスポート 6,700円(税込)、ほか
交通: JR京葉線・武蔵野線「舞浜駅」南口より徒歩&ディズニーリゾートライン&ディズニーリゾートクルーザー、ほか
駐車: 合計約12,500台(普通車 1日 平日2,500円 / 土曜日・日曜日・祝日3,000円)
運営: オリエンタルランド
お問い合わせ: インフォメーションセンター 0570-00-8632

Tokyo Disney Resort®
東京ディズニーリゾート®
http://www.tokyodisneyresort.jp

 
画像提供: オリエンタルランド / 東京ディズニーリゾート®

©Disney

   
error: