東京ディズニーシー®がパーク初開催「ピクサー・プレイタイム」の全貌を公開

 
©Disney ©Disney/Pixar

©Disney
©Disney/Pixar

東京ディズニーシー®は、Disney/Pixar(ディズニー/ピクサー)映画の世界を感じることができる初のスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」の全貌を公開した。

 

東京ディズニーシー®は、来年2018年1月11日(木曜日)よりDisney/Pixar(ディズニー/ピクサー)映画の世界を感じることができるスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」を開催する。

東京ディズニーシー®のあちらこちらでDisney/Pixar(ディズニー/ピクサー)映画のキャラクターたちがエンターテイメント・プログラムなどを繰り広げ、ゲストはDisney/Pixar(ディズニー/ピクサー)映画の世界に浸り、楽しむことができる。

ピクサー・プレイタイム・パルズ

©Disney
©Disney/Pixar

「ピクサー・プレイタイム」は、ボードゲームをテーマにしていることから、ピアッツァ・トポリーノは重要なポイントの1つ。ここでは、ピクサーの仲間たちが大集合し、楽しくショーを繰り広げながらゲストと一緒に楽しいゲームを行う。ゲストは、映画『Toy Story』(邦題:トイ・ストーリー)シリーズ、映画『The Incredibles』(邦題:Mr.インクレディブル)シリーズ、映画『Finding Nemo』(ファインディング・ニモ)シリーズの3つの世界で、様々なゲームに挑戦。みんなで力を合わせて、ゲームのクリアを目指す。全てのゲームをクリアにすると、ピクサーの仲間たちが次々と登場し、盛り上がりは最高潮に達する。

  • 公演場所: メディテレーニアンハーバー(ピアッツァ・トポリーノ)
  • 公演回数: 1日 2~3回公演
  • 出演キャラクター: 映画『Toy Story』(邦題:トイ・ストーリー)シリーズ=ウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシー、ブルズアイ、ロッツォ・ハグベア/映画『The Incredibles』(邦題:Mr.インクレディブル)シリーズ=Mr.インクレディブル、インクレディブル夫人/映画『Monsters Inc』(邦題:モンスターズ・インク)シリーズ=マイク、サリー/映画『Ratatouille』(邦題:レミーのおいしいレストラン)=レミー、映画『Up』(邦題:カールじいさんの空飛ぶ家)=カールじいさん、ラッセル、ダグ/映画『Brave』(邦題:メリダとおそろしの森)=メリダ/映画『Inside Out』(邦題:インサイド・ヘッド)=ヨロコビ、カナシミ

※各エンターテイメント・プログラムは、公演回数や公演場所が変更になる場合、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合があります。

ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ

©Disney
©Disney/Pixar

アメリカンウォーターフロントに、世界的に有名なレーサーとなったライトニング・マックィーンがグリーティングにやってくる。大勢のゲストが見守る中、ライトニング・マックィーンが登場。彼の合図とともに、ゲストはアメリカンウォーターフロントのドライブをスタートし、ニューヨークエリアを練り歩く。後半になるにつれ音楽も盛り上がり、お祭りムード一色に染まる。最後はチェッカーフラッグが振られてゴールとなる。

 
  • 公演場所: アメリカンウォーターフロント(ニューヨークエリア)
  • 公演回数: 1日 3~4回公演
  • 出演キャラクター: 映画『Cars』(邦題:カーズ)シリーズ=ライトニング・マックィーン

※各エンターテイメント・プログラムは、公演回数や公演場所が変更になる場合、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合があります。

レミーの“誰でも名シェフ”

映画『Ratatouille』(邦題:レミーのおいしいレストラン)に登場する人気フレンチレストラン「ラタトゥーユ」の出張店舗が、メディテレーニアンハーバーにやってくる。陽気なウェイターと見習いシェフの2人が登場し、ゲストにオーダーをとって“本日のスペシャルコース”を作りはじめるものの、料理は大失敗。そこへレミーが到着し、みんなで一緒に料理を作ろうと提案。レミーの指示に合わせて、ゲストも見習いシェフも一緒になって楽しく料理し、最後にはみんなで協力して作ったスペシャルなフレンチコースが出来上がるというショーとなる。

  • 公演場所: メディテレーニアンハーバー(「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」前)
  • 公演回数:1日 2~4回公演
  • 出演キャラクター: 映画『Ratatouille』(邦題:レミーのおいしいレストラン)=レミー

※各エンターテイメント・プログラムは、公演回数や公演場所が変更になる場合、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合があります。

ピクサー・パルズ・スチーマー

ボードゲームを楽しむゲストと一緒に遊ぼうとピクサーの仲間たちが、トランジットスチーマーラインに乗り込んで挨拶をしながら、東京ディズニーシー®の水上を一周する。

  • 公演場所: 東京ディズニーシー®の水上
  • 公演回数: 1日 2~3回公演
  • 出演キャラクター: 映画『Toy Story』(邦題:トイ・ストーリー)シリーズ=ウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシー、ロッツォ・ハグベア/映画『Monsters Inc』(邦題:モンスターズ・インク)シリーズ=マイク、サリー、CDA

※各エンターテイメント・プログラムは、公演回数や公演場所が変更になる場合、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合があります。

アトモスフィア・エンターテイメント

東京ディズニーシー・マリタイムバンドが、「ピクサー・プレイタイム」開催期間限定のスペシャルバージョンとなって登場する。

  • 公演場所: アメリカンウォーターフロント

※各エンターテイメント・プログラムは、公演回数や公演場所が変更になる場合、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合があります。

デコレーション

Disney/Pixar(ディズニー/ピクサー)映画の世界を感じることができるデコレーションが飾られる。

[foogallery id=”9068″]

※画像はクリックすると拡大できます。

ウォーターフロントパークは、ボードゲームの象徴となる場所に様変わり。床面にボードゲームのマス目となるカラフルなデコレーションが施される。さらに、体験型のデコレーションとしてパーク内にはゲームブースが登場。ライトニング・マックィーンのタイヤ交換を手伝ったり、料理好きなレミーのメニューの仕上げを手伝ったりなど、仲間と協力してクリアするゲームがパークのあちらこちらに設置される。

©Disney
©Disney/Pixar

 
 
 
error: