• HOME
  • NEWS LIST
  • Art
  • がまくんとかえるくん誕生50周年記念「アーノルド・ローベル」展が来年1月より開催—絵本の原画やスケッチ約200点が初来日

がまくんとかえるくん誕生50周年記念「アーノルド・ローベル」展が来年1月より開催—絵本の原画やスケッチ約200点が初来日

東京・立川 PLAY! MUSEUMの企画展第2弾として、絵本作家のアーノルド・ローベルの展覧会が開催される!どのような展覧会になるの!?記事を読み進めよう!

 
がまくんとかえるくん誕生50周年記念「アーノルド・ローベル」展
『ふたりはいつも』(1976)「そりすべり」レイアウト Courtesy of the Estate of Arnold Lobel. © 1976 Arnold Lobel. Used by permission of HarperCollins Publishers.
読者プレゼント

いつもSAPIENS TODAY|サピエンストゥデイとCHALLENGER’S TV beehiveをご覧いただき、ありがとうございます。SAPIENS TODAY|サピエンストゥデイの読者のみなさまとCHALLENGER’S TV beehiveの視聴者のみなさまの中から抽選で5組10名様に、企画展『がまくんとかえるくん誕生50周年記念「アーノルド・ローベル」展』のご招待券(PLAY! MUSEUM 企画展/常設展共通チケット)をプレゼントさせていただきます。

応募方法

①SAPIENS TODAY|サピエンストゥデイのオフィシャルTwitter(ツイッター)をフォローまたはオフィシャルFacebook(フェイスブック)ページに「いいね」をしていただき、②記事「がまくんとかえるくん誕生50周年記念「アーノルド・ローベル」展が来年1月より開催—絵本の原画やスケッチ約200点が初来日」(このページの前のページ(1ページ目))をご自身のTwitter(ツイッター)またはFacebook(フェイスブック)のタイムライン上でシェアしていただくか、オフィシャルTwitter(ツイッター)の対象記事のツイートをリツイートまたはオフィシャルFacebook(フェイスブック)ページの対象記事のポストをシェアしてください。その後、③以下の読者プレゼント応募フォームに必要事項とSAPIENS TODAY|サピエンストゥデイのご感想・ご意見をご記入の上、「送信」ボタンを押してご応募ください。応募締め切りは、来年2021年1月13日(水曜日)23時59分までとさせていただきます。当選発表は発送をもってかえさせていただきます。皆様からのご応募をお待ちしております。

 

※日本国在住の方のみのご応募とさせていただきます。※Twitter(ツイッター)やFacebook(フェイスブック)でシェアする際、該当ページとなる1ページ目以外のページはシェアしないでください。1ページ目以外のページをシェアした場合は無効となります。※当選及び当選発表等に関するお問い合わせにはお答え致しかねますので予めご了承ください。※上記の応募フォームにご記入いただき、お送りいただきました個人情報は、弊社の個人情報保護のもと安全に保護・管理され、読者プレゼント抽選及び当選者への郵送にのみ使用します。

 

Organized by The Eric Carle Museum of Picture Book Art, Amherst, Massachusetts, United States. Courtesy of The Eric Carle Museum of Picture Book Art, © The Estate of Arnold Lobel.

親子で楽しめるPLAY! MUSEUMに、Arnold Lobelが世に送り出した絵本100冊の中から約30冊の絵本の原画やスケッチ約200点が初来日する。企画展のヴィジュアルにもなっているかえるのイラストを見て「あッ!」と思い出した方も多いのではないだろうか?そう、“がまくんとかえるくん”ふたりの物語『ふたりはともだち』(「はるがきた」「おはなし」「なくしたボタン」「すいえい」「おてがみ」)の「おてがみ」は、長きにわたって小学校の国語の教科書にも採用されていて、日本国でも世代を超えて親しまれている。この企画展も親子で一緒に楽しんでほしい!見終わったら『はらぺこあおむし』などでも知られている絵本作家のEric Carleの常設展『エリック・カール 遊ぶための本』やPLAY! PARKも楽しんでね!会場内はすべて写真・動画の撮影も可能◎思い出や今後何かの役に立つ資料にもなるね!

     
error: