• HOME
  • NEWS LIST
  • Movie
  • 映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の日本国版予告映像が解禁—より濃く深くなる“ハリポタ”との繋がり

映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の日本国版予告映像が解禁—より濃く深くなる“ハリポタ”との繋がり

全世界待望の魔法ワールド最新作・映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の日本国版予告映像が公開された!どのような予告映像になっているの!?記事を読み進めよう!

 
Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore|ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密
史上最も偉大な魔法使いアルバス・ダンブルドアと魔法動物学者ニュート・スキャマンダーをはじめとするチーム © 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights ©J.K.R.
Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore|ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

エディ・レッドメインさん演じるニュート・スキャマンダーの肩には魔法動物ボウトラックルのピケットが © 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights ©J.K.R.

ハリー・ポッター魔法ワールド最新作・映画『Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore』(邦題『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』)の日本国版予告映像が公開された。

 

映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』のキャラクターポスターやUS版ポスターのビジュアル、US版本予告映像などが⽴て続けに公開され、日本国の“ハリポタ”ファンや“ファンタビ”ファンからも歓喜と期待の声が続出する中、日本国版予告映像が公開。

日本国版予告映像は、俳優のEddie Redmayne(エディ・レッドメイン)演じる主人公・魔法動物学者のNewt Scamander(ニュート・スキャマンダー)と俳優のCallum Turner(カラム・ターナー)演じる闇祓いのエリート魔法使いでニュート・スキャマンダーの兄Theseus Scamander(テセウス・スキャマンダー)がホグワーツ城を見ているシーンから幕を開け、ニュート・スキャマンダーと俳優/コメディアン/脚本家のDan Fogler(ダン・フォグラー)演じる陽気なマグルJacob Kowalski(ジェイコブ・コワルスキー)の再会にほっこりするシーンのほか、映画『Harry Potter』(邦題『ハリー・ポッター』)シリーズでHarry Potter(ハリー・ポッター)たちの良き先⽣として登場したMinerva McGonagall(ミネルバ・マクゴナガル)の若き⽇の姿、ホグワーツ城、クィディッチ、ホグズミード村といった“ハリー・ポッター魔法ワールド”ファンが歓喜するような映像も収められており、映画『ファンタスティック・ビースト』新章への期待感と、より濃く深くなる映画『ハリー・ポッター』シリーズとの繋がりに胸が⾼まる映像になっている。

また、よりスケールアップした魔法だけでなく、ニュート・スキャマンダーの相棒で森に生息して木を守る魔法動物Bowtruckle(ボウトラックル)のPickett(ピケット)、輝くものに惹きつけられる魔法動物Niffler(ニフラー)のTeddy(テディ)に加え、新たに登場する魔法動物たちの活躍にも期待が高まるシーン。さらに俳優のMads Mikkelsen(マッツ・ミケルセン)演じる“史上最悪の黒い魔法使い”Gellert Grindelwald(ゲラート・グリンデルバルド)が「人間界を焼き尽くす」と、俳優のJude Law(ジュード・ロウ)演じる“史上最も偉大な魔法使い”Albus Dumbledore(アルバス・ダンブルドア)に対して宣⾔する緊張感溢れるシーンも。かつては同じ志を持った友⼈だった彼らの過去にいったい何があったのか——そして、アルバス・ダンブルドアの「私は愚かにも杖を抜いたんだ」という意味深な⾔葉が意味することとは——。

 

ハリー・ポッター魔法ワールド最新作・映画『Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore』(邦題『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』)は、2022年4月8日(金曜日)より全国で公開される。

RECOMMEND

INFORMATION

魔法動物を愛するシャイでおっちょこちょいな魔法使いニュートが、ダンブルドア先生や魔法使いの仲間達、そしてなんとマグルと寄せ集めのデコボコチームを結成!史上最悪の魔法使い、グリンデルバルドに立ち向かう。そして明かされる、ダンブルドア先生の過去に隠された誰も知らない秘密とは――!?

公開: 2022年4月8日(金曜日)より全国公開
監督: David Yates(デイビッド・イェーツ)
プロデューサー: David Heyman(デイビッド・ヘイマン)
脚本: J. K. Rowling(J・K・ローリング)
出演: Eddie Redmayne(エディ・レッドメイン)、Jude Law(ジュード・ロウ)、Ezra Miller(エズラ・ミラー)、Dan Fogler(ダン・フォグラー)、Alison Sudol (アリソン・スドル)、Callum Turner(カラム・ターナー)、Jessica Williams(ジェシカ・ウィリアムズ)、Katherine Waterston(キャサリン・ウォーターストン)、Mads Mikkelsen(マッツ・ミケルセン)、ほか
配給: ワーナー・ブラザース映画

魔法ワールド公式サイト
wizardingworld.jp

 

 

© 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved Wizarding World™ Publishing Rights © J.K. Rowling WIZARDING WORLD and all related characters and elements are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc.
 
 

いよいよ来月に公開が迫った映画『Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore』。日本国版予告映像でも個性豊かな主要登場人物や魔法動物たちの活躍が映し出されているほか、映画『Harry Potter』シリーズでは明かされなかった最大の謎が描かれることから“ハリポタ”との繋がりもより濃く深くなっていることが明らかになっている。ダンブルドアの秘密、ゲラート・グリンデルバルドとの関係、クリーデンス・ベアボーン(アウレリウス・ダンブルドア)との関係、不死鳥、魔法を使うことができるジェイコブ・コワルスキー、新たに登場する魔法動物・・・と、謎だらけ。期待が高まる!

 
error: