• HOME
  • NEWS LIST
  • Movie
  • 映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』の最新映像(予告編)解禁

映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』の最新映像(予告編)解禁

© 2016 Industrial Light & Magic, a division of Lucasfilm Entertainment Company Ltd., All Rights Reserved

映画『Transformers: The Last Knight』(邦題:トランスフォーマー/最後の騎士王)の最新映像(予告編)が解禁された。

 

全世界のシリーズ累計興行収入が約3,800億円を記録するなど、世界中で圧倒的大ヒットを記録し続ける映画『Transformers』(邦題:トランスフォーマー)シリーズ。パラマウントピクチャーズは、映画監督/映画プロデューサーのMichael Bay(マイケル・ベイ)監督の壮大な構想を実現させるために、毎年1本ずつ3年連続で公開するというこれまでのスケールを遥かに凌駕する新たな三部作構想に挑み、実写映画化10年を迎える記念すべき今年2017年に新たに製作している『Transformers』(トランスフォーマー)は、映画『Transformers: The Last Knight』(邦題:トランスフォーマー/最後の騎士王)として、日本国では2017年夏に全国公開される。従来のキャスト&キャラクターを軸に、新しいキャストやキャラクターが次々と登場する、まさに『Transformers』(トランスフォーマー)の集大成となる。

今回解禁された最新映像(予告編)には、爆破シーンやカーアクション、驚異のVFXなどに加え、過去シリーズにも繋がるシーンが描かれている。

映画『Transformers: Age of Extinction』(邦題:トランスフォーマー/ロストエイジ)でも活躍した恐竜型トランスフォーマーのダイナボットや映画『Transformers: Dark of the Moon』(邦題:トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン)で登場したセンチネルプライムが到着した月に巨大な宇宙船が衝突。さらに、トランスフォーマーたちを地球に送り込み、オプティマス・プライムを洗脳する金属生命体の“創造主”が登場する。「最終章の始まり」と称されるとおり、過去シリーズの“謎”が解明され、歴史と交差させるストーリー展開で地球史を覆す“歴史ミステリー”が描かれる。

 

© 2016 Industrial Light & Magic, a division of Lucasfilm Entertainment Company Ltd., All Rights Reserved

独特のカラーとも言える革新的な最先端VFX映像と桁外れのド派手な実写アクション映像の融合で、映画の常識をことごとく打ち破り、驚きの連続で見る者を圧倒し続けている、映画監督/映画プロデューサーのMichael Bay(マイケル・ベイ)監督。Michael Bay(マイケル・ベイ)監督は、こんなメッセージを寄せている・・・「私は10年以上のこのシリーズに携わってきました。映画『Transformers: The Last Knight』(邦題:トランスフォーマー/最後の騎士王)のために脚本家が集まり、我々は今作に全く違う方向性を取り入れました。そんな特別な時間を設けることで、過去作のすべてが互いに結びつくのです。世界の始まりから現在に至るまでの数々の神話を膨らませる作業は容易なものではありませんでした。素晴らしい脚本チームのメンバーは、Akiva Goldsman(アキヴァ・ゴールズマン)、Art Marcum(アート・マーカム)&Matt Holloway(マット・ハロウェイ)、Ken Nolan(ケン・ノーラン)、Zak Penn(ザック・ペン)、Lindsey Beer(リンゼイ・ビア)、 Geneva Robertson-Dworet(ジュニーバ・ロバートソン=ドゥウォレット)、Christina Hodson(クリスティーナ・ホドソン)、Steven S. DeKnight(スティーヴン・S・デナイト)、Jeff Pinkner(ジェフ・ピンクナー)、そして、Andrew Barrer(アンドリュー・バレル)&Gabriel Ferrari(ガブリエル・フェラーリ)。2015年夏、パラマウント・スタジオの広大なスペースで彼らは1万点以上ものトランスフォーマーの歴史(映画、アニメ、コミック)のコンセプト・イメージに囲まれ、そして、実物大のバンブルビー、メガトロンの頭部、やその他の小道具に囲まれながらこの作業を行いました。トランスフォーマーに纏わる全てに囲まれ、本当に夢のような空間でした。又、脚本チームがアイデアを膨らませやすくするため、Hasbro(ハズブロ)からトランスフォーマーの歴史家も呼び、彼らにトランスフォーマーの歴史についてレクチャーを受けました。今作には間違いなく過去作にはない壮大な視覚的空間と成長した神話が存在しています。私にとっては悲喜こもごもです。このシリーズを手掛けるたびに「これが最後だ。」と言ってきましたが、世界中の1億2,000万人のファンがいて、彼らは『トランスフォーマー』のアトラクションに列を成し、メイク・ア・ウィッシュ財団から子供たちは撮影現場を訪れてくれる…彼らが私がこのシリーズを続ける原動力なのです。このシリーズをつくるのが大好きだし、今作は特に楽しく撮影出来ました。しかし、本当にこれが最後になってしまうかもしれない・・・その想いから思い切りやり遂げました。最終章であり、新たな始まりです」。

映画『Transformers: The Last Knight』(邦題:トランスフォーマー/最後の騎士王)は、2017年夏に全国ロードショーで公開される。

Transformers: The Last Knight
トランスフォーマー/最後の騎士王

“人類”と”トランスフォーマーたち”は戦い、オプティマス・プライムは消息を絶った。未来を救う鍵は過去の秘密―地球史から隠し続けられてきたトランスフォーマーの秘密―に隠されていた。そして、地球を救うために予想外のチームが組まれる。発明家ケイド・イェーガー(マーク・ウォールバーグ)、オプティマス無き後にオートボットのリーダーとなったバンブルビー、英国貴族の謎めいた老人(アンソニー・ホプキンス)、そして、オクスフォード大学の女教授(ローラ・ハドック)。誰もが一度は変化を起こす為に立ち上がらなければいけない時がある。『トランスフォーマー/最後の騎士王』では追われる者がヒーローになる。そして、ヒーローは悪につく。彼らと人類、生き残るのは果たしてどちらか!?

  • 公開: 2017年夏 全国ロードショー
  • 監督: Michael Bay(マイケル・ベイ)
  • 脚本: Matt Holloway(マット・ハロウェイ)、Art Marcum(アート・マーカム)、Ken Nolan(ケン・ノーラン)
  • 出演: Mark Wahlberg(マーク・ウォールバーグ)、Laura Haddock(ローラ・ハドック)、Josh Duhamel(ジョシュ・デュアメル)、Tyrese Gibson(タイリース・ギブソン)、John Turturro(ジョン・タトゥーロ)、Stanley Tucci(スタンリー・トゥッチ)、Sir Philip Anthony Hopkins(アンソニー・ホプキンス)、ほか
  • 配給: 東和ピクチャーズ

Transformers: The Last Knight
トランスフォーマー/最後の騎士王
http://www.tf-movie.jp/

© 2016 Industrial Light & Magic, a division of Lucasfilm Entertainment Company Ltd., All Rights Reserved

   
error: