• HOME
  • NEWS LIST
  • Movie
  • 映画『素晴らしきかな、人生』をウィル・スミスが語るインタビュー映像公開
©2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT, LLC

映画『素晴らしきかな、人生』をウィル・スミスが語るインタビュー映像公開

©2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT, LLC

明日2017年2月25日(土曜日)より全国ロードショーで公開の映画『Collateral Beauty』(邦題:素晴らしきかな、人生)に出演している俳優/映画プロデューサー/ソングライター/ラッパーのWill Smith(ウィル・スミス)の単独インタビュー映像が公開された。

 

今回公開されたインタビュー映像は、主人公Howard Inlet(ハワード・インレット)を演じるWill Smith(ウィル・スミス)が、“人生を変えた映画”との出会いについて、共演者たちや撮影時のエピソードについて語っている。

©2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT, LLC

Will Smith(ウィル・スミス)は、映画『Collateral Beauty』(邦題:素晴らしきかな、人生)と豪華キャストについて「アラン・ローブによる素晴らしい脚本がなければ、こんな素晴らしい出演陣が揃うことはなかった。映画のコンセプトに全員が揺さぶられた。監督が声をかけた第一候補全員が「イエス」と首を縦に振った。私たちはこの美しい映画をスクリーンで贈る一員になりたいと思った」と語っている。

映画『Collateral Beauty』(邦題:素晴らしきかな、人生)のメッセージについて「どんなどん底に突き落とされても、そこには必ず人生へのギフトもあるということ。目を見開いて、しっかりと掴まなければならない」と、どんなときも人生を輝かせてくれるヒントがあると答えた。今回演じた主人公Howard Inlet(ハワード・インレット)について「冒頭では人生を分かっているつもりでいる。勝利のコツを熟知している男だった。ところが、娘を失ってしまい、彼の世界が根底から覆されてしまう。だからハワードは生きていく意義を必死に探し求めているんだ」と分析した。

物語の舞台は、クリスマス・シーズンのニューヨーク。キラキラ輝くイルミネーションとは対照的な沈んだHoward Inlet(ハワード・インレット)の表情、そして、言葉数の少なさが、いままでにない新しいWill Smith(ウィル・スミス)を魅せている。役柄的にもWill Smith(ウィル・スミス)史上最もセリフが少ないことは言うまでもない。「クリスマスは希望や愛に溢れた季節である一方で、惜別の情に駆られるほろ苦い季節でもあって、街の風景からはそういうものが見事ににじみ出る。そういう街の美しさが、ハワードや他のキャラクターが抱える悲しみや葛藤と対照をなしていたので、映画としてはいいバランスが保たれている」と解説。

 

豪華キャスト陣との共演について「スーパーヒーローだらけのキャスト。勢ぞろいのシーンはそんなにないけれど、私は一通り全員と共演できている。これだけのレベルの俳優陣との共演シーンが次から次へとあったので、天国のような気分だった」と振り返り、他にもDame Helen Lydia Mirren DBE(ヘレン・ミレン)とはブルーの衣装について、Keira Knightley(キーラ・ナイトレイ)とは愛について語り合ったことなど、共演者とのエピソードも披露しており、公開直前に相応しいインタビュー映像となっている。

人を輝かせてくれるのは、人とのつながり。どんなに辛いことがあっても、ドン底を乗り越える方法はきっとある。魅力的な豪華キャストが、最先端ファッションを着こなして、人生を輝かせるヒントをくれる感動作―映画『Collateral Beauty』(邦題:素晴らしきかな、人生)は、明日2017年2月25日(土曜日)より全国ロードショーで公開される。

Collateral Beauty
素晴らしきかな、人生

ニューヨークの広告代理店で成功を収めていたハワード(ウィル・スミス)。しかし彼は最愛の人を失い、深い喪失感に見舞われ、プライベートも仕事もやる気なし。会社も危ない。同僚たち(ケイト・ウィンスレット、エドワード・ノートン、マイケル・ペーニャ)もそんなハワードと会社を心配していた。そんなある日、人生ドン底のハワードの前に3人の奇妙な舞台俳優(キーラ・ナイトレイ、ヘレン・ミレン他)が突然現れた。不可思議な言動をハワードに投げかける年代も性別も異なる3人。しかし、その出会いによってハワードに徐々に変化が―。

  • 公開: 2017年2月25日(土曜日) 丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー他 全国ロードショー
  • 監督: David Frankel(デヴィッド・フランケル)
  • 製作: Michael Sugar(マイケル・シュガー)
  • 音楽: Theodore Shapiro(セオドア・シャピロ)
  • 出演: Will Smith(ウィル・スミス)、Kate Winslet(ケイト・ウィンスレット)、Keira Knightley(キーラ・ナイトレイ)、Edward Norton(エドワード・ノートン)、Dame Helen Lydia Mirren DBE(ヘレン・ミレン)、ほか
  • 配給: ワーナー・ブラザース映画

Collateral Beauty
素晴らしきかな、人生
http://subarashiki-movie.jp/

©2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT, LLC

   
error: