YOSHIKIがプレミアム・ブレックファースト&ディナーショー開催、ファンに感謝

 
©Japan Music Agency

©Japan Music Agency

ミュージシャン/ソングライター/コンポーザー/音楽プロデューサー/X JAPANのYOSHIKI(ヨシキ)が、2018年7月13日(金曜日)より4日間に渡って東京・グランドハイアット東京で、プレミアム・ブレックファースト&ディナーショー『Breakfast & Evening with YOSHIKI 2018 in Tokyo Japan 6days 5th Year Anniversary Special』を開催。公演の合間には、YOSHIKI(ヨシキ)がプロデュースするワイン「Y by YOSHIKI」の新作発表会も開催した。

 

©Japan Music Agency

今年2018年で5年目を迎えるプレミアム・ブレックファースト&ディナーショーは、チケット抽選受付と同時に申し込みが殺到し、一般先行抽選時には100倍の倍率を超える過去最高競争率となり、全10公演が即完売する人気ぶりを見せている。

4日間7公演のショーには、Futbol Club Barcelona(フットボール・クラブ・バルセロナ/FCバルセロナ)所属サッカー選手のGerard Piqué(ジェラール・ピケ)や元・メジャーリーガー/プロ野球選手のBarry Bonds(バリー・ボーンズ)、楽天の代表取締役会長兼社長の三木谷浩史会長、漫画『神の雫』原作者/小説家/脚本家の亜樹直こと樹林伸とノンフィクション作家の樹林ゆう子、Hello Kitty(ハローキティ)のデザイナー/サンリオ取締役キャラクター制作部長の山口裕子、ダンスパフォーマー/コレオグラファーの蛯名健一などの姿も見られ、国内外から各界著名人も出席。

 

ショーは、X JAPANの「THE LAST SONG」、天皇陛下御即位10年奉祝曲「Anniversary」(アニバーサリー)、 2012年・2013年のGolden Globe Awards(ゴールデングローブ賞)のテーマ曲「Golden Globe Theme」(ゴールデングローブ・テーマ)、盟友のHIDEとTAIJI、亡き父に捧げられた「Without You」(ウィゾウト・ユー)、「紅」、「ART OF LIFE」(アート・オブ・ライフ)、「ENDLESS RAIN」(エンドレス・レイン)など、名曲15曲を披露。プログラムの途中には、YOSHIKI(ヨシキ)によるドラム演奏、牧阿佐美バレヱ団によるパフォーマンス、Yoshikitty(ヨシキティ)によるピアノ演奏、YOSHIKIMONO(ヨシキモノ)の新作ファッションショーなどのサプライズもあり、観客は大熱狂した。終盤には、恒例のチャリティーオークションも開催され、YOSHIKI(ヨシキ)がテレビ出演時やミュージック・ビデオ撮影時に実際に着用した衣装や私物が出品されたほか、Gerard Piqué(ジェラール・ピケ)からはサイン入りサッカーボール、山口裕子からはYoshikitty(ヨシキティ)の1点もののパーカーが出品。最終日には過去最高額4,000,000円で落札されるなどの盛り上がりを見せ、オークション落札合計金額は7公演25アイテムで総額47,760,000円となり、収益の全額がYOSHIKI(ヨシキ)が運営するアメリカ合衆国の非営利公益法人501(c)(3)「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」(ヨシキ・ファンデーション・アメリカ)を通じて災害の被災地などに寄付される。

ブレックファストショーとディナーショーは、それぞれ約3時間に渡って行われ、YOSHIKI(ヨシキ)のいままでの人生や音楽生活を表す唯一無二のものとなり、公演の最後にYOSHIKI(ヨシキ)は「自分はなんて幸せなんだろうと思う。みんなのこういう顔を見ることができて明日からまた頑張ろうと思う。みんなにこうやって支えてもらっている以上、僕も少しでもみんなの力になれるよう心の支えになれる曲をつくる」と、決意を新たにし、涙ながらファンに感謝の気持ちを語った。

プレミアム・ブレックファースト&ディナーショー『Breakfast & Evening with YOSHIKI 2018 in Tokyo Japan 6days 5th Year Anniversary Special』の残り3公演は、2018年8月31日(金曜日)にディナーショー、2018年9月1日(土曜日)にブレックファストショーとディナーショーが開催されるが、既にチケットは完売となっている。

 

©Japan Music Agency

 

     
error: