• HOME
  • NEWS LIST
  • Music
  • エド・シーランが10月に発売する最新アルバムから収録曲「Shivers」をリリース—恋に落ちる瞬間の幸福感を描いたMVも公開

エド・シーランが10月に発売する最新アルバムから収録曲「Shivers」をリリース—恋に落ちる瞬間の幸福感を描いたMVも公開

エド・シーラン氏がこれまでで最も完成度が高いというNEWアルバム『=』から収録曲をリリースした!どのような楽曲になっているの!?記事を読み進めよう!

 
Ed Sheeran|エド・シーラン
Ed Sheeran(エド・シーラン) ©︎ Warner Music Japan Inc.
= by Ed Sheeran

最新アルバム『=』のジャケット

シンガー/ソングライター/音楽プロデューサーのEd Sheeran(エド・シーラン)が2021年10月29日(金曜日)に発売するNEWアルバム『=』(邦題『=(イコールズ)』)から収録曲「Shivers」(シヴァーズ)をリリースした。

 

エド・シーランは、先日、これまでで最も完成度が高いとし、自身の人生を振り返る個人的な作品としてNEWアルバム『=(イコールズ)』を10月29日(日曜日)にリリースすることを発表し、オーストラリア音楽業界の重鎮 Michael Gudinski(故・マイケル・グディンスキー)に捧げたエモーショナルな収録曲「Visiting Hours」(ヴィジティング・アワーズ)を先行リリース。そして、今回は、「Visiting Hours」に続く、2曲目の公式シングルとなる収録曲「Shivers」をリリースし、ミュージックビデオも公開した。

収録曲「Shivers」は、エド・シーラン、音楽プロデューサー/ソングライターのSteve Mac(スティーブ・マック)、シンガー/ソングライター/音楽プロデューサーのFRED(フレッド)がプロデュースを手掛け、ミュージックビデオは数々のアーティストのミュージックビデオも手掛け、2021年6月リリースのシングル「Bad Habits」(バッド・ハビッツ)のミュージックビデオを手掛けたことも記憶に新しい映画監督/ミュージックビデオ監督/写真家のDave Meyers(デイブ・マイヤーズ)監督が監督を務めた。エレクトリックでエネルギッシュ、比喩に満ち、ストーリーが目まぐるしく展開し、恋に落ちる瞬間の幸福感が描かれたミュージックビデオに仕上がっている。

 

先週9月1日(水曜日)にイギリス(連合王国)ロンドンで開催された第24回GQ Men of the Year Awards 2021の授賞式に出席したエド・シーランは、Solo Artist awardを受賞。6月にリリースしたシングル「Bad Habits」は、現在10週間連続で全英オフィシャル・チャート第1位を獲得。シンガー/ソングライターのTones and I(トーンズ・アンド・アイ)が2019年にリリースしたシングル「Dance Monkey」(ダンス・モンキー)以来、最長の全英チャートNo.1シングルとして記録を更新した。

エド・シーランのNEWアルバム『=』(邦題『=(イコールズ)』)は、既に予約受付がスタートし、2021年10月29日(金曜日)にリリースされる。

RECOMMEND

INFORMATION

Ed Sheeran “=”

発売: 2021年10月29日(金曜日)
価格: 国内盤 2,200円(税込)
品番: WPCR-18456

予約 / ダウンロード / ストリーミング
https://edsheeranjp.lnk.to/EqualsPu
日本国内レーベル
https://wmg.jp/edsheeran/

 

 

© 2021 Warner Music Japan Inc.
 
 

来月10月29日(金曜日)に発売されるNEWアルバム『=』から先行リリースされた「Visiting Hours」の雰囲気とは大きく変わり、今回の「Shivers」はノリの良い楽曲に!ミュージックビデオもかなりユニーク!NEWアルバム『=』は、Ed Sheeran氏の集大成となり、多彩な楽曲を楽しむことができる。

 
error: