• HOME
  • NEWS LIST
  • Music
  • ジェイソン・ムラーズがアルバム『LA LA LA LOVE SONGS』を2月にリリース—大ヒット曲「I'm Yours」を語る映像公開

ジェイソン・ムラーズがアルバム『LA LA LA LOVE SONGS』を2月にリリース—大ヒット曲「I'm Yours」を語る映像公開

ジェイソン・ムラーズ氏が楽曲制作の中で一貫してテーマにしてきた“愛”が詰まったアルバムをリリースする!どのようなアルバムになるの!?記事を読み進めよう!

 
LA LA LA LOVE SONGS by Jason Mraz
ジェイソン・ムラーズさんのアルバム『LA LA LA LOVE SONGS』ジャケット
Jason Mraz|ジェイソン・ムラーズ

ジェイソン・ムラーズさん
Photo by Jen Rosenstein

シンガー/ソングライターのJason Mraz(ジェイソン・ムラーズ)が、アルバム『LA LA LA LOVE SONGS』(『ラララ・ラヴ・ソングス』)をCDとレコード、デジタル配信で2022年2月11日(金曜日)にリリースする。

 

ジェイソン・ムラーズは、自身の大ヒット曲である2008年リリースのシングル「I’m Yours」(アイム・ユアーズ)、2012年リリースのシングル「I Won’t Give Up」(アイ・ウォント・ギヴ・アップ)、2018年リリースのシングル「Have It All」(ハヴ・イット・オール)、シンガー/ソングライターのColbie Caillat(コルビー・キャレイ)とデュエットした2009年リリースのシングル「Lucky」(ラッキー)など、自身のベスト・ラヴ・ソングを収録した“愛”がテーマのアルバム『LA LA LA LOVE SONGS』のCDとレコードの発売、デジタル配信リリースを発表。そして、アルバム発売の発表と同時に、シングル「I’m Yours」の誕生からファンのお気に入りになるまで、そしてBillboard(ビルボード)トップ10入りするまでのストーリー、自身の音楽キャリアに与えた影響についてなどをジェイソン・ムラーズが語る映像がYouTubeチャンネルで公開された。

ジェイソン・ムラーズは、アルバムについて「この新しいアルバムでこれらの曲を再び分かち合うことができて、とてもラララ・ラッキーな気分だよ。「愛」は、私が書く曲の中でほぼ一貫したテーマであり、このアルバムはそのメッセージをさらに増幅させ、本当に輝きを放っています。リスナーの皆さんに大きな愛を」とコメントを寄せている。

 

アルバム『LA LA LA LOVE SONGS』に収録されるシングル「アイム・ユアーズ」は、ジェイソン・ムラーズの世界的大ヒット曲となり、2000年から2009年に発表された楽曲のなかでもこれまでにSpotify(スポティファイ)で約1,300,000,000回超も再生され、ソロアーティストによる楽曲としてはトップの再生回数を記録し、全体でも第2位を獲得。さらに全世界のすべてのオーディオおよびビデオ・プラットフォームで2,500,000,000ストリーミングを突破。トリプルA、アダルトトップ40、メインストリームトップ40、アダルトコンテンポラリー・チャートで、史上初めて76週チャートインし、当時のBillboard史上最長のチャートラン記録を樹立した。

ジェイソン・ムラーズのアルバム『LA LA LA LOVE SONGS』は、2022年2月11日(金曜日)にCD&レコード発売(日本国内でのレコード発売は未定)、デジタル配信リリース。尚、デジタル配信では、未発表曲がボーナス・トラックとして収録される。

RECOMMEND

INFORMATION

Jason Mraz “LA LA LA LOVE SONGS”

発売: 2022年2月11日(金曜日)
価格: 2,200円(税込)
仕様: CD、デジタル配信
品番: CD WPCR-18496

 
ジェイソン・ムラーズ 日本国内レーベル
https://wmg.jp/jmraz/

 

 

© 2022 Warner Music Japan Inc.
 
 

2月にリリースされるアルバム『LA LA LA LOVE SONGS』は、Jason Mraz氏の愛がたくさん詰まったBEST LOVE SONG集!デジタル配信では、未発表曲がボーナストラックに!どのような未発表曲が収録されるのかも楽しみ!海外では、レコードも発売されるようだ。後、大ヒットシングル「I'm Yours」の功績が讃えられ、YouTubeチャンネルで公開されているミュージックビデオが4Kにアップグレードされて公開されているので、今回公開された「I'm Yours」のストーリー映像と併せてチェックしよう!

 
error: