• HOME
  • NEWS LIST
  • Music
  • ダニエル・シーヴィがデビューシングルをリリース—ホワイ・ドント・ウィー活動休止後にソロデビューを果たす

ダニエル・シーヴィがデビューシングルをリリース—ホワイ・ドント・ウィー活動休止後にソロデビューを果たす

ホワイ・ドント・ウィーのメンバーでもあるダニエル・シーヴィ氏がデビューシングルをリリースし、ソロデビューを果たした!どのような楽曲になっているの!?記事を読み進めよう!

 
Daniel Seavey|ダニエル・シーヴィ
ダニエル・シーヴィさん ©︎ 2022 Atlantic Records Photo by Brandon Phillips
Daniel Seavey - Can We Pretend That We’re Good?

ダニエル・シーヴィさんのデビューシングル「Can We Pretend That We’re Good?」ジャケット ©︎ 2022 Atlantic Records

シンガー/ソングライター/ボーイズバンド Why Don’t We(ホワイ・ドント・ウィー)メンバーのDaniel Seavey(ダニエル・シーヴィ)が、2022年9月30日(金曜日)にデビューシングル「Can We Pretend That We’re Good?」(キャン・ウィ・プリテンド・ザット・ウィアー・グッド?)をデジタル配信リリースした。

 

ホワイ・ドント・ウィーがマネージメント会社との法的紛争を理由に、アメリカ合衆国で開催予定だったコンサートツアー『2022 Good Times Only Tour』(『グッド・タイムズ・オンリー・ツアー2022』)の中止と同バンドの活動休止を今年7月7日(木曜日)にソーシャルメディアで発表し、世界中のファンが動揺する中、メンバーそれぞれがソロ活動を開始。メンバーの1人ダニエル・シーヴィは、デビューシングル「Can We Pretend That We’re Good?」をリリースし、ソローデビューを果たした。

ダニエル・シーヴィのセルフプロデュースで制作された同曲は、ロック、ポップ、オルタナティブ、エレクトロニックを大胆に融合させ、予測不可能なサウンドと作られるべくして作られた音楽を表現しており、アコースティックギターやエモーショナルな詩、弾き語りのチェロによって彩られている。また、同曲のリリースと同時に公開されたミュージックビデオは、これまでホワイ・ドント・ウィーなどのミュージックビデオを手がけてきた映画・ミュージックビデオ監督のEvan Hara(エヴァン・ハラ)監督が手がけた。

ダニエル・シーヴィは、自身の音楽性と音楽活動について「自分が誰であるかということを突き詰めるのは楽しいことだよ。ここ数年、歌詞や音楽にいつのまにか自分を残していることに気づかないままだったが、人生における多くの変化球が僕を変えたんだ。でも、音楽に関しては、決して変化することはない。一貫して、いろいろな音を取り入れて、今まで聴いたことのないものを組み立てることを心がけている。ずっとやりたかったことだし、今それができることにとても興奮しているんだ」と語り、同曲については「僕にとって、他のアーティストの曲を聴くことは、音楽を通してその人を感じることができる特別なことなんだ。新曲の歌詞については、ここまで正直に書いたことはない。自分の考えや気持ちをそのまま書いているんだ。あなたが経験している瞬間にも繋がるといいんだけどね」と語った。

 

ダニエル・シーヴィは、9歳のときに父親に勧められ、毎週木曜日に地元のアートウォークでバスキングをし、ピアノの後ろに座って小さなスピーカーを鳴らすと何百人もの観客が集まるようになり自分の部屋を作るぐらいの十分な資金が帽子の中に集まるようになる。父親が牧師だったため、教会のバンドで演奏しながらチェロの腕前を磨く。牧師の子どもとして育ったことで世俗的な音楽に触れる機会は制限されていたが、結果的にそれがインスピレーションとなり、高校1年生のときにラッパー Drake(ドレイク)の「Jungle」(ジャングル)を聴いた後、ラッパー/シンガー/ソングライター/音楽プロデューサーのMac Miller(マック・ミラー)、ラッパー/ソングライター/音楽プロデューサーのKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)、シンガー/ソングライター/音楽プロデューサーのThe Weekend(ザ・ウィークエンド)などといったお気に入りのアーティストに影響を受けていく。2016年にホワイ・ドント・ウィーのメンバーとして活動をスタートさせ、4,000,000,000再生を超えるグローバルストリーミング再生回数を記録し、アメリカレコード協会よりシングル2枚がプラチナ認定、シングル5枚がゴールド認定、アルバム2枚がBillboard(ビルボード)200チャートTOP10アルバムに認定されるなど、2022年7月まで6年間活動。そして、ホワイ・ドント・ウィーの活動休止を発表後、自宅のスタジオにこもり、デビュー作となる曲を書き録音したほか、シンガー/ソングライター/詩人/小説家の故・Leonard Cohen(レナード・コーエン/1934-2016)が1984年にリリースした名曲「Hallelujah」(ハレルヤ)をカバーして発表すると、ソーシャルメディア上で話題に。歌やプロデュースだけでなく、すべての楽器を演奏し、それぞれの楽器に自分らしさを吹き込んでいる。

Daniel Seavey(ダニエル・シーヴィ)のデビューシングル「Can We Pretend That We’re Good?」は、2022年9月30日(金曜日)にデジタル配信リリース。

RECOMMEND
INFORMATION

Daniel Seavey – Can We Pretend That We’re Good?
 
発売: 2022年9月30日(金曜日)

ダウンロード / ストリーミング
https://Japan.lnk.to/cwpPu
日本国内レーベル
https://wmg.jp/why-dont-we/

 

 

©︎ 2022 Atlantic Records © 2022 Warner Music Japan Inc.
 
 

ソロデビューを果たしたDaniel Seavey氏!デビューシングル「Can We Pretend That We’re Good?」は、パワフルでエネルギーがみなぎっている!メロディやミュージックビデオにはDaniel Seavey氏独自の独特な表現も盛り込まれ、彼のルーツを感じることもできる。Why Don't Weの活動休止は残念なニュースだったが、メンバーそれぞれが歌唱力もパフォーマンス力もセクシーさもあり、音楽的にもヴィジュアル的にも素晴らしいので、当分はメンバーそれぞれが自身の音楽性や方向性を温め高めていくことになるだろう。法的紛争が1日も早く解決し、メンバーが再集結してWhy Don't Weとして活動を再開できるといい。

 
error: