• HOME
  • NEWS LIST
  • Music
  • マックルモアがNEWシングル「Faithful feat. NLE Choppa」をリリース—NEWアルバムを来年3月に発売することも発表

マックルモアがNEWシングル「Faithful feat. NLE Choppa」をリリース—NEWアルバムを来年3月に発売することも発表

マックルモア氏がNLE チョッパー氏をフィーチャーしたNEWシングルをリリースしたほか、NEWアルバムの発売も発表した!どのような楽曲になっているの!?記事を読み進めよう!

 
Macklemore & NLE Choppa|マックルモア&NLE チョッパー
マックルモアさんとNLE チョッパーさん ©︎ 2022 Macklemore
Macklemore - Faithful feat. NLE Choppa

マックルモアさんのNEWシングル「Faithful feat. NLE Choppa」ジャケット ©︎ 2022 Macklemore

ラッパーのMacklemore(マックルモア)が、2022年10月28日(金曜日)にNEWシングル「Faithful feat. NLE Choppa」(フェイスフル feat. NLE チョッパー)をデジタル配信リリースした。

 

マックルモアは、弱冠16歳にして2019年リリースのシングル「Shotta Flow」(ショッタ・フロウ)でメジャーデビューしたラッパーのNLE Choppa(NLE チョッパー)をフィーチャーし、NEWシングル「Faithful feat. NLE Choppa」をリリース。同曲は、薬物・アルコール依存症の再発と回復を経験したマックルモア自身の旅に対する正直で生々しい洞察が表現され、依存症と向き合う中での葛藤や心の動揺を垣間見ることができる内容となっている。

さらに自身の本名 Ben Haggerty(ベン・ハガティ)の名前を冠したNEWアルバム『BEN』(『ベン』)を来年2023年3月3日(金曜日)に発売することも発表。今年は、DJ/音楽プロデューサーのRyan Lewis(ライアン・ルイス)と共に第56回グラミー賞で最優秀ラップアルバムを受賞(主要部門である最優秀新人賞を含む4部門を受賞)した2012年発売のデビューアルバム『The Heist』(『ザ・ハイスト』)発売から10周年を迎えたほか、シンガー/ソングライターのTones And I(トーンズ・アンド・アイ)をフィーチャーしたシングル「Chant feat. Tones and I」(チャント feat. トーンズ・アンド・アイ)でシーンへと復帰し、来年発売されるNEWアルバム『BEN』にも期待が集まっている。

 

Macklemore(マックルモア)のNEWシングル「Faithful feat. NLE Choppa」は、2022年10月28日(金曜日)にデジタル配信リリース。

RECOMMEND
INFORMATION

Macklemore – Faithful feat. NLE Choppa
 
発売: 2022年10月28日(金曜日)

ダウンロード / ストリーミング
https://Japan.lnk.to/MackFAITHPu
日本国内レーベル
https://wmg.jp/macklemore/

 

 

©︎ 2022 Macklemore © 2022 Warner Music Japan Inc.
 
 

10代の頃に薬物依存症で治療・回復のために施設に入るが、その後も薬物・アルコール依存症の再発と回復を繰り返してきたMacklemore氏は、これまでも過去の自分と真剣に向き合い、2016年にはシングル「Drug Dealer」で薬物依存症との闘いを回想していた。今回のNEWシングル「Faithful feat. NLE Choppa」では、生々しい洞察がリリックに表現されている。また、同曲のリリースと同時に発表された来年2023年発売予定のNEWアルバム『BEN』も、自身の本名であるBen Haggertyの名前を冠していることから、自身について書いた楽曲が中心になると思われる。Ryan Lewis氏とのデビューアルバム『The Heist』発売から10周年を迎えた今年、制限された世の中で希望に満ちた再出発を祝ったシングル「Chant feat. Tones and I」でシーンに復帰。NEWアルバム『BEN』にも注目・期待したい!

 
error: