• HOME
  • NEWS LIST
  • Other Parks , Theme Park
  • 世界初・日本国初の最先端技術を導入したカワスイ 川崎水族館がオープン—世界の水辺を散歩しながら約230種の生きものとふれあう

世界初・日本国初の最先端技術を導入したカワスイ 川崎水族館がオープン—世界の水辺を散歩しながら約230種の生きものとふれあう

神奈川・JR川崎駅前に位置する川崎ルフロンに世界初・日本国初の最先端技術を導入したカワスイ 川崎水族館がオープンした!カワスイはどのような施設で、どのような生きものがいるの!?記事を読み進めよう!

 
カワスイ 川崎水族館
© Aqua Live Investment Co., Ltd.
カワスイ 川崎水族館

カワスイの展示水槽の中でも最も大きいアクアスケープ水槽(パンタナルエリア) ©︎ SAPIENS TODAY and Wingedicate, Photo by Ryohei Ryan Ebuchi

世界初・日本国初の最先端技術を導入したカワスイ 川崎水族館が、2020年7月17日(金曜日)に神奈川・川崎ルフロンにオープンした。

 

カワスイ 川崎水族館は、川崎駅前商業施設 川崎ルフロンの大規模リニューアルプロジェクトに伴ってオープンした都市型水族館でありながら、水族館とも動物園とも違い、“世界の美しい水辺”をテーマに神奈川県川崎市を流れる多摩川をはじめ、アジア、オセアニア、アフリカ、南アメリカと、様々な環境で暮らす魚類や霊長類、爬虫類、鳥類など約230種の生きものを世界初・日本国初の最先端技術を駆使して展示。

最先端の照明・音響・映像技術を駆使し、昼・夜の時間帯によって異なった空間演出がされ、植物、霧、雨、滝などリアルに自然が再現されている延床面積7,000平米の館内は、かつて“死の川”と呼ばれ多くの人々の努力で復活した多摩川の上流から下流に生息するアブラハヤやウグイ、コイ、外来種が展示されている「多摩川ゾーン」、太古の地球の姿をいまに伝えるオセアニア地域・アジア地域にまたがって生息するアロワナや世界最大級のメコンオオナマズ、パーカーホなどの魚類、ミツヅノコノハガエルやフクロモモンガなどの生きものが展示されている「オセアニア・アジアゾーン」、アフリカの大地が隆起してできたマラウィ湖やタンガニーカ湖に生息し、独自の進化を遂げたカラフルな魚、世界最大のサカサナマズの仲間であるヘミシノドンティス、凶暴な魚として知られるプロトプテルスエチオピクス、古代魚のポロプテルス・ビキールビキールやポリプテルス・エンドリケリーなどの魚類、パンサーカメレオンやショウガラコなどの生きものが展示されている「アフリカゾーン」、世界最大の熱帯雨林を育むアマゾン川流域に生息するピラニアナッテリー、デンキウナギの魚類、グリーンイグアナやマタコミツオビアルマジロなどの生きものが展示されている「南アメリカゾーン」(世界最大級の熱帯湿原を再現した「パンタナルエリア」と真っ白な砂丘を再現した「レンソイスエリア」を含む)、アマゾンの熱帯雨林を再現し、世界最大の淡水魚ピラルクやピラニア、レッドテールキャット、淡水エイなどの魚類、カピバラやフタユビナマケモノ、アカアシリクガメ、オニオオハシ、ショウジョウトキなどの生きものが展示されている「アマゾンゾーン」、世界の海や川辺に暮らす生きものが200度のダイナミックな広角スクリーンに映し出される「パノラマスクリーンゾーン」の6つのゾーンと69個の水槽で構成。「パノラマスクリーンゾーン」では、日本国初となるリアルタイムCG映像とセンサーによるインタラクティブなデジタル動物展示システムが導入され、アマゾン川に生息するアマゾンカワイルカとのふれあい体験や世界の海に生息する巨大なクジラのスケールを体感することができ、自然や動物の大切さ、地球環境問題を考えるきっかけを提起している。さらに水中ライブカメラが設置されている水槽では、世界初となる展示システム「リンネレンズスクリーン」が導入され、AIがリアルタイムで生きものを解析、大型ディスプレイやタッチスクリーンに種名や解説を表示し、世界の淡水魚の多様性と魅力を伝えている。

 

ほかにもモルモットとふれあうことができるふれあいパーク、“地球と生きる”をコンセプトにユニークなオリジナルグッズやお土産を取り扱うオフィシャルショップ、猫とふれあうことができるソラネコカフェを含む3つのカフェ、ビュッフェレストランも併設され、個人でももちろん、家族や友人・仲間、恋人と一緒に楽しむことができる充実した施設となっている。

都会にいながら世界の水辺を散歩し、生きものとふれあう—ささやかで不思議な冒険に出かけよう!

アクアリウム情報
カワスイ 川崎水族館

住所: 〒210-0024 神奈川県川崎市川崎区日新町1-11 川崎ルフロン 9F・10F
時間: 昼 10時00分から17時00分 最終入場 16時00分 / 夜 18時00分から22時00分 最終入場 21時00分 ※完全入れ替え制
料金: 大人 共通チケ 3,000円(税込) 昼チケ 2,000円(税込) 夜チケ 2,000円(税込) / 高校生 共通チケ 2,250円(税込) 昼チケ 1,500円(税込) 夜チケ 1,500円(税込) / 小学生・中学生 共通チケ 1,800円(税込) 昼チケ 1,200円(税込) 夜チケ 1,200円(税込) / 幼児 共通チケ 900円(税込) 昼チケ 600円(税込) 夜チケ 600円(税込) / 3歳以下 無料 / 障がい者割引あり
交通: JR「川崎駅」東口より徒歩1分、京浜急行「川崎駅」より徒歩5分
備考: 新型コロナウイルス感染予防のため、一部の生きものの展示やふれあい、ソラネコカフェやビュッフェレストラン等の営業を見合わせています。詳しくはオフィシャルウェブサイトをご確認ください。
運営: アクア・ライブ・インベストメント
お問い合わせ: 044-222-3207(平日10時00分から18時00分)

カワスイ 川崎水族館
https://kawa-sui.com

 

 

© Aqua Live Investment Co., Ltd.

海ではなく、世界の美しい水辺という、いままでにないおもしろいテーマでオープンしたカワスイ 川崎水族館。場所的に狭くて小さな水族館かなと想像していたら、行ってみてびっくり!意外に広く、6つのゾーンと69個の水槽に、魚類だけではなく、カピバラやフタユビナマケモノ、オニオオハシなど霊長類、鳥類、爬虫類など約230種が展示。展示方法や空間演出もおもしく、ドキドキワクワクウキウキが止まらない!生きものや自然に癒され、旅をしたくなるよ!ちょくちょく通っちゃいそう!

     
error: