東京ディズニーリゾート®史上最大の祭典「35周年“Happiest Celebration!”」開催

 
©Disney

©Disney

東京ディズニーリゾート®は、来年2018年4月15日(日曜日)に開園35周年を迎えるにあたり、来年2018年4月15日(日曜日)から再来年の2019年3月25日(月曜日)まで史上最大の祭典:アニバーサリーイベント『東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!』を開催する。

 

1983年4月15日に“夢と魔法の王国”東京ディズニーランド®が開園。その後、世代を超えて誰もが一緒になって楽しむことができる“ファミリー・エンターテイメント”を追求し、東京ディズニーシー®や4つのディズニーホテルなどの施設をオープン、“夢がかなう場所”東京ディズニーリゾート®として進化し続けている。そして、来年2018年の35周年のアニバーサリーイベントを機に、再来年2019年には東京ディズニーシー®の新アトラクション「ソアリン(仮称)」のオープン、2020年の東京ディズニーランド大規模開発エリアのオープンに向けて、新たな夢への一歩を踏み出す。

新たな夢の始まりの年でもある35周年のテーマは、「Happiest Celebration!」。

ゲストと共にたくさんのハピネスを生みだしてきた東京ディズニーリゾート®は、これまで以上のハピネスであふれるパークで、最高に幸せなディズニーの夢の世界を届ける、史上最大の“Happiest”な祭典を開催する。アニバーサリーイベント期間中の東京ディズニーランド®と東京ディズニーシー®は、新しい夢の始まりを盛大に祝う年として、色とりどりのリボンなどの祝祭感あふれる装飾が施され、ディズニーの仲間たちやゲスト、キャストの笑顔がはじける特別な1年になる。

 

東京ディズニーランド®では、5年ぶりに新しく生まれ変わる昼のパレードが来年2018年4月15日(日曜日)よりスタートし、35周年のオープニングを飾る。ミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちが驚きに満ちた色鮮やかなフロートに乗って登場し、ディズニーならではのイマジネーションあふれる「夢」の世界にゲストを誘う。また、春には、開園当時から愛され続けてきたアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」に約4o体のディズニーのキャラクターが追加され、いままで以上に幸せな船旅を楽しめるアトラクションにリニューアルして登場。さらに、夏には、キャッスルプロジェクションに新たな効果を加えた、いままで以上のスケール感を楽しめる新しいナイトエンターテイメントもスタートする。魔法にかかったシンデレラ城を舞台に、ミッキーマウスが35周年のために用意した素晴らしい音楽や映像とともにパークでの楽しい1日の思い出のひとつとなる幻想的なナイトエンターテイメントになる。そのほか東京ディズニーランド®と東京ディズニーシー®では、新しいエンターテイメントや35周年限定のスペシャルグッズ、フードメニューの展開、また各季節には、夏祭りやハロウィーン、クリスマスといったスペシャルイベントも同時に開催し、1年間を通じて「東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”」を盛大に盛り上げる。

東京ディズニーリゾート®史上最大の祭典「東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”」は、来年2018年4月15日(日曜日)から再来年の2019年3月25日(月曜日)まで開催される。

東京ディズニーリゾート®
http://www.tokyodisneyresort.jp

画像提供: オリエンタルランド / 東京ディズニーリゾート®

©Disney

     
error: