• HOME
  • NEWS LIST
  • Art
  • 特別企画『奈良大和四寺のみほとけ』6月開催、岡寺・室生寺・長谷寺・安倍文殊院の名品が一堂に会す
東京国立博物館 特別企画『奈良大和四寺のみほとけ』
国宝 釈迦如来坐像(平安時代・9世紀/奈良・室生寺蔵/画像提供:奈良国立博物館)

特別企画『奈良大和四寺のみほとけ』6月開催、岡寺・室生寺・長谷寺・安倍文殊院の名品が一堂に会す

東京国立博物館 特別企画『奈良大和四寺のみほとけ』

国宝 十一面観音菩薩立像/平安時代・9〜10世紀/奈良・室生寺蔵/撮影:三好和義

特別企画『奈良大和四寺のみほとけ』が、2019年6月18日(火曜日)より東京・東京国立博物館 本館11室で開催される。

 

奈良県中央部は、日本国初代天皇の神武天皇陛下が橿原の地に建国創業を営まれて以来、日本国発祥の地とされる。歴代天皇陛下が御代ごとに都を営み、泊瀬朝倉(初瀬朝倉)、磐余、飛鳥、藤原京へと移りゆく幾代もの都が点在した政権の中心地でもあり、古来より「国中」「大倭国(大和国)」とも呼ばれてきた。また、安土桃山時代には、飛鳥時代・奈良時代以来の古い寺社が権門領主として大和国を支配していたことから「神国」という異称もあったと言われている。この地に建てられた奈良大和四寺=明日香に位置する岡寺、磐余に位置する安倍文殊院、泊瀬朝倉(初瀬朝倉)に位置する長谷寺と室生寺は、いずれも6世紀半ばに朝鮮半島から仏教が伝来して間もない飛鳥時代・7世紀から仏教を大いに受け入れた奈良時代・8世紀に創建された古刹であり、1,200年以上の歴史を誇る。そして、奈良大和四寺の本尊および中尊は、現在、全てが国宝または重要文化財に指定されており、魅力に富んだ仏像を伝えている。

特別企画『奈良大和四寺のみほとけ』は、奈良大和四寺の国宝・重要文化財の仏像や文書が一堂に会す。奈良時代に流行した木心乾漆造の国宝「義淵僧正坐像」(岡寺)、平安時代初期の重厚な特色を備える国宝「釈迦如来坐像」(室生寺)、鎌倉時代に高度な技術で造られた重要文化財「十一面観音菩薩立像」(長谷寺)、国宝「渡海文殊」(文殊五尊像)のうち本尊・国宝「騎獅文殊菩薩像」(快慶作)の像内に納められていた経巻・国宝「文殊菩薩像像内納入品 仏頂尊勝陀羅尼・文殊真言等」(安倍文殊院)など、国宝4件、重要文化財9件を含む名品を展示し、目を見張るような卓越した造形と信仰の厚み、日本国の仏教文化を伝えるみほとけが紹介される。

JR東海の観光キャンペーン『うまし うるわし 奈良』により奈良県や、奈良県にある神社仏閣、さらには改元という時代の節目に日本国の起源や歴史、文化、古来からの自然信仰などへの関心と注目が再び高まる中、特別企画『奈良大和四寺のみほとけ』の開催を機に奈良大和四寺への関心・注目度もさらに増し、日本国の文化や匠の芸術の一端にも触れる良い機会になるだろう。

特別企画『奈良大和四寺のみほとけ』は、2019年6月18日(火曜日)から9月23日(祝日・月曜日)まで東京・東京国立博物館 本館11室で開催される。

 

SAPIENS TODAY|サピエンストゥデイの読者の皆様とCHALLENGER’S TV “beehive”の視聴者の皆様の中から抽選で5組10名様に特別企画『奈良大和四寺のみほとけ』の無料観賞券をプレゼントさせていただきます。詳しくは、次のページをご覧ください。

フォトギャラリー

展覧会情報
特別企画『奈良大和四寺のみほとけ』
Sacred Images of Ancient Japan: Buddhist Sculptures from Four Temples in Nara
東京国立博物館 特別企画『奈良大和四寺のみほとけ』

国宝 釈迦如来坐像(平安時代・9世紀/奈良・室生寺蔵/画像提供:奈良国立博物館)

  • 日程: 2019年6月18日(火曜日)から9月23日(祝日・月曜日)
  • 時間: 9時30分から17時00分、金曜日・土曜日は21時00分まで、9月20日(金曜日)・9月21日(土曜日)は22時00分まで(入館は閉館の30分前まで)
  • 休館: 月曜日、7月16日(火曜日)、9月17日(火曜日) ※ただし7月15日(祝日・月曜日)・8月12日(祝日・月曜日)・9月16日(祝日・月曜日)・9月23日(祝日・月曜日)は開館
  • 会場: 東京・東京国立博物館 本館 11室 彫刻展示室(東京都台東区上野公園13-9)
  • 料金: 一般 620円(税込) 団体 520円(税込) / 大学生 410円(税込) 団体  310円(税込) ※総合文化展観覧料および開催中の特別展観覧券(観覧当日に限る)でご覧いただけます ※子ども(高校生以下および満18歳未満)と一緒に来館した方(子ども1名につき同伴者2名まで)は団体料金で観覧できます / 高校生以下および満18歳未満と満70歳以上は無料 ※入館の際に年齢がわかるものをご提示ください / 障がい者とその介護者1名は無料 ※入館の際に障がい者手帳などをご提示ください / 9月16日(祝日・月曜日)敬老の日は総合文化展は無料 ※特別展は別料金
  • チケット: 東京国立博物館 正門 チケット売り場窓口、総合文化展観覧券はエキュート上野内チケットショップ(JR上野駅構内)およびローソンチケット(※ローソンチケットは一般のみ販売)
  • 主催: 東京国立博物館、日本経済新聞社
  • 協力: 東海旅客鉄道株式会社
  • お問い合わせ: ハローダイヤル 03-5777-8600

特別企画『奈良大和四寺のみほとけ』
Sacred Images of Ancient Japan: Buddhist Sculptures from Four Temples in Nara
https://www.tnm.jp

 

特別企画『奈良大和四寺のみほとけ』

 

   
error: