• HOME
  • NEWS LIST
  • Art
  • 連載50周年記念「手塚治虫 ブラック・ジャック展」10月より開催—名作『ブラック・ジャック』のすべてが東京シティビューに

連載50周年記念「手塚治虫 ブラック・ジャック展」10月より開催—名作『ブラック・ジャック』のすべてが東京シティビューに

今年で連載50周年を迎えた故・手塚治虫氏の名作マンガ『ブラック・ジャック』の展覧会が開催される!どのような展覧会になるの!?記事を読み進めよう!

 
50th Anniv. Tezuka Osamu’s BLACK JACK Exhibition|手塚治虫 ブラック・ジャック展
連載50周年記念「手塚治虫 ブラック・ジャック展」キービジュアル ©Tezuka Productions
50th Anniv. Tezuka Osamu’s BLACK JACK Exhibition|手塚治虫 ブラック・ジャック展

少年チャンピオンコミックス『ブラック・ジャック』1巻表紙、1974年 ©Tezuka Productions

連載50周年記念「手塚治虫 ブラック・ジャック展」が、2023年10月6日(金曜日)より東京・東京シティビュー(六本木ヒルズ森タワー52階)で開催されることが発表された。

 

少年マンガ誌『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)に1973年11月から1983年10月まで連載された漫画家/医学博士 手塚治虫(1928-1989)の名作マンガ『ブラック・ジャック』が今年で連載50周年を迎えたことを記念して開催される「手塚治虫 ブラック・ジャック展」。本展は、マンガ『ブラック・ジャック』の誕生秘話から、作品に込められた手塚治虫の深いヒューマニズム、いま見ても斬新に感じる医療のリアルな描写など、作品の魅力を解き明かし、『ブラック・ジャック』を深くまで知る人、初めて知る世代など、国内外すべての人に向けて『ブラック・ジャック』の魅力を東京シティビューから発信する。新型コロナウイルスによる感染症のパンデミックを経験した私たちに改めて医療のリアルな描写を届け、作品のテーマやメッセージが現代の人々に気付きや深い感銘を与える展覧会となる。

マンガ『ブラック・ジャック』は、5年に渡って少年マンガ誌『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)に毎週読み切り形式で229話が掲載され、人気作品であったことから1978年の連載終了後も14話が描かれた、手塚治虫作品の中でも最も人気のある代表作の1作。無免許医でありながら天才的な外科技術を持ち、不可能と言われる手術もこなしてしまう主人公 ブラック・ジャックは、命を救った患者に莫大な報酬を要求。ブラック・ジャックは、常に医者とは何か、生命の尊さとは何か、お金よりも大事なものは何かを問い続け、患者の死に対する恐怖や周囲の人間のエゴイズムをもあらわにし、社会そのものに立ち向かう。ブラック・ジャックをはじめ、強力なキャラクターたちが繰り広げる物語は、現在第一線で活躍する多くの医療従事者に影響を与えたといわれている。手塚治虫の代表作には他にも『鉄腕アトム』、『ジャングル大帝』、『リボンの騎士』、『火の鳥』、『三つ目がとおる』があり、手塚治虫が切り拓いた“MANGA”“ANIME”の世界は、いまや世界中の人々にリスペクトされる大きな文化となった。

 

連載50周年記念「手塚治虫 ブラック・ジャック展」は、2023年10月6日(金曜日)から11月6日(月曜日)まで東京・東京シティビュー(六本木ヒルズ森タワー52階)で開催される。尚、チケット情報や巡回展情報などは、順次公開予定。

INFORMATION

 

会期: 2023年10月6日(金曜日)から11月6日(月曜日)
時間: 10時00分から22時00分(最終入館 21時00分)
休館: 未発表
会場: 東京・東京シティビュー(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階)
料金: 未発表
注意: 情勢によりやむを得ず、会期や開館時間等に変更が生じる場合や、休館となる可能性もあります。最新情報、詳細、注意事項を公式サイトおよび公式SNSにて必ずご確認ください。
お問い合わせ: 東京シティビュー 03-6406-6652(10時00分〜22時00分)

 
連載50周年記念「手塚治虫 ブラック・ジャック展」
https://www.nhk-p.co.jp/nps_bjx

 

 

©Tezuka Productions
 

故・手塚治虫先生の名作『ブラック・ジャック』をフィーチャーした「手塚治虫 ブラック・ジャック展」。本展は、『ブラック・ジャック』の魅力はもちろん、新型コロナウイルスによる感染症のパンデミック禍延長線上にあるいま、改めていのちや医療、医療の現場などに目を向けるきっかけにもなるだろう。

 
error: