• HOME
  • NEWS LIST
  • Art
  • チャールズ M. シュルツ美術館が世界で最も有名なビーグル“スヌーピー”の描き方を公開—スヌーピーの描き方をマスターしよう

チャールズ M. シュルツ美術館が世界で最も有名なビーグル“スヌーピー”の描き方を公開—スヌーピーの描き方をマスターしよう

スヌーピーの描き方ガイドのほかにも『ピーナッツ』のぬり絵や子ども向け学習教材も!?『ピーナッツ』やピーナッツ・ギャングについてより知ることができる良い機会に!記事を読み進めよう!

 
HOW TO DRAW SNOOPY
©︎ Peanuts Worldwide LLC
The Peanuts Gang Family Resource Gallery

©︎ 2020 Peanuts Worldwide LLC ©︎ 2020 YMI, Inc

Charles M. Schulz Museum and Research Center(チャールズ M. シュルツ美術館&リサーチセンター)が、世界で最も有名なビーグルSnoopy(スヌーピー)の描き方ガイド「HOW TO DRAW SNOOPY」(ハウ・トゥ・ドロー・スヌーピー)を公開した。

 

世界75の国と地域で、21言語に翻訳、2,200誌に掲載され、今年2020年10月2日(金曜日)に生誕70周年を迎えるコミック『PEANUTS』(『ピーナッツ』)は、Charlie Brown(チャーリー・ブラウン)とスヌーピーをはじめ、個性豊かなともだちPeanuts Gang(ピーナッツ・ギャング)が活躍する。『ピーナッツ』の世界最大の原画コレクションを誇り、カートゥニスト/『ピーナッツ』原作者のCharles M. Schulz(チャールズ M. シュルツ)の生涯や多彩な作品を紹介するチャールズ M. シュルツ美術館&リサーチセンターが、SARS-CoV-2 / COVID-19(新型コロナウイルスによる感染症(急性呼吸器疾患))の影響及び被害によって外出禁止・外出自粛を余儀なくされている世界中の人々に向けて、スヌーピーの描き方ガイドをソーシャルメディアで公開し、描いたスヌーピーを自身のソーシャルメディアにタグ@schulzmuseumとハッシュタグ#drawsnoopy #snoopydrawingchallengeを付けて投稿するよう呼びかけている。投稿されたスヌーピーは、チャールズ M. シュルツ美術館&リサーチセンターのInstagram(インスタグラム)でシェアされ、紹介されるようだ。

 

さらに『ピーナッツ』のライセンスを管理するPeanuts Worldwide LLC(ピーナッツ・ワールドワイド)が、『ピーナッツ』のぬり絵や子ども向け自宅学習のリソース(教材)『The Peanuts Gang Family Resource Gallery』(『ザ・ピーナッツ・ギャング・ファミリー・リソース・ギャラリー』)』を紹介。ぬり絵はwww.peanuts.comから誰でもダウンロードすることができ、リソース(教材)は映画・カートゥーン・絵本のキャラクターを使用した学習教材・教育プログラムを無料で提供しているYoung Minds Inspiredから(ヤング・マインズ・インスパイアード)のウェブサイトから誰でもダウンロードすることができる(ただし、両方とも商用利用はできない)。リソース(教材)では、子どもたちがピーナッツ・ギャングと一緒に宇宙を探索し、National Aeronautics and Space Administration, NASA(アメリカ合衆国航空宇宙局)や火星について学ぶことができ、前向きな考え方や目標設定、忍耐力を強化することができるようになっている。

スヌーピーの描き方ガイド「HOW TO DRAW SNOOPY」(ハウ・トゥ・ドロー・スヌーピー)やぬり絵、リソース(教材)『The Peanuts Gang Family Resource Gallery』(『ザ・ピーナッツ・ギャング・ファミリー・リソース・ギャラリー』)』は、すべて英語で書かれているので、英語の勉強をしながらトライしてみよう!

Charles M. Schulz Museum Facebookページ(英語版)
https://www.facebook.com/schulzmuseum/
Peanuts(英語版)
https://www.peanuts.com
Young Minds Inspired(英語版)
http://ymiclassroom.com/lesson-plans/peanutsfamily/
 

 

©︎ Peanuts Worldwide LLC ©︎ 2020 YMI, Inc.

 

スヌーピーを描こうとすると、簡単なようで意外に難しい。この機会に描き方をマスターしてカートゥニストを目指すのもありだね!もしかすると、シュルツ・スタジオからスカウトされるかも!笑、描いたらソーシャルメディアに投稿してね!

     
error: