• HOME
  • NEWS LIST
  • Movie
  • 映画『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』日本国公開が決定—パトリック・ヒューズと超豪華スターが贈るコメディアクション

映画『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』日本国公開が決定—パトリック・ヒューズと超豪華スターが贈るコメディアクション

映画『ヒットマンズ・ボディガード』のシリーズ第2弾の日本国公開が決定し、日本国版キービジュアルが公開された!どのような作品なの!?記事を読み進めよう!

 
Hitman's Wife's Bodygurad|ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード
映画『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』の日本国版キービジュアル ©︎ 2020 Hitman Two Productions, Inc. All Rights Reserved.
Hitman's Wife's Bodygurad|ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード

映画『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』の日本国版キービジュアル ©︎ 2020 Hitman Two Productions, Inc. All Rights Reserved.

映画『Hitman’s Wife’s Bodyguard』(邦題『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』)の日本国公開が決定し、日本国版キービジュアルが公開された。

 

映画『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』は、アメリカ合衆国で3週連続第1位を記録し大ヒットした2017年公開の映画『The Hitman’s Bodyguard』(邦題『ヒットマンズ・ボディガード』)のシリーズ第2弾として、2021年6月にアメリカ合衆国で公開され、週末興行収入・観客動員数初登場第1位を獲得。超一流のボディガードと、最強の殺し屋とその妻—かたや命を守る者、かたや命を奪う者。相性最悪凸凹の3人が組み、謎のサイバーテロから世界を救う?コメディアクション作品。破天荒な登場人物たちが予測不可能な怒涛の展開を巻き起こす。

監督は、2014年公開の映画『The Expendables 3』(邦題『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』)や俳優/シンガーの山下智久も出演することで日本国でも話題になっている今年2022年公開予定の映画『The Man from Toronto』(『ザ・マン・フロム・トロント』)の監督を務めた映画監督/脚本家のPatrick Hughes(パトリック・ヒューズ)監督。2016年から公開の映画『Deadpool』(邦題『デッドプール』)シリーズで主人公Wade Wilson / Deadpool(ウェイド・ウィルソン/デッドプール)や2021年公開の映画『Free Guy』(邦題『フリー・ガイ』)で主人公Guy(ガイ)を演じ製作にも名を連ねた俳優/映画プロデューサーのRyan Reynolds(ライアン・レイノルズ)が主人公で超一流のボディガードMichael Bryce(マイケル・ブライス)を、1999年から公開された映画『Star Wars』(邦題『スター・ウォーズ』)新3部作でジェダイ・マスターのMace Windu(メイス・ウィンドゥ)や2008年から公開の映画『Iron Man』(邦題『アイアンマン』)シリーズに始まるマーベル作品でNick Fury(ニック・フューリー)を演じた俳優のSamuel L. Jackson(サミュエル・L・ジャクソン)が最強の殺し屋Darius Kincaid(ダリウス・キンケイド)を、2021年公開の映画『House of Gucci』(邦題『ハウス・オブ・グッチ』)でGiuseppina “Pina” Auriemma(ジュゼッピーナ・“ピナ”・アウリエンマ)や2022年公開の映画『Eternals』(邦題『エターナルズ』)でAjak(エイジャック)を演じた女優/プロデューサーのSalma Hayek(サルマ・ハエック)がダリウス・キンケイドの妻Sonia Kincaid(ソニア・キンケイド)を演じ、それぞれシリーズ前作から続投。さらに本作には俳優/監督/プロデューサーのAntonio Banderas(アントニオ・バンデラス)、俳優/監督のMorgan Freeman(モーガン・フリーマン)、俳優のFrank Grillo(フランク・グリロ)ら超豪華映画スターが出演し、アクの強さととてつもなくヤバい化学反応を見せつける。

 

今回公開された日本国版キービジュアルは、ボディガードのマイケル・ブライスが微妙な表情でロケットランチャーを抱え、両サイドで殺し屋ダリウス・キンケイドが銃を、妻ソニア・キンケイドがライフル銃を自信たっぷりにクールな表情で構える。キャッチコピーには、マイケル・ブライスの決意ともとれる「もうボディガードなんてしない。」とあり、続けて「なんて⾔わないよ絶対」と付け加えられている。もうこれだけでも予測不可能なのに、これ以上の予測不可能な怒涛の展開が待ち受けるという—果たして、マイケル・ブライスの⾝に何が起こるのか—期待したい。

相性最悪デコボココンビが謎のサイバーテロから世界を救う!?映画『Hitman’s Wife’s Bodyguard』(邦題『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』)は、2022年4月8日(金曜日)より全国で公開される。

INFORMATION

超⼀流ボディガードのマイケル・ブライスは、殺し屋のダリウスと、かつてとあるミッションでコンビを組んでいた。
時は経ち—休暇中のマイケルの元に、ダリウスの妻ソニアが現れ、マフィアに捕まった夫の救出のためにマイケルを拉致する。ダリウスの救出には成功するが、なぜか謎のサイバーテロから世界を救うはめになってしまうマイケルたち。新婚旅⾏気分のダリウスとソニアに対して、⼼も体もボロボロのマイケル。
果たして、3⼈は世界を救うことができるのか?そして、ひたすら打ちのめされ、神経をすり減らすマイケルの運命は!?

公開: 2022年4月8日(金曜日) TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
監督: Patrick Hughes(パトリック・ヒューズ)
原案: Tom O’Connor(トム・オコナー)
原作: Tom O’Connor(トム・オコナー)
出演: Ryan Reynolds(ライアン・レイノルズ)、Samuel L. Jackson(サミュエル・L.ジャクソン)、Salma Hayek(サルマ・ハエック)、Antonio Banderas(アントニオ・バンデラス)、Morgan Freeman(モーガン・フリーマン)、Frank Grillo(フランク・グリロ)、ほか
配給: REGENTS
提供: REGENTS / ハピネットファントム・スタジオ

 

 

©︎ 2020 Hitman Two Productions, Inc. All Rights Reserved.
 
 

過激で豪快で笑える映画『Hitman's Wife's Bodyguard』が遂に日本国に上陸!監督は、2014年にSylvester Stallone氏と共に映画『The Expendables 3』を豪華でぶっ飛んだ作品に仕上げたPatrick Hughes監督!Patrick Hughes監督は、Jason Statham氏とKevin Hart氏をメインキャストに起用した映画『The Man of Toronto』を今年公開予定!山下智久さんも出演する!本作も超豪華映画スターたちが出演し、破天荒な登場人物を演じる。果たして、どのような化学反応が起こるのか期待大!

 
error: