• HOME
  • NEWS LIST
  • Movie
  • 映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』初公開シーンを含む衝撃の最新映像公開

映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』初公開シーンを含む衝撃の最新映像公開

©MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.

映画『Ghost In The Shell』(邦題:ゴースト・イン・ザ・シェル)の最新映像が公開された。

 

今回公開された映像は、新たに女優/シンガーのScarlett Johansson(スカーレット・ヨハンソン)演じるThe Major(少佐)が敵らしき人物に渾身の一撃を食らわせる姿や俳優のPilou Asbæk(ピルー・アスベック)演じるBatou(バトー)と共にヘリコプターから降りてくる面々の中に片目にアイパッチを装備した俳優/スタントマンの和原 豊演じるSaito(サイトー)と思しき人物の姿、シリーズ・ファンにはおなじみの多脚戦車による激しい銃撃シーン。そして、最後に「奴らは命を救ったんじゃない。奪ったんだ。」と言い放つ俳優/モデル/ミュージシャンのMichael Pitt(マイケル・ピット)演じるKuze(クゼ)と思われる人物によりThe Major(少佐)の顔のパーツが外される衝撃的なシーンで終わる、初公開シーンを含む最新映像となっている。

Scarlett Johansson(スカーレット・ヨハンソン)は、自身が演じたThe Major(少佐)について「人間とかけ離れたものを演じて、人間らしさのニュアンスを出してはいけない難しい体験だった。いままでにない特別な体験。深く突き詰めていけた。誇りに思っている作品。」と振り返り、その完成度の高さからオリジナル版へリスペクトと映画『Ghost In The Shell』(邦題:ゴースト・イン・ザ・シェル)にかける本気度を窺い知ることができる。

 

日本国が生み、ハリウッドが映画化する全世界待望のSFアクション超大作―映画『Ghost In The Shell』(邦題:ゴースト・イン・ザ・シェル)は、2017年4月7日(金曜日)より全国ロードショーで公開される。

GHOST IN THE SHELL
ゴースト・イン・ザ・シェル

機械の体を持つ、世界最強の捜査官。残されたのは、脳と、わずかな記憶だけ。「わたしは誰だったのか?」全世界を揺るがすサイバーテロ事件が、残された記憶を呼び覚ます。彼女には驚愕の過去が隠されていた。

  • 公開: 2017年4月7日(金曜日) 全国ロードショー
  • 監督: Rupert Sanders(ルパート・サンダース)
  • 音楽: 川井 憲次
  • 出演: Scarlett Johansson(スカーレット・ヨハンソン)、ビート たけし、Michael Pitt(マイケル・ピット)、Pilou Asbæk(ピルー・アスベック)、Chin Han(チン・ハン)、Juliette Binoche(ジュリエット・ビノシュ)、ほか
  • 配給: 東和ピクチャーズ

GHOST IN THE SHELL
ゴースト・イン・ザ・シェル
http://ghostshell.jp/

©MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.

   
error: