• HOME
  • NEWS LIST
  • Music
  • リアム・ギャラガーが5月発売の3rdアルバムより先行シングル「Better Days」をリリース—前向きになれるサマーチューン

リアム・ギャラガーが5月発売の3rdアルバムより先行シングル「Better Days」をリリース—前向きになれるサマーチューン

リアム・ギャラガー氏が5月発売の3rdアルバムより先行シングルをリリースし、ミュージックビデオを公開した!どのような楽曲とミュージックビデオになっているの!?記事を読み進めよう!

 
Liam Gallagher|リアム・ギャラガー
リアム・ギャラガーさん
Liam Gallagher - Down By The River Thames

リアム・ギャラガーさんが5月27日(金曜日)に発売するライブアルバム『Down By The River Thames』のジャケット

シンガー/ソングライターのLiam Gallagher(リアム・ギャラガー)が、5月発売の3rdアルバム『C’mon You Know』(『カモン・ユー・ノー』)よりNEWシングル「Better Days」(ベター・デイズ)を2022年4月22日(金曜日)にデジタル配信リリースした。

 

NEWシングル「Better Days」は、リアム・ギャラガーと、ミュージシャン/ソングライター/音楽プロデューサーのAndrew Wyatt(アンドリュー・ワイアット)、シンガー/ソングライターのMichael Tighe(マイケル・タイ)が共同制作し、アンドリュー・ワイアットはソングライター/音楽プロデューサーのGreg Kurstin(グレッグ・カースティン)と共にプロデュースも担当、さらにロックバンドYeah Yeah Yeahs(ヤー・ヤー・ヤーズ)のNick Zinner(ニック・ジナー)がギターで参加している。リアム・ギャラガーにとってはこれまでにない実験的なサウンドに仕上がっており、1990年代のスタイル“ビッグ・ビート”と、アンセミックなコーラス部分が印象的な楽曲に仕上がっている。

リリースと同時に公開されたミュージックビデオは、イギリス(連合王国)マンチェスターのランドマークでもあるMidland Hotel(ミッドランド・ホテル)の屋上で、バンドメイトも参加して撮影。地元が誇るロックスターのパフォーマンスを一目見ようと、近隣から大勢の見物客が殺到したという。監督は、ロックバンドColdplay(コールドプレイ)などのミュージックビデオも手掛けるドキュメンタリー製作者/ミュージックフィルム監督のPaul Dugdale(ポール・ダグデイル)監督が務めた。

リアム・ギャラガーは、NEWシングル「Better Day」について「この“Better Days”は、サウンド・オヴ・サマーだ」とコメントしており、これからの季節にぴったりなサマーチューンと言える。

 

3rdアルバム『C’mon You Know』と同時にライブアルバム『Down By The River Thames』(『ダウン・バイ・ザ・リバー・テムズ』も5月27日(金曜日)に発売されることも発表され、2作同時の発売となる。

リアム・ギャラガーの3rdアルバム『C’mon You Know』とライブアルバム『Down By The River Thames』は、2022年5月27日(金曜日)に発売される。

RECOMMEND

INFORMATION

Liam Gallagher – Better Days from C’mon You Know
 
発売: 2022年4月22日(金曜日)

 
Better Days ダウンロード / ストリーミング
https://liamgallagher.lnk.to/BetterDays
C’mon You Know 予約 / ダウンロード / ストリーミング
https://LiamGallagherJP.lnk.to/CMONYOUKNOWPu
Down By The River Thames 予約 / ダウンロード / ストリーミング
https://LiamGallagherJP.lnk.to/DBTRTLivePu
日本国内レーベル
https://wmg.jp/why-dont-we/

 

 

© 2022 Warner Music UK Limited ©︎ 2022 Warner Music Inc. © 2022 Warner Music Japan Inc.
 
 

“There'll be better days”(もっと良い日々が待ってるんだ)——ポジティブにさせてくれるリリックから始まるNEWシングル「Better Days」。新型コロナウイルスによる感染症のパンデミック禍を吹っ飛ばすような、そしてネガティブになってしまった人々の背中も押してくれるような、最高の楽曲に仕上がっている。ミュージックビデオも夏とフィルム感を感じさせるようなカラーグレイディングが素晴らしく、雰囲気があって格好良い!今夏一押しのSummer Tuneだ!

 
error: