• HOME
  • NEWS LIST
  • Music
  • レッド・ホット・チリ・ペッパーズがNEWシングル「Tippa My Tongue」をリリース—NEWアルバムの収録曲も明らかに

レッド・ホット・チリ・ペッパーズがNEWシングル「Tippa My Tongue」をリリース—NEWアルバムの収録曲も明らかに

ロックバンド レッド・ホット・チリ・ペッパーズがNEWシングルをリリースし、ミュージックビデオを公開した!どのような楽曲になっているの!?記事を読み進めよう!

 
Red Hot Chili Peppers|レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ ©︎ 2022 RHCP
Red Hot Chile Peppers - Return of the Dream Canteen

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのNEWアルバム『Return of the Dream Canteen』ジャケット ©︎ 2022 RHCP

ロックバンド Red Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)が、2022年8月19日(金曜日)にNEWシングル「Tippa My Tongue」(ティッパ・マイ・タング)をデジタル配信リリースした。

 

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは、NEWシングル「Tippa My Tongue」をリリースし、ミュージックビデオを公開。同曲は、同バンドらしくファンク、そしてノスタルジックなサウンドで、クレイジーなミュージックビデオに仕上がっており、10月14日(金曜日)に世界同時発売が決定している通算13枚目のNEWアルバム(スタジオアルバム)『Return of the Dream Canteen』(『リターン・オブ・ザ・ドリーム・カンティーン』)に収録される。

同曲のリリースと同時にNEWアルバム『Return of the Dream Canteen』の収録曲も発表。今回リリースされた「Tippa My Tongue」の他に、「Peace And Love」(ピース・アンド・ラヴ)、「Reach Out」(リーチ・アウト)、「Eddie」(エディ)、「Fake As Fu@k」(フェイク・アズ・ファック)、「Bella」(ベラ)、「Roulette」(ルーレット)、「My Cigarette」(マイ・シガレット)、「Afterlife」(アフターライフ)、「Shoot Me A Smile」(シュート・ミー・ア・スマイル)、「Handful」(ハンドフル)、「The Drummer」(ザ・ドラマー)、「Bag Of Grins」(バッグ・オブ・グラインズ)、「La La La La La La La La」(ラ・ラ・ラ・ラ・ラ・ラ・ラ・ラ)、「Copperbelly」(カッパーべリー)、「Carry Me Home」(キャリー・ミー・ホーム)、「In The Snow」(イン・ザ・スノウ)の計17曲が収録されることが決定した。さらに日本国内盤には、ボーナストラックとして「The Shape I’m Takin」(ザ・シェイプ・アイム・テイキン)が収録され、計18曲となる。

 

Red Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)のNEWアルバム『Return of the Dream Canteen』は、2022年10月14日(金曜日)に全世界同時に発売される。

RECOMMEND

INFORMATION

Red Hot Chili Peppers – Tippa My Tongue from Return of the Dream Canteen

発売: 2022年8月19日(金曜日)

Return of the Dream Canteen 予約 / ダウンロード / ストリーミング
https://rhcpjp.lnk.to/ROTDCPu
ワーナーミュージック・ストア
https://store.wmg.jp/collections/redhotchilipeppers
日本国内レーベル
https://wmg.jp/rhcp/

 

 

©︎ 2022 RHCP ©︎ 2022 Warner Music Inc. © 2022 Warner Music Japan Inc.
 
 

NEWアルバム『Return of the Dream Canteen』の世界同時発売に向け、徐々に全貌が明らかに!NEWシングル「Tippa My Tongue」も同アルバムへの期待が膨らむ楽曲になっている。今回到着したNEWシングル「Tippa My Tongue」のミュージックビデオやアーティスト写真もクレイジーな仕上がりということは、NEWアルバム『Return of the Dream Canteen』全体が良い意味でクレイジーな作品になりそうな予感!

 
error: