• HOME
  • NEWS LIST
  • Movie
  • 映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』の日本国公開が決定
©Universal Pictures

映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』の日本国公開が決定

©Universal Pictures

映画『Mamma Mia! Here We Go Again』(邦題:マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー)の日本国公開が決定、特報が公開された。

 

シリーズ前作・2008年公開の映画『Mamma Mia!』(邦題:マンマ・ミーア!)公開から10年を迎えた今年2018年に続編となる映画『Mamma Mia! Here We Go Again』(邦題:マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー)が、日本国では2018年8月24日(金曜日)より全国ロードショーで公開されることが決定。

ミュージカル映画史上No.2、全世界興行収入600,000,000ドルを突破した(Box Office Mojo調べ)、シリーズ前作・2008年公開の映画『Mamma Mia!』(邦題:マンマ・ミーア!)は、アメリカ合衆国のブロードウェイをはじめ、全世界でロングランヒットとなったミュージカルを映画化。ポップ・グループのABBA(アバ)のヒット曲『Mamma Mia』からタイトルが付けられ、ABBA(アバ)の名曲で構成されている。女優/シンガー/ソングライターのAmanda Seyfried(アマンダ・セイフライド)演じるSophie Sheridan(ソフィ・シェリダン)が、結婚式でパパと一緒にヴァージンロードを歩きたいと、自分の父親かもしれない母親の元恋人3人を女優のMeryl Streep(メリル・ストリープ)演じる母親のDonna Sheridan(ドナ・シェリダン)に内緒で招待したことから巻き起こる大混乱を描いたミュージカル・ラブコメディ。

映画『Mamma Mia! Here We Go Again』(邦題:マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー)では、ギリシャ共和国の美しいカロカイリ島を舞台に「Dancing Queen」(ダンシング・クイーン)をはじめとするお馴染みの名曲とシリーズ前作では使われていないABBA(アバ)の名曲に乗せて、シリーズ前作・2008年公開の映画『Mamma Mia!』(邦題:マンマ・ミーア!)のその後の物語とDonna Sheridan(ドナ・シェリダン)がSophie Sheridan(ソフィ・シェリダン)の父親かもしれない3人と出会った青春時代を中心に、過去と現在を行き来しながらどのように現在に繋がっているのかが描かれる。

シリーズ前作・2008年公開の映画『Mamma Mia!』(邦題:マンマ・ミーア!)に続き、Donna Sheridan(ドナ・シェリダン)をAcademy Awards®(アカデミー賞®)受賞のMeryl Streep(メリル・ストリープ)、Donna Sheridan(ドナ・シェリダン)の親友Rosie Mulligan(ロージー・マリガン)を女優/脚本家のJulie Walters(ジュリー・ウォルターズ)と Tanya Chesham-Leigh(ターニャ)を女優/シンガー/プロデューサーのChristine Baranski(クリスティーン・バランスキー)、Sophie Sheridan(ソフィ・シェリダン)をAmanda Seyfried(アマンダ・セイフライド)、Sky(スカイ)を俳優のDominic Cooper(ドミニク・クーパー)、父親かもしれない3人Sam Carmichael(サム・カーマイケル)をPierce Brosnan(ピアース・ブロスナン)、Bill Anderson(ビル・アンダーソン)をStellan Skarsgård(ステラン・スカルスガルド)、Harry Bright(ハリー・ブライト)をColin Firth(コリン・ファース)が演じる。そして、新たに、若きDonna Sheridan(ドナ・シェリダン)を女優のLily James(リリー・ジェームズ)、若きRosie Mulligan(ロージー・マリガン)を女優のAlexa Davies(アレクサ・デイビーズ)、若きTanya Chesham-Leigh(ターニャ)を女優のJessica Keenan Wynn(ジェシカ・キーナン・ウィン)、若きSam Carmichael(サム・カーマイケル)を俳優のJeremy Irvine(ジェレミー・アーヴァイン)、若きBill Anderson(ビル・アンダーソン)を俳優のJosh Dylan(ジョシュ・ディラン)、若きHarry Bright(ハリー・ブライト)を俳優のHugh Skinner(ヒュー・スキナー)、Fernando(フェルナンド)を俳優/監督のAndy García(アンディ・ガルシア)、Donna Sheridan(ドナ・シェリダン)の母/Sophie Sheridan(ソフィ・シェリダン)の祖母Ruby Sheridan(ルビー・シェリダン)をシンガー/女優のCher(シェール)が演じる。

 

今回公開された特報は、妊娠したSophie Sheridan(ソフィ・シェリダン)が島に戻り、Rosie Mulligan(ロージー・マリガン)やTanya Chesham-Leigh(ターニャ)と再会し、出産を不安がるSophie Sheridan(ソフィ・シェリダン)にRosie Mulligan(ロージー・マリガン)とTanya Chesham-Leigh(ターニャ)が母親のDonna Sheridan(ドナ・シェリダン)の昔話を始める。若きDonna Sheridan(ドナ・シェリダン)とSam Carmichael(サム・カーマイケル)、Bill Anderson(ビル・アンダーソン)、Harry Bright(ハリー・ブライト)、それぞれの出会いが描かれ、最後にはSophie Sheridan(ソフィ・シェリダン)の祖母Ruby Sheridan(ルビー・シェリダン)も登場するなど、早くも再び波乱の幕開け。若き日のトリオ・バンドDonna and the Dynamos(ドナ&ザ・ダイナモス)の姿も収められている。

シリーズ前作・2008年公開の映画『Mamma Mia!』(邦題:マンマ・ミーア!)のその後と主人公の青春時代が描かれ、笑顔が炸裂するロマンチック・ミュージカル・コメディ―映画『Mamma Mia! Here We Go Again』(邦題:マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー)は、2018年8月24日(金曜日)より全国ロードショーで公開される。

作品情報
Mamma Mia! Here We Go Again
マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー

  • 公開: 2018年8月24日(金曜日) 全国ロードショー
  • 監督・脚本: Ol Parker(オル・パーカー)
  • 原案: Catherine Johnson(キャサリン・ジョンソン)、Richard Curtis(リチャード・カーティス)、 Ol Parker(オル・パーカー)
  • 製作: Judy Craymer(ジュディ・クレイマー)、Gary Goetzman(ゲイリー・ゴーツマン)
  • 製作総指揮: Benny Andersson(ベニー・アンダーソン)、Björn Ulvaeus(ビョルン・ウルヴァース)、Tom Hanks(トム・ハンクス)、Rita Wilson(リタ・ウィルソン)、Phyllida Lloyd(フィリダ・ロイド)、Richard Curtis(リチャード・カーティス)、Nicky Kentish Barnes(ニッキー・ケンティッシュ・バーンズ)
  • 出演: Meryl Streep(メリル・ストリープ)、Pierce Brosnan(ピアース・ブロスナン)、Colin Firth(コリン・ファース)、Stellan Skarsgård(ステラン・スカルスガルド)、Julie Walters(ジュリー・ウォルターズ)、Dominic Cooper(ドミニク・クーパー)、Amanda Seyfried(アマンダ・セイフライド)、Christine Baranski(クリスティーン・バランスキー)、Lily James(リリー・ジェームズ)、Josh Dylan(ジョシュ・ディラン)、Hugh Skinner(ヒュー・スキナー)、Jeremy Irvine(ジェレミー・アーヴァイン)、Alexa Davies(アレクサ・デイビーズ)、Jessica Keenan Wynn(ジェシカ・キーナン・ウィン)、Andy García(アンディ・ガルシア)、Cher(シェール)、他
  • 配給: 東宝東和

Mamma Mia! Here We Go Again
マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー
http://www.mammamiamovie.jp/

 

©Universal Pictures

 

   
error: