©UNIVERSAL PICTURES

映画『グリンチ』の日本国公開が決定、特別映像とティザーヴィジュアルを公開

©UNIVERSAL PICTURES

映画『The Grinch』(邦題:グリンチ)の日本国公開が決定し、特別映像とティザーヴィジュアルが公開された。

 

日本国でも大ヒットを記録している2010年から公開の映画『Despicable Me』(怪盗グルー)シリーズ&2015年公開の映画『Minions』(ミニオンズ)や2016年公開の映画『The Secret Life of Pets』(邦題:ペット)、2016年公開の映画『Sing』(邦題:SING/シング)を制作してきたアメリカ合衆国のイルミネーション・エンターテインメントが、満を持して贈る長編アニメーション最新作は、絵本作家/画家/詩人/児童文学作家/カートゥニストのDr.Seuss(ドクター・スース)が1957年に刊行した名作・絵本『How the Grinch Stole Christmas!』(邦題:いじわるグリンチのクリスマス(グリンチ))を原作とする映画『The Grinch』(邦題:グリンチ)。

絵本『How the Grinch Stole Christmas!』(邦題:いじわるグリンチのクリスマス(グリンチ))は、1966年にテレビのスペシャル番組で映像化、2000年に実写映画化され、ストーリーはもちろん、主人公Grinch(グリンチ)のキャラクターが世界中で大人気を博し、映画『Dr. Seuss’ How the Grinch Stole Christmas!』ではGrinch(グリンチ)の特殊メイクアップを手掛けた特殊メイクアップ・クリエイター/メイクアップ・アーティスト/造形作家のRick Baker(リック・ベイカー)とヘアドレッサーのGail Rowell-Ryan(ゲイル・ローウェル・ライアン)がAcademy Award for Best Makeup(アカデミー賞®メイクアップ&ヘアスタイリング賞)を受賞。アメリカ合衆国のUniversal Studios Hollywood™(ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド™)やUniversal Orlando Resort™(ユニバーサル・オーランド・リゾート™)にも登場し、いまだに人気を博している。

現在制作されている映画『The Grinch』(邦題:グリンチ)は、不機嫌で孤独、ひねくれていじわるを楽しむようになってしまった主人公Grinch(グリンチ)の幼少期から大人になるまでが描かれ、大人になるまでのGrinch(グリンチ)に何があったのかが明らかになる。また、大人になったGrinch(グリンチ)は、村人たちが大好きなクリスマスをめちゃくちゃにするという計画を立てるが、その計画の行く末も見どころとなるようだ。

 

今回公開された特別映像は、つぶらな瞳が可愛い超キュートな幼少期のGrinch(グリンチ)が登場。そこにイルミネーション・エンターテインメントが誇る超人気キャラクター“ミニオン”のBob(ボブ)が乱入し、最新作の告知に協力するどころか邪魔をする様子が映し出され、耐えかねた幼少期のGrinch(グリンチ)の意外な行動にも注目できる仕上がりとなっている。

不機嫌で孤独、ひねくれていじわるを楽しむようになってしまったGrinch(グリンチ)、大人になるまでに何があったのかが明らかに―映画『The Grinch』(邦題:グリンチ)は、2018年12月より全国ロードショーで公開される。

特別映像

作品情報
The Grinch
グリンチ

  • 公開: 2018年12月 全国ロードショー
  • 監督: Yarrow Cheney(ヤーロウ・チェイニー)、Scott Mosier(スコット・モシャー)
  • プロデューサー: Christopher Meledandri(クリス・メレダンドリ)
  • 原作: How the Grinch Stole Christmas! by Dr.Seuss(いじわるグリンチのクリスマス(グリンチ) by ドクター・スース)
  • 脚本: Michael LeSieur(マイケル・レシュー)
  • 音楽: Danny Elfman(ダニー・エルフマン)
  • 出演(声): Benedict Cumberbatch(ベネディクト・カンバーバッチ)、ほか
  • 配給: 東宝東和

The Grinch
グリンチ
http://grinch.jp/

 

©UNIVERSAL PICTURES

 

   
error: