©Universal Studios.

映画『SING/シング』ミーナをフィーチャーした特別映像公開

©Universal Studios.

映画『Sing』(邦題:シング)のMeena(ミーナ)の特別映像が公開された。

 

歌い出すと誰もが聞き惚れる天性の歌声の持ち主のゾウのMeena(ミーナ)をフィーチャーし、Meena(ミーナ)のキャラクターヴォイスを務めるシンガー/ソングライター/音楽プロデューサーのTori Kelly(トリー・ケリー)のコメントやアフレコ風景を収録した特別映像を公開。

©Universal Studios.

ゾウのMeena(ミーナ)は、ティーエイジャー、歌い出すと誰もが聞き惚れる天性の歌声の持ち主。内気であがり症な性格が災いし、オーディションでは実力の片鱗さえも見せられずに失敗。それでも、コアラのBuster Moon(バスター・ムーン)の心強い励ましに勇気をもらい、意を決し、自分自身の弱さを乗り越え“人生を変えるステージ”に立つ。殻を破ったMeena(ミーナ)が歌うミュージシャン/シンガー/ソングライター/音楽プロデューサーのStevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー)の「Don’t You Worry About a Thing」(ドント・ユー・ウォーリー・アバウト・ア・シング)は、パワフルでソウルフル。はじける歌声に観客のボルテージも最高潮に達し、持ち前の巨躯から繰り出される特大スケールのパフォーマンスで劇場がまさかの崩壊・・・まるで満月の明かりがスポットライトのように照らすMeena(ミーナ)の姿には、さらなるBIGパフォーマンスへの期待が高まる映像に仕上がっている。

Tori Kelly(トリー・ケリー)は、2012年にアメリカ合衆国で大ブレイクを果たし、ロサンゼルス、ニューヨーク、イギリス(連合王国)ロンドンなどの大都市での公演や全米9都市を回るツアーのチケットを完売させ、The 58th The GRAMMYs®(第58回グラミー賞)のBest New Artist(最優秀新人賞)にもノミネートされた新進気鋭のアーティスト。新米であれば誰もが経験する不安をTori Kelly(トリー・ケリー)なら十分に理解できるだろうと起用され、その期待は的中。映画監督のGarth Jennings(ガース・ジェニングス)監督は「トリーは演技は未経験だったものの、歌は生まれたときから歌っている。彼女の歌の才能は凄まじいものがある。オーディションで、トリーがゾウにもたらす雰囲気に一発で惚れた。彼女との録音作業もとても充実していた」と振り返った。Tori Kelly(トリー・ケリー)は「ミーナは内気な女の子で、本当は歌いたいのになかなか踏み出せない。(でも)一度自分を解き放ったら、音楽は恐れに勝ると気づく」とMeena(ミーナ)の繊細な心と音楽の持つ力について語るほか、「私もミーナもシャイで歌という夢を持っているから、いろんな意味でものすごく共感できた。その一面だけでも彼女に引かれた」と歌で夢を叶えた自分自身との共通点も明かした。

 

The GRAMMYs®(グラミー賞®)受賞総数100を超える錚々たるアーティストたちの楽曲が使用され、豪華スターが夢の共演を果たし、歌声を披露することでも世界中から注目を集めている超話題作―映画『Sing』(邦題:シング)は、2017年3月17日(金曜日)より全国ロードショーで公開される。

Sing  (Original Motion Picture Soundtrack)
Stevie Wonder Faith feat. Ariana Grande
スティーヴィー・ワンダー フェイス feat. アリアナ・グランデ

©Universal Studios.

  • デジタル配信中
  • 輸入盤サウンドトラック発売中(国内盤サウンドトラック 2017年3月発売予定)
Sing
シング

動物だけが暮らすどこか人間世界と似た世界――取り壊し寸前の劇場支配人バスター(コアラ)は、かつての栄光を取り戻すため、世界最高の歌のオーディションを開催することに。主要候補は5名。極度のアガリ症のシャイなティーンエイジャーのミーナ(ゾウ)、ギャングファミリーを抜け出し歌手を夢見るジョニー(ゴリラ)、我が道を貫くパンクロックなティーンエイジャーのアッシュ(ヤマアラシ)、25匹の子ブタ達の育児に追われる主婦のロジータ(ブタ)、貪欲で高慢な自己チューのマイク(ハツカネズミ)、常にパーティー気分の陽気なグンター(ブタ)。人生を変えるチャンスを掴むため、彼らはオーディションに参加する!劇中にはレディ・ガガの「バッド・ロマンス」やビートルズの「ゴールデン・スランバー」など誰もが聴いたことがあるヒットソングや名曲が60曲以上も登場!

  • 公開: 2017年3月17日(金曜日) 全国ロードショー
  • 監督/脚本: Garth Jennings(ガース・ジェニングス)
  • 製作: Chris Meledandri(クリス・メレダンドリ)、Janet Healy(ジャネット・ヒーリー)
  • 出演: Matthew McConaughey(マシュー・マコノヒー)、Reese Witherspoon(リース・ウィザースプーン)、Seth MacFarlane(セス・マクファーレン)、John C. Reilly(ジョン・C・ライリー)、Taron Egerton(タロン・エガートン)、Tori Kelly(トリー・ケリー)、Nick Kroll(ニック・クロール)、Jennifer Saunders(ジェニファー・サンダース)、Peter Serafinowicz(ピーター・セラフィノウィッツ)、Leslie Jones(レスリー・ジョーンズ)、(ジェイ・ファロア)、Nick Offerman(ニック・オファーマン)、Beck Bennett(ベック・ベネット)、ほか
  • 配給: 東宝東和

Sing
シング
http://sing-movie.jp/

©Universal Studios.

   
error: