• HOME
  • NEWS LIST
  • Movie
  • 映画『The Son/息子』ヒュー・ジャックマン&ゼン・マクグラスのインタビュー映像が解禁—まるで仲睦まじい本当の親子

映画『The Son/息子』ヒュー・ジャックマン&ゼン・マクグラスのインタビュー映像が解禁—まるで仲睦まじい本当の親子

映画『The Son/息子』で主人公を演じたヒュー・ジャックマン氏と、その息子を演じたゼン・マクグラス氏のインタビュー映像が公開された!記事を読み進めよう!

 
The Son|The Son/息子
主人公ピーター・ミラーを演じるヒュー・ジャックマンさん(左)と、ニコラス・ミラーを演じるゼン・マクグラスさん(右) © THE SON FILMS LIMITED AND CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2022 ALL RIGHTS RESERVED.
The Son|The Son/息子

ヒュー・ジャックマンさん演じるピーター・ミラー(左)と、ゼン・マクグラスさん演じるニコラス・ミラー(右) © THE SON FILMS LIMITED AND CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2022 ALL RIGHTS RESERVED.

映画『The Son』(邦題『The Son/息子』)の主人公 Peter Miller(ピーター・ミラー)を演じた俳優のHugh Jackman(ヒュー・ジャックマン)と、ピーターの息子 Nicholas Miller(ニコラス・ミラー)を演じた俳優のZen McGrath(ゼン・マクグラス)のインタビュー映像公開された。

 

今回公開されたインタビュー映像は、本編で印象的なダンスを披露したヒュー・ジャックマンとゼン・マクグラスが、インタビュー収録本番前にダンスやステップについて楽しそうに話す様子から始まる。葛藤する10代の息子と、息子の問題に直面している父親という難しい役柄を演じた2人。新型コロナウイルスによる感染症のパンデミック禍での撮影現場について、ゼン・マクグラスが「理想的なチームで優しかった。落ち込む場面もあったけれど、休憩中は冗談を言ったりしてリラックスできた」とコメントすると、ヒュー・ジャックマンは「どうなることかと思った。マスクをしなきゃいけないとか、話す相手を制限されたりね。オーストラリア人はみんなと一緒が好きなんだ。話す相手を分けて考えたりしない。だけど撮影現場に入ると、思っていたのとは違った。通常の撮影よりも少人数のクルーだったが、とても仲がよくて協力的だったんだ」と振り返り、「もちろん大変な時もあったから、息子を心から誇りに思うよ」と本当の息子を思うようにゼン・マクグラスを称え、「これまでになくやりがいのある作品だった」と話す。演技についても聞かれると、「僕らが演じたのは父子(おやこ)だ。現実でも僕は息子かつ父親で君は息子だ。どんなに愛情にあふれた家族であっても浮き沈みを経験する。でも本作の場合は通常よりはるかに多い。信頼関係がなければ、今回のような演技はできないと思う。僕らだけでなく、すべての俳優や監督との信頼関係だ。僕らは事前に何度も互いに納得がいくまでとことん話し合った。撮影中もお互いによく確認し合った」と、全員でコミュニケーションと信頼関係を重ねて築いた演技だったことを明かした。終盤、「続編はミュージカルで——もしくはアクション」と、彼らがジョークを言い合う姿は、仲睦まじい本当の親子のように見える。

本作の脚本に惚れ込み、映像作家/劇作家/映画監督のFlorian Zeller(フロリアン・ゼレール)監督に熱烈な逆オファーをして主演と製作総指揮を務めたヒュー・ジャックマン。仕事も家庭もすべてが順風満帆に見えていたが、実は自身も父親との関係にトラウマを抱えるピーターを、実に細やかな感情のレイヤーで演じ切った。そして何と言っても観る者の心を激しく揺さぶるのは、ゼン・マクグラス。10代を生きる若者の痛みを全力で表現し演じきった。

愛しているのに届かない親と子の心の距離を描く、愛と衝撃の物語—映画『The Son』(邦題『The Son/息子』)は、2023年3月17日(金曜日)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国で上映中。

RECOMMEND
INFORMATION

《STORY》優秀な弁護士のピーター・ミラー(ヒュー・ジャックマン)は新たな家族と幸せな日々を送っていた。そんな時に、前妻と暮らしていた17歳の息子ニコラス・ミラー(ゼン・マクグラス)が、ピーターのもとに引っ越したいと訴える。ニコラスは心に病を抱え、絶望の淵にいたのだ。ピーターは息子を受け入れ生活を始めるが……。
 
公開: 2023年3月17日(金曜日)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー
監督: Florian Zeller(フロリアン・ゼレール)
脚本: Florian Zeller(フロリアン・ゼレール)、Christopher Hampton(クリストファー・ハンプトン)
製作: Florian Zeller(フロリアン・ゼレール)
製作総指揮: Hugh Jackman(ヒュー・ジャックマン)
原作: Le Fils / The Son by Florian Zeller(戯曲『Le Fils』 by フロリアン・ゼレール)
出演: Hugh Jackman(ヒュー・ジャックマン)、Laura Dern(ローラ・ダーン)、Vanessa Kirby(ヴァネッサ・カービー)、Zen McGrath(ゼン・マクグラス)、Anthony Hopkins(アンソニー・ホプキンス)、ほか
配給: キノフィルムズ

 

 

© THE SON FILMS LIMITED AND CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2022 ALL RIGHTS RESERVED.
 

映画『The Son』は、新型コロナウイルスによる感染症のパンデミック禍で撮影・制作。通常よりも制限がある厳しい状況下で、監督やキャスト、クルー全員でコミュニケーションと信頼関係を重ね築きながら挑んだ本作は、誰にでもあり得る親子・家族の心の距離をリアルに描き、Hugh Jackman氏やZen McGrath氏らが見事に演じきっている。物語はもちろんだが、キャストによる繊細な感情の表現・演技にも要注目だ!

 
error: