• HOME
  • NEWS LIST
  • Movie
  • 映画『ジョン・ウィック:チャプター2』キアヌ・リーブスが約2年ぶりに来日決定

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』キアヌ・リーブスが約2年ぶりに来日決定

 
©2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. ©Niko Tavernise

©2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

映画『John Wick: Chapter 2』(邦題:ジョン・ウィック:チャプター2)でJohn Wick(ジョン・ウィック)を演じる俳優/プロデューサー/ミュージシャンのKeanu Reeves(キアヌ・リーブス)が来日することが決定した。

 

映画『John Wick: Chapter 2』(邦題:ジョン・ウィック:チャプター2)で主人公John Wick(ジョン・ウィック)を演じるKeanu Reeves(キアヌ・リーブス)が、シリーズ前作・2015年公開の映画『John Wick』(邦題:ジョン・ウィック)のPR・プロモーションでの来日以来、約2年ぶりに来日することが決定。映画監督のChad Stahelski(チャド・スタエルスキ)監督と一緒に2017年6月中旬に来日する。

来日決定と同時に、アメリカ合衆国現地時間2017年1月30日(月曜日)に開催されたロサンゼルス・プレミアでのインタビュー映像が公開された。

Keanu Reeves(キアヌ・リーブス)は、インタビューアから「ジョン・ウィック2はどこが良くなりましたか」という質問に対し「レベルが全然違う。アクションもそうだし、スタイルもそう。裏社会の世界観もさらに広がっている。コミカルな要素も増えているし、スゴイ新キャラもいるし、サプライズもあるし、ドラマもある。悲しみも」と語り、続けて「また日本でみなさんに会いたい。この作品を観て気に入ってくれると嬉しい」と、日本国のファンにメッセージを送っており、切望していた来日が実現する形となる。

 

伝説の殺し屋John Wick(ジョン・ウィック)vs.世界中の殺し屋の死闘が幕を開ける。世界を敵に回した決死の復讐劇―映画『John Wick: Chapter 2』(邦題:ジョン・ウィック:チャプター2)は、2017年7月7日(金曜日)より全国ロードショーで公開される。

作品情報
John Wick: Chapter 2
ジョン・ウィック:チャプター2

伝説の殺し屋ジョン・ウィックが繰り広げた壮絶なる復讐劇から5日後――。彼の元にイタリアン・マフィアのサンティーノが姉殺しの依頼にやってくる。しかし、平穏な隠居生活を望むジョンは彼の依頼を一蹴、サンティーノの怒りを買い、想い出の詰まった家をバズーカで破壊されてしまう。愛犬と共に一命をとりとめたジョンはサンティーノへ復讐を開始するが、命の危機を感じたサンティーノに7億円の懸賞金を懸けられ、全世界の殺し屋に命を狙われることになる。

  • 公開: 2017年7月7日(金曜日) TOHOシネマズ みゆき座 他 全国公開
  • 監督: Chad Stahelski(チャド・スタエルスキ)
  • 出演: Keanu Reeves(キアヌ・リーブス)、Laurence Fishburne(ローレンス・フィッシュバーン)、Common(コモン)、Carrie-Anne Moss(キャリー・アン・モス)、Riccardo Scamarcio(リッカルド・スカマルチョ)、ほか
  • 配給: ポニーキャニオン

John Wick: Chapter 2
ジョン・ウィック:チャプター2
http://johnwick.jp/

©2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. ©Niko Tavernise

     
error: