• HOME
  • NEWS LIST
  • Music
  • ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークのSilk Sonicがグラミー賞授賞式に出演—70年代のグループや伝説の音楽番組を彷彿

ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークのSilk Sonicがグラミー賞授賞式に出演—70年代のグループや伝説の音楽番組を彷彿

ブルーノ・マーズ氏とアンダーソン・パーク氏が組んだSilk Sonicが、第63回グラミー賞授賞式に出席し、パフォーマンスを初披露した!どのようなパフォーマンスをしたの!?記事を読み進めよう!

 
Bruno Mars・Anderson .Paak, Silk Sonic|ブルーノ・マーズ&アンダーソン・パーク シルク・ソニック
© 2021 ATLANTIC RECORDS
Bruno Mars・Anderson .Paak, Silk Sonic|ブルーノ・マーズ&アンダーソン・パーク シルク・ソニック

Courtesy of the Recording Academy®︎ © 2021 Recording Academy. All rights reserved.

シンガー/ソングライター/音楽プロデューサーのBruno Mars(ブルーノ・マーズ)とラッパー/シンガー/ソングライター/音楽プロデューサーのAnderson .Paak(アンダーソン・パーク)が組んだバンド Silk Sonic(シルク・ソニック)が、アメリカ合衆国現地時間2021年3月14日(日曜日)にアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスで開催された第63回グラミー賞授賞式に出席し、パフォーマンスを初披露した。

 

第63回グラミー賞の授賞式に出席し、レッドカーペットのフォトコールに登場したブルーノ・マーズとアンダーソン・パークは、持参したウイスキーボトルを手にカメラマンの前で祝杯を上げるパフォーマンス。

さらに2人は、事前に収録した2つのパフォーマンスの映像を授賞式で披露。先行シングル「Leave The Door Open」(リーヴ・ザ・ドア・オープン)のパフォーマンスは、ミュージックビデオとは雰囲気を一変し、ブラウンのセットアップに身を包んだブルーノ・マーズとアンダーソン・パークにコーラス2人が追加された4人編成で、1960年代後半から1970年代に登場し活躍したヴォーカル・グループと、1971年から放送された伝説の音楽番組『SOUL TRAIN』(邦題『ソウル・トレイン』)のタイトルと演出を彷彿とさせるものになっており、楽曲同様に懐かしくも新鮮なパフォーマンスと演出に。そして、もう1つは、ブルーノ・マーズがヴォーカル、アンダーソン・パークがドラマーを務め、昨年2020年5月に87歳で亡くなったロックンロールの創始者の1人でシンガー/ソングライター/ミュージシャンのLittle Richard(リトル・リチャード)への追悼とトリビュートとして「Long Tall Sally」(邦題「のっぽのサリー」)と「Good Golly Miss Molly」(グッド・ゴリー・ミス・モリー)を披露し、超ロックなパフォーマンスとなった。

 

アンダーソン・パークは、今回のグラミー賞で「Lockdown」(ロックダウン)が2部門にノミネートされ、そのうちのGrammy Award for Best Melodic Rap Performance(グラミー賞 最優秀メロディック・ラップ・パフォーマンス)を受賞している。

Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)とAnderson .Paak(アンダーソン・パーク)が組んだバンド Silk Sonic(シルク・ソニック)がパフォーマンスした第63回グラミー賞授賞式の模様(一部)は、Recording Academy(レコーディング・アカデミー)/グラミー賞のオフィシャルウェブサイトのほか、今日2021年3月15日(月曜日)22時00分からWOWOWで字幕版を放送、3月15日から3月23日(火曜日)までWOWOWオンデマンドでも見逃し配信されている。

グラミー賞 オフィシャルウェブサイト
https://www.grammy.com

 

リリース情報
Bruno Mars・Anderson .Paak, Silk Sonic “Leave The Door Open”
ブルーノ・マーズ&アンダーソン・パーク, シルク・ソニック「リーヴ・ザ・ドア・オープン」

発売: 2021年3月5日(金曜日)

ダウンロード / ストリーミング
https://SilkSonicJP.lnk.to/LTDO
日本国内レーベル
https://wmg.jp/brunomars/

 

 

Courtesy of the Recording Academy®︎ © 2021 Recording Academy. All rights reserved. © 2021 ATLANTIC RECORDS © 2021 Warner Music Japan Inc.

Bruno Mars氏とAnderson .Paak氏によるSilk Sonicのパフォーマンスと演出は、60'sや70'sを感じる懐かさもあるけど、新鮮さがある。Silk Sonicの影響もあり、60's後半から70'sに登場し活躍したThe StylisticsやThe Temptations、Smokey Robinson & The Miracles、The Manhattans、The Spinners、Harold Melvin & The Blue Notes、The Escorts、Natural Four等、女性グループではThe Supreme、The Three Degrees等のヴォーカル・グループ、スウィート・ソウルと呼ばれるジャンルにも再び注目が集まりそう!ちなみにThe Stylisticsは、日本国の若い世代にも馴染みがあるんじゃないかな!?GATSBYのCMソング「Can't Give You Anything (But My Love)」(邦題「愛がすべて」)を歌っているヴォーカル・グループだよ!いまも現役で活躍していて、ほぼ毎年(新型コロナウイルスによる感染症のパンデミック前までは)、来日してBillboard Live Tokyoなどでも公演していた。聴いてみてね!アンダーソン・パークは、Grammy Award for Best Melodic Rap Performanceの受賞、おめでとうございます!

     
error: