• HOME
  • NEWS LIST
  • Universe
  • 恐竜ライブ『ディノサファリ』が2年ぶりに特別編として渋谷ヒカリエに帰ってくる—5周年を迎える今年はステゴサウルスが初登場

恐竜ライブ『ディノサファリ』が2年ぶりに特別編として渋谷ヒカリエに帰ってくる—5周年を迎える今年はステゴサウルスが初登場

国内で大人気を博しているDINO-A-LIVE=恐竜ライブショー『DINO SAFARI』が2年ぶりに渋谷ヒカリエに帰ってくる!どのようなショーになるの!?記事を読み進めよう!

 
DINO-A-LIVE|ディノアライブ『DINO SAFARI』
©︎ 2021 ON-ART
DINO-A-LIVE|ディノアライブ『DINO SAFARI』

今回初登場する全長7.0mのステゴサウルス ©︎ ON-ART

DINO-A-LIVE(ディノアライブ)『DINO SAFARI SPECIAL EDITION』(『ディノサファリ 特別編』)が、2021年4月24日(土曜日)より東京・渋谷ヒカリエで開催されることが決定した。

 

自立二足歩行が世界11ヵ国・自立四足歩行が世界14カ国で特許を取得している超リアルで大迫力の恐竜型メカニカルスーツ”DINO-TECHINE(ディノテクニ)”を駆使した恐竜たちが観客の目の前で自由に歩き回り、観客が恐竜の世界に入り込んだかのような体験ができる恐竜ライブショー“ディノアライブ”の『ディノサファリ』が、2017年ゴールデンウィークに渋谷ヒカリエでスタートしてから今年2021年で5周年を迎える。5年目を迎える今年は、約66,000,000年前白亜紀後期の北アメリカで生態系の頂点に君臨したと言われる超大型肉食恐竜ティラノサウルス(全長8.0m)、ナイフのような歯と鋭いカギ爪のついた前足を持つ典型的な大型肉食恐竜アロサウルス(全長6.4m)、白亜紀前期に活躍し、足が速く優れた視力と高い知能を持っていたとされる肉食恐竜ユタラプトル(全長5.0m)、約66,000,000年前の北アメリカで大繁栄した強靭な体と長大な角が特徴の植物食恐竜トリケラトプス(全長6.5m)とトリケラトプスの子ども(全長3.0m)、白亜紀前期にアフリカに棲息していた半水生の獣脚類恐竜スコミムス(全長9.0m)、そして、今回初めてジュラ紀に生息していた背中の板状突起が特徴の草食恐竜ステゴサウルス(全長7.0m)が登場。また、これまでとは異なる“恐竜をじっくり観察し、もっと深く学び、好きになる”をコンセプトとした特別編となり、いままで何度も体験している観客も初めて体験する観客も楽しむことができる内容になる。

会場では、サファリガイドやレンジャーが観客を安全に恐竜サファリへ案内するほか、SARS-CoV-2 / COVID-19(新型コロナウイルスによる感染症)感染拡大防止のためのソーシャルディスタンスを意識した会場設計がされるので、安全対策もバッチリのようだ。

DINO-A-LIVE(ディノアライブ)は、世界で特許を取得している自立二足&四足歩行の恐竜型メカニカルスーツ“DINO-TECHNE”と独自の演出技法によって、あたかも恐竜が生きて実在するかのような世界観を体験できる体験型恐竜ライブエンターテインメント。リアルな恐竜体験を通して、地球の歴史や環境問題、絶滅危惧種などについても伝えるEducation(教育)とEntertainment(エンターテインメント)を融合した“エデュテインメント”としても注目を集めており、3年連続で東京・渋谷ヒカリエのオリジナル公演、2年連続で国内アリーナツアーを成功させるなど、興行イベントとしても異例のスピードで成長を遂げ、大人気を博している。昨年2020年は、SARS-CoV-2 / COVID-19(新型コロナウイルスによる感染症)感染拡大の影響により東京・渋谷ヒカリエで開催される予定だった『ディノサファリ』が休演になり、恐竜の維持とイベントの運営が危ぶまれたが、その後、クラウドファンディング『恐竜を一緒にすくおう!プロジェクト』、8月には感染症拡大防止対策をして『不思議な恐竜博物館』、12月にはアートとしての恐竜とその人気の秘密に迫る新しい形の恐竜アート展『ディノアライブの恐竜たち展』を成功させた。

DINO-A-LIVE(ディノアライブ)『DINO SAFARI SPECIAL EDITION』(『ディノサファリ 特別編』)は、2021年4月24日(土曜日)から5月9日(土曜日)まで東京・渋谷ヒカリエで開催される。

 
イベント情報
ディノアライブ『DINO SAFARI 特別編』
DINO-A-LIVE “DINO SAFARI SPECIAL EDITION”

日程: 2021年4月24日(土曜日)から5月9日(土曜日)
休演: 4月27日(木曜日)・5月6日(木曜日)
時間: 開場・開演時間は、公式サイトをご確認ください。
会場: 東京・渋谷ヒカリエ 9F ヒカリエホール(東京都渋谷区渋谷2-21-1)
料金: 一般入場券 エリア自由席 エリア指定 平日 4,200円(税込) 土曜日・日曜日・祝日 4,500円(税込) / 特典付き芝シート 指定席 2名 平日 11,400円(税込) 土曜日・日曜日・祝日 12,000円(税込) / 特典付き芝シート 指定席 3名 平日 17,100円(税込) 土曜日・日曜日・祝日 18,000円(税込) / 特典付き芝シート 指定席 4名 平日 22,800円(税込) 土曜日・日曜日・祝日 24,000円(税込)、ぴあ独占先行早割 早割 特典付き芝シート 指定席 2名 平日 10,400円(税込) 土曜日・日曜日・祝日 11,000円(税込) / 早割 特典付き芝シート 指定席 3名 平日 15,600円(税込) 土曜日・日曜日・祝日 16,500円(税込) / 早割 特典付き芝シート 指定席 4名 平日 20,800円(税込) 土曜日・日曜日・祝日 22,000円(税込) ※3歳以上有料、3歳未満膝上可 ※特典付き芝シート 指定席は、恐竜を近くでお楽しみいただける「芝生エリア」となります。 ※特典は、DINO SAFARI特別編限定恐竜パンフレット ネックストラップ付(公演当日に当日券受付にてお渡しします。)
チケット: 3月19日(金曜日)12時00分から4月8日(木曜日)23時59分までぴあ独占先行早割り発売、3月29日(月曜日)10時00分から各プレイガイド先行発売、4月10日(土曜日)10時00分から一般発売
上演: 全48公演 / 約50分 / 完全入替制
主催: DINO SAFARI製作委員会
特別協力: 渋谷ヒカリエ
注意: 会場ロビー密集回避のため、開場時間を区切ってご案内します。公式サイトおよびチケットをご確認の上、各開場時間にお集まりいただきますようご協力をお願いします。公演回によって登場する恐竜が変更になる場合がありますので予めご了承ください。車椅子のお客様は、当日スムーズにご案内するため、チケットご購入後に下記お問い合わせへ事前にご連絡ください。新型コロナウイルスによる感染症の感染拡大状況により、内容・日程等が変更になる場合があります。変更の場合は、オフシャルウェブサイトで臨時お知らせします。
備考: 新型コロナウイルスによる感染症の感染拡大防止のため、会場入口での検温と手指の消毒、会場内外でマスクの着用やソーシャルディスタンス等が必須となります。
お問い合わせ: サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日12時00分から15時00分)

DINO SAFARI オフィシャルウェブサイト
https://dinosafari.jp
DINO-A-LIVE|ON-ART オフィシャルウェブサイト
https://www.dino-a-live.jp

 

 

©︎ 2021 ON-ART

昨年2020年12月に大盛況・大成功のうちに閉幕した恐竜アート展『ディノアライブの恐竜たち展』で展示されていた超リアルで大迫力の恐竜たちが、遂に!動く!2017年に渋谷ヒカリエでスタートした『DINO SAFARI』は、子どもから高齢者まで誰もが楽しむことができ、観客は異常に楽しみ、喜び、驚き、大興奮する!昨年は新型コロナウイルスによる感染症感染拡大の影響で休演になったので、今年は無事に開催されるといいな。今年は、グッズ購入のみでも入ることができるグッズショップも併設されるようだよ!ぴあ独占先行早割チケットは、今日から発売がスタート!

     
error: