• HOME
  • NEWS LIST
  • Music
  • ブルーノ・マーズがアメリカレコード協会から5曲をダイヤモンド認定された史上初のアーティストに—偉業にRIAAのトップも感服

ブルーノ・マーズがアメリカレコード協会から5曲をダイヤモンド認定された史上初のアーティストに—偉業にRIAAのトップも感服

ブルーノ・マーズ氏の楽曲2曲が新たにアメリカレコード協会からダイヤモンド認定され、またもや偉業を達成し、“史上初”となった!どのような偉業を達成したの!?記事を読み進めよう!

 
Bruno Mars・Anderson .Paak, Silk Sonic|ブルーノ・マーズ&アンダーソン・パーク シルク・ソニック
© 2021 ATLANTIC RECORDS
Bruno Mars|ブルーノ・マーズ

© 2020 ATLANTIC RECORDS © 2020 Warner Music Japan Inc.

シンガー/ソングライター/音楽プロデューサーのBruno Mars(ブルーノ・マーズ)の楽曲「When I Was Your Man」(ウェン・アイ・ワズ・ユア・マン)と「That’s What I Like」(ザッツ・ホワット・アイ・ライク)が、ストリーミング再生などを含めて10,000,000枚以上の売り上げを突破したことにより、Recording Industry Association of America, RIAA(アメリカレコード協会)からダイヤモンド認定された。

 

ブルーノ・マーズは、自身の楽曲で2010年7月リリースの1stシングル「Just the Way You Are」(ジャスト・ザ・ウェイ・ユー・アー)と2010年9月リリースの2ndシングル「Grenade」(グリネイド)、そして、DJ/シンガー/ソングライター/音楽プロデューサーのMark Ronson(マーク・ロンソン)とフィーチャリングした2014年11月リリースの「Uptown Funk! (feat. Bruno Mars)」(アップタウン・ファンク!(feat.ブルーノ・マーズ))がそれぞれ10,000,000枚以上売り上げたことでアメリカレコード協会からダイヤモンド認定されており、今回新たに10,000,000枚以上を売り上げてダイヤモンド認定された2013年1月リリースの8thシングル「When I Was Your Man」(ウェン・アイ・ワズ・ユア・マン)と2017年1月リリースの13thシングル「That’s What I Like」(ザッツ・ホワット・アイ・ライク)で計5曲が認定され、5曲もの楽曲が認定されたアーティストはブルーノ・マーズが史上初となった。また、「Just the Way You Are」が12xマルチ・プラチナ・ディスク、「When I Was Your Man」と「Uptown Funk! (feat.Bruno Mars)」が11xマルチ・プラチナ・ディスク、「That’s What I Like」と「Grenade」が10xマルチ・プラチナ・ディスクにも認定されている。

アメリカレコード協会のチェアマン/CEOのMitch Glazier(ミッチ・クレイザー)は、ブルーノ・マーズが成し得た史上初の偉業達成について「“Congratulations to Bruno Mars – the first artist with five Diamond Single Awards in the history of RIAA’s Gold and Platinum Program! This milestone is a testament to Bruno’s unstoppable creative genius and the incredible partnership he has built with the team at Atlantic Records,” said Mitch Glazier, Chairman and CEO, Recording Industry Association of America (RIAA). “What Bruno has accomplished is just extraordinary. Fewer than 60 Diamond Single Awards have ever been awarded – and Bruno now has five of them!(ブルーノ・マーズ、おめでとう。 – 彼はRIAAのゴールドとプラチナ・ディスクプログラムの歴史上ダイヤモンド・シングル・アワードを受けた曲が5曲を突破した初のアーティストだ!この記録は、アンストッパブルな創造的才能を持つブルーノ・マーズがアトランティック・レコーズのチームと築いた素晴らしいパートナーシップの証である。ブルーノ・マーズがこれまでに成し遂げてきたことは本当に人並みならぬことだ。これまでダイヤモンドに認定された曲は60曲もないが、いまやそのうちの5曲をブルーノ・マーズが獲得している!」と、感服した様子のコメントで祝福した。

 

ブルーノ・マーズとラッパー/シンガー/ソングライター/音楽プロデューサーのAnderson .Paak(アンダーソン・パーク)が組んだバンド Silk Sonic(シルク・ソニック)の楽曲「Leave The Door Open」(リーヴ・ザ・ドア・オープン)は、グローバル・ストリーミング数702,000,000回、オフィシャル・ミュージックビデオの視聴回数は244,000,000回を突破。さらにビルボードHOT100では、2週連続で第1位を獲得し、ブルーノ・マーズがビルボードHOT100で第1位を獲得したのは「That’s What I Like」、「Just The Way You Are」、「Grenade」、「Locked Out Of Heaven」(ロックド・アウト・オブ・ヘヴン)、「When I Was Your Man」、B.O.Bの「Nothin’ On You (feat. Bruno Mars)」(ナッシン・オン・ユー(feat.ブルーノ・マーズ))、マーク・ロンソンの「Uptown Funk! (feat. Bruno Mars)」の計8曲となる。「Leave The Door Open」は、いま現在も世界中のラジオエアプレイチャートで上昇を続けているようだ。

リリース情報
Bruno Mars・Anderson .Paak, Silk Sonic “Leave The Door Open”
ブルーノ・マーズ&アンダーソン・パーク, シルク・ソニック「リーヴ・ザ・ドア・オープン」

発売: 2021年3月5日(金曜日)

ダウンロード / ストリーミング
https://SilkSonicJP.lnk.to/LTDO
日本国内レーベル
https://wmg.jp/brunomars/

 

 

© 2021 ATLANTIC RECORDS © 2021 Warner Music Japan Inc.

Bruno Mars氏の勢いが止まらない!Anderson .Paak氏とのバンドSilk Sonicは、アメリカ合衆国現地時間5月28日(金曜日)にFOXで生放送されたiHeartRadio Music Awardsの授賞式で、「Leave The Door Open」をパフォーマンスし、会場を熱気の渦に巻き込んだ!Bruno Mars氏の楽曲5曲がダイヤモンド認定を受け、アーティスト史上初の偉業達成から言えることは、素晴らしい楽曲はリリースしたすぐだけではなく、時間や時代、世代を超えてたくさんの人が聴き、ずっと残り、ずっと愛され続けるということ。いまの日本国は、“流行り”でそのときだけでも聴かれれば良い方だが、ずっと残り、ずっと愛され続ける、そんなアーティストや楽曲が少なすぎると感じる。がんばれ、負けるな、日本国のアーティスト!Bruno Mars氏、ダイヤモンド認定おめでとうございます!

     
error: