• HOME
  • NEWS LIST
  • Universe
  • 恐竜の生きた姿を体感できる『恐竜展2021』が7月より東京ドームシティで開催—福井県立恐竜博物館所蔵の全身復元骨格等を展示

恐竜の生きた姿を体感できる『恐竜展2021』が7月より東京ドームシティで開催—福井県立恐竜博物館所蔵の全身復元骨格等を展示

今年も恐竜の夏がやってきた!東京で福井県立恐竜博物館所蔵の貴重な恐竜復元骨格標本等が展示される恐竜展が開催される!どのような恐竜展になるの!?記事を読み進めよう!

 
恐竜展2021
復元画:月本佳代美
恐竜展2021

全長12mのティラノサウルス実物大ロボット ©︎ココロ

恐竜の生きた姿を体感できる『恐竜展2021』が、2021年7月10日(土曜日)より東京・東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)で開催される。

 

恐竜の生きた姿を体感できる『恐竜展2021』は、世界でもトップレベルの展示と研究成果を誇る福井・福井県立恐竜博物館の共催のもと、同博物館が所蔵するアロサウルスやステゴサウルス、アクロカントサウルスなど図鑑で見たことがある有名な恐竜の全身復元骨格標本をはじめ、福井県で発掘されたフクイラプトルやフクイベナートルの全身復元骨格標本とその最新の研究成果など、貴重な骨格標本や資料の展示を通して、恐竜が出現した三畳紀から恐竜が大型化したジュラ紀、恐竜大繁栄の白亜紀、恐竜滅亡、鳥への進化まで、160,000,000年もの時間をかけて大きく進化を遂げた恐竜の姿を最新の研究に基づいて紹介し、恐竜の生態や繁栄の謎に迫る。さらに肌の質感や動きを再現した全長12mのティラノサウルス実物大ロボットも展示されるほか、クリエイティブカンパニー NAKED, INC.によって映像化されたティラノサウルスとトリケラトプスの対決を特大スクリーンで公開し、恐竜の生きた姿を紹介する。

恐竜の生きた姿を体感できる『恐竜展2021』は、2021年7月10日(土曜日)から9月5日(日曜日)まで東京・東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)で開催される。

SAPIENS TODAY|サピエンストゥデイの読者のみなさまとCHALLENGER’S TV beehiveの視聴者のみなさまの中から抽選で5組10名様に、『恐竜展2021』のご招待券をプレゼントさせていただきます。詳しくは、次のページをご覧ください。

 
展覧会情報
恐竜展2021

フクイラプトル 全身復元骨格標本/福井県立恐竜博物館所蔵

恐竜展2021
The Dinosaur Exhibition 2021

日程: 2021年7月10日(土曜日)から9月5日(日曜日)
時間: 10時00分から18時00分(入館は閉館の30分前まで)
休館: 会期中無休
会場: 東京・東京ドームシティ Gallery AaMo(東京都文京区後楽1-3-61)
料金: 一般(大学生以上) 当日 1,500円(税込) 前売 1,300円(税込) / 中学生・高校生 当日 1,200円(税込) 前売 1,000円(税込) / 子ども(4歳以上) 当日 900円(税込) 前売 700円(税込)、他
チケット: 6月中旬発売予定
主催: 読売新聞社、東京ドーム
共催: 福井県立恐竜博物館
特別協力: 福井県立大学恐竜学研究所
注意: 新型コロナウイルスによる感染症の感染拡大状況により、展覧会の内容・会期等が変更になる場合があります。変更の場合は、オフィシャルウェブサイトで臨時お知らせします。新型コロナウイルスによる感染症の感染拡大防止のため、入館時の検温と手指の消毒、マスク着用、ソーシャルディスタンス等が必須となります。
備考: 会場の混雑状況によっては入場までお待ちいただく場合があります。
お問い合わせ: 東京ドームシティわくわくダイヤル 03-5800-9999

恐竜展2021
The Dinosaur Exhibition 2021
https://kyoryu2021.com
東京ドームシティ
https://www.tokyo-dome.co.jp

 

 

恐竜展2021
続きを読む
1 / 2

恐竜展2021は、福井県立恐竜博物館所蔵の貴重な恐竜の骨格標本や資料を東京で見ることができる良い機会になりそう!ここ数年、特に夏は、恐竜に関する展覧会やイベントがたくさん開催され、定着している。定着している理由には、1993年公開の映画『Jurassic Park』が一番わかりやすく、シリーズが公開される度に必ずと言っていいほど恐竜博や恐竜展が開催されている。新型コロナウイルスによる感染症のパンデミックが撮影にも影響し、公開が延期されてしまったシリーズ第3作の映画『Jurassic World: Dominion』は、来年2022年公開予定。昨年2020年7月には感染予防・防止対策が徹底された環境の中で撮影が再開されている。映画も楽しみだね!

     
error: