• HOME
  • NEWS LIST
  • Movie
  • ライアン・レイノルズ主演映画『フリー・ガイ』がクランクイン、監督&キャスト陣のセルフィーも公開
映画『フリー・ガイ(原題)』

ライアン・レイノルズ主演映画『フリー・ガイ』がクランクイン、監督&キャスト陣のセルフィーも公開

映画『フリー・ガイ(原題)』

映画『Free Guy』(原題『フリー・ガイ』)が、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストンでクランクインしたことが明らかになった。

 

映画『フリー・ガイ』は、主人公の孤独な銀行の窓口係が、ビデオゲーム”フリー・シティ“の背景キャラクターだったことに気付き・・・という内容で、1998年公開の映画『The Truman Show』(邦題『トゥルーマン・ショー』)×2018年公開の映画『Ready Player One』(邦題『レディ・プレイヤー1』を彷彿とさせるアドベンチャー・コメディ作品になる予定だ。

監督を務めるのは、映画『Night at the Museum』(邦題『ナイト・ミュージアム』)シリーズやテレビドラマ『Stranger Things』(邦題『ストレンジャー・シングス』)シリーズの監督を務めた映画監督のShawn Levy(ショーン・レヴィ)監督。主演は、Marvel(マーベル)映画『Deadpool』(邦題『デッドプール』』シリーズの主人公Deadpool(デッドプール)や2019年公開の映画『Pokémon: Detective Pikachu』(邦題『名探偵ピカチュ』)のピカチューのキャラクターヴォイスを務めた俳優のRyan Reynolds(ライアン・レイノルズ)。そして、女優のJodie Comer(ジョディ・カマー)、俳優/コメディアンのLil Rel Howery(リル・レル・ハウリー)、映画監督/脚本家/俳優/コメディアンのTaika Waititi(タイカ・ワイティティ)、俳優/ミュージシャンのJoe Keery(ジョー・キーリー)、俳優のUtkarsh Ambudkar(ウトカルシュ・アンベードカル)が脇を固める。

 

20th Century Fox(20世紀フォックス映画)の情報として、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストンでクランクインしたとの情報と共に、ライアン・レイノルズがショーン・レヴィ監督やキャストと一緒に自撮りした写真が公開され、2020年の公開が期待される。

映画『Free Guy』(原題『フリー・ガイ』)は、アメリカ合衆国では2020年7月3日(金曜日)より全米ロードショー、日本国では2020年に全国ロードショーで公開される予定となっている。

作品情報
Free Guy
フリー・ガイ(原題)
  • 公開: アメリカ合衆国 2020年7月3日(金曜日)全米ロードショー、日本国 2020年 全国ロードショー(予定)
  • 監督: Shawn Levy(ショーン・レヴィ)
  • 脚本: Matt Lieberman(マット・リバーマン)
  • 製作総指揮: Dan Levine (ダン・レヴィン)、Mary McLaglen(メアリー・マクラグレン)、Josh McLaglen(ジョシュ・マクラグレン)、George Dewey(ジョージ・デューイ)、Mike McGrath(マイク・マグラス)
  • 出演: Ryan Reynolds(ライアン・レイノルズ)、Jodie Comer(ジョディ・カマー)、Lil Rel Howery(リル・レル・ハウリー)、Taika Waititi(タイカ・ワイティティ)、Joe Keery(ジョー・キーリー)、Utkarsh Ambudkar(ウトカルシュ・アンベードカル)、ほか
  • 製作: 20世紀フォックス映画
  • 配給: ウォルト・ディズニー・スタジオ

Free Guy
フリー・ガイ(原題)
オフィシャルサイト未発表

 

© Twentieth Century Fox Film Corporation

 

   
error: