• HOME
  • NEWS LIST
  • Movie
  • 映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』新たな場面写真を公開、MCUフェイズ3を締めくくる
映画『Spider-Man: Far From Home』(邦題『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』)
©︎2019 CTMG. ©︎ & ™ 2019 MARVEL.

映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』新たな場面写真を公開、MCUフェイズ3を締めくくる

映画『Spider-Man: Far From Home』(邦題『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』)

©︎2019 CTMG. ©︎ & ™ 2019 MARVEL.

Marvel(マーベル)映画『Spider-Man: Far From Home』(邦題『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』)の新たなヴィジュアル(場面写真)が公開された。

 

2019年4月26日(金曜日)よりアメリカ合衆国と日本国で同時に公開された映画『Avengers: Endgame』(邦題『アベンジャーズ/エンドゲーム』)が、世界興行収入2,480,000,000ドルを突破、日本国内では興行収入4,700,000,000円・動員数3,257,200人を突破、現在もさらに記録を伸ばし、大ヒット公開中。俳優のTom Holland(トム・ホランド)演じる主人公Peter Parker(ピーター・パーカー)/Spider-Man(スパイダーマン)も映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』でのThanos(サノス)との戦いに参戦し、映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』ではその後が描かれる。また、Marvel Studios(マーベル・スタジオ)社長/映画プロデューサーのKevin Feige(ケヴィン・ファイギ)は、本作がMarvel Cinematic Universe(マーベル・シネマティック・ユニバース(通称 MCU))のフェイズ3完結作であることを明かしている。

今回公開された新たなヴィジュアル(場面写真)は、俳優/プロデューサーのRobert Downey, Jr.(ロバート・ダウニー・Jr.)演じるTony Stark(トニー・スターク)/Iron Man(アイアンマン)が描かれた壁のグラフィティをバックに、トニー・スタークが開発したアイアン・スパイダー・アーマーを身に纏い、葛藤しているかのような表情を浮かべるピーター・パーカーの姿。2016年公開の映画『Captain America: Civil War』(邦題『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』)でスカウトされ、2017年公開の映画『Spider-Man: Homecoming』(邦題『スパイダーマン:ホームカミング』)では、未熟ながら自分が授かった力を世のために活かしたいと切望するピーター・パーカーと、それを見守るトニー・スタークとの師弟関係が描かれ、自分の力を過信し一人で躍起になるピーター・パーカーに対し、トニー・スタークが制する場面や“ヒーローとは何か”を諭す場面も描かれた。映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』では、ヒーローの師弟関係から親子のような関係へと発展をみせ、このピーター・パーカーの表情が意味するものとは・・・(映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』も必見)。トニー・スターク/アイアンマンから“鉄の意志”を継いだ“親愛なる隣人”ピーター・パーカー/スパイダーマンは、世界を守るヒーローになることができるのか注目できる。さらに、ヴィジュアル(場面写真)と同時に公開されたのは、スパイダーマンの新たなルックス。今回のスパイダーマンは、象徴的な赤と青のスーツのほかに、ゴーグルが着いた真っ黒なスーツ“ステルス・スーツ”を身に纏う。本作では、俳優のSamuel L. Jackson(サミュエル・L・ジャクソン)演じるNick Fury(ニック・フューリー)がスパイダーマンに大きく関わることも予想され、スパイダーマンが身に纏う“ステルス・スーツ”にどんな意味があり、“ステルス・スーツ”を着てどんなミッションに立ち向かうのかも期待できる。トム・ホランドは、“ステルス・スーツ”について「最高にクールだよ。スパイダーマンのスーツは赤と青。それを新しい方向にもっていくことに観客はきっとワクワクしてくれるはずだよ」とコメントを寄せている。

 

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』での戦いを経て、ピーター・パーカーは次なる戦いへ挑む—Marvel(マーベル)映画『Spider-Man: Far From Home』(邦題『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』)は、2019年6月28日(金曜日)より世界最速公開、全国ロードショーで公開される。

作品情報
Spider-Man: Far From Home
スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

ピーター・パーカー(トム・ホランド)は夏休みに、学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かける。しかしそこでニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)が突如現れ、ピーターにミッションを与える。目の前に立ちはだかる危機の大きさに、「僕はただの“隣人”だ」とピーターは怖気づくが、ニックはその使命をスパイダーマンに託す。ヴェネチア、ベルリン、ロンドンといったヨーロッパ都市をはじめ、各国を危機に陥れるのは、炎や水など自然の力を操るクリーチャーたち。世界に危機が迫る中、ニックはベック(ジェイク・ギレンホール)と呼ばれる人物をピーターに引き合わせる。“別の世界”から来たという彼もまた、ピーターと共に敵に立ち向かっていく。ベックは、マーベル・コミックでは「ミステリオ」として知られる人物。本作では味方となるのか、それとも——。そしてこの戦いに、ソーやキャプテン・マーベルの力は借りられない。ピーター=スパイダーマンはこの危機をどう乗り越えていくのか?今、世界は彼に託される・・!

  • 公開: 2019年6月28日(金曜日) 世界最速公開 全国ロードショー
  • 監督: John Watts(ジョン・ワッツ)
  • 製作: Kevin Feige(ケヴィン・ファイギ)、Amy Pascal(エイミー・パスカル)
  • 脚本: Chris McKenna(クリス・マッケナ)、Erik Sommers(エリック・ソマーズ)
  • 原作: “Spider-Man” by Stan Lee(『スパイダーマン』 by スタン・リー)、Steve Ditko(スティーヴ・ディッコ)
  • 出演: Tom Holland(トム・ホランド)、Samuel L. Jackson(サミュエル・L・ジャクソン)、Zendaya(ゼンデイヤ)、Cobie Smulders(コビー・スマルダーズ)、Jon Favreau(ジョン・ファヴロー)、J. B. Smoove(J・S・スムーヴ)、Jacob Batalon(ジェイコブ・バタロン)、Martin Starr(マーティン・スター)、Marisa Tomei(マリサ・トメイ)、Jake Gyllenhaal(ジェイク・ギレンホール)、ほか
  • 配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

Spider-Man: Far From Home
スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
http://www.spiderman-movie.jp

 

©︎2019 CTMG. ©︎ & ™ 2019 MARVEL.

 

   
error: