• HOME
  • NEWS LIST
  • Movie
  • 映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の特報映像と場面写真が解禁—物語の一部やハリポタとの繋がりも

映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の特報映像と場面写真が解禁—物語の一部やハリポタとの繋がりも

ハリー・ポッター魔法ワールド最新作・映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の特報映像と場面写真が公開された!どのような映像と写真になっているの!?記事を読み進めよう!

 
Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore|ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密
史上最も偉大な魔法使いアルバス・ダンブルドアと魔法動物学者ニュート・スキャマンダーをはじめとするチーム © 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights ©J.K.R.
Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore|ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

エディ・レッドメインさん演じるニュート・スキャマンダーの肩には魔法動物ボウトラックルのピケットが © 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights ©J.K.R.

ハリー・ポッター魔法ワールド最新作・映画『Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore』(邦題『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』)の特報映像と場面写真が世界同時に公開された。

 

今回公開された特報映像は、最強の魔法使いと謳われるAlbus Dumbledore(アルバス・ダンブルドア)の表情から魔法界に迫る危機と彼が持つシリーズ最大の秘密の大きさが読みとれるほか、Credence Barebone(クリーデンス・ベアボーン)とアルバス・ダンブルドアの強力な魔法による市街地での応酬、Newt Scamander(ニュート・スキャマンダー)からNo-Maj / Muggle(ノーマジ/マグル=人間・非魔法族)のJacob Kowalski(ジェイコブ・コワルスキー)に魔法の杖が手渡される様子、さらにホグワーツ城、クィディッチの試合で使用するスニッチ、隠し部屋である“必要の部屋”、血の誓いのペンダントなども登場し、映画『Harry Potter』(邦題『ハリー・ポッター』)シリーズとの繋がりもさらに強まっている。また、キラキラ光るものが大好きな“Niffler”(ニフラー)やニュート・スキャマンダーから片時も離れないBowtruckle(ボウトラックル)の“Pickett”(ピケット)などお馴染みの魔法動物たちをはじめ、ハサミの手をもった甲殻類のような魔法動物、ニュート・スキャマンダーと兄のTheseus Scamander(テセウス・スキャマンダー)に襲い掛かる首?足?がいくつもある魔法動物も新たに登場するようだ。

そして、特報映像と共に公開された初の場面写真は、アルバス・ダンブルドアとともにチームを結成するニュート・スキャマンダー、テセウス・スキャマンダー、ジェイコブ・コワルスキーらが集合して何かを見上げている姿、ニュート・スキャマンダーと手に血の誓いのペンダントを持つアルバス・ダンブルドア、ニワトコの杖で記憶を抜くGellert Grindelwald(ゲラート・グリンデルバルド)、肩にボウトラックルのピケットを乗せたニュート・スキャマンダーが映し出された場面写真となっている。

 

本作では、シャイでおっちょこちょいの主人公・魔法動物学者のニュート・スキャマンダーが、史上最悪の魔法使いゲラート・グリンデルバルトが魔法界に忍び寄っていることを知ったアルバス・ダンブルドアから助けを求められ、ある任務を託される。ニュート・スキャマンダーを筆頭に、その助手Bunty(バンティ)、兄のテセウス・スキャマンダー、名門魔法族の末裔であるYusuf Kama(ユスフ・カーマ)、教師の Eulalie “Lally” Hicks(ユーラリー・“ラリー”・ヒックス)、そしてジェイコブ・コワルスキーと共にチームを結成し、新たな冒険に出掛ける。主人公のニュート・スキャマンダーを演じるのは、シリーズから続投し、2014年公開の映画『The Theory of Everything』(邦題『博士と彼女のセオリー』)で第87回グラミー賞主演男優賞を受賞した俳優のEddie Redmayne(エディ・レッドメイン)。キーパーソンであるアルバス・ダンブルドアを演じるのは俳優のJude Law(ジュード・ロウ)。対するもう1人のキーパーソンとも言える史上最悪の魔法使いゲラート・グリンデルバルドを演じるのは“北欧の至宝”の異名を持ち、昨年度のアカデミー賞で国際長編映画賞を受賞した2020年公開の映画『Another Round』(邦題『アナザーラウンド』)で主人公Martin(マーティン)を演じたMads Mikkelsen(マッツ・ミケルセン)が務める。他にも、俳優のEzra Miller(エズラ・ミラー)、俳優/声優/コメディアンのDan Fogler(ダン・フォグラー)、女優/シンガー/ソングライターのAlison Sudol(アリソン・スドル)、俳優のCallum Turner(カラム・ターナー)、女優のJessica Williams(ジェシカ・ウィリアムズ)、女優のKatherine Waterston(キャサリン・ウォーターストン)らが出演する。

ハリー・ポッター魔法ワールド最新作・映画『Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore』(邦題『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』)は、来年2022年4月8日(金曜日)より全国で公開される。

RECOMMEND

INFORMATION

魔法動物を愛するシャイでおっちょこちょいな魔法使いニュートが、ダンブルドア先生や魔法使いの仲間達、そしてなんとマグルと寄せ集めのデコボコチームを結成!史上最悪の魔法使い、グリンデルバルドに立ち向かう。そして明かされる、ダンブルドア先生の過去に隠された誰も知らない秘密とは――!?

公開: 2022年4月8日(金曜日)より全国公開
監督: David Yates(デイビッド・イェーツ)
プロデューサー: David Heyman(デイビッド・ヘイマン)
脚本: J. K. Rowling(J・K・ローリング)
出演: Eddie Redmayne(エディ・レッドメイン)、Jude Law(ジュード・ロウ)、Ezra Miller(エズラ・ミラー)、Dan Fogler(ダン・フォグラー)、Alison Sudol (アリソン・スドル)、Callum Turner(カラム・ターナー)、Jessica Williams(ジェシカ・ウィリアムズ)、Katherine Waterston(キャサリン・ウォーターストン)、Mads Mikkelsen(マッツ・ミケルセン)、ほか
配給: ワーナー・ブラザース映画

魔法ワールド公式サイト
wizardingworld.jp

 

 

© 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights ©J.K.R.
 
 

いよいよハリー・ポッター魔法ワールド最新作が本格的に動き出した!特報映像では、ダークな雰囲気の中にもワクワク感が満載。ニュート・スキャマンダーとテセウス・スキャマンダーがハサミの手を持った甲殻類のような魔法動物と心を通わせ、同じポーズでカニ歩きをするシーンにはクスッと笑える。果たして、アルバス・ダンブルドアの過去に何があったのか——明かされる秘密とは——ゲラートグリンデルバルドとの対決の行方は——そして、彼らは世界を救えるのか——全世界が注目している。

 
error: