• HOME
  • NEWS LIST
  • Movie
  • 映画『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』ぶっ飛んだ超過激スタントシーンの数々—メイキングを含む特別映像が到着

映画『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』ぶっ飛んだ超過激スタントシーンの数々—メイキングを含む特別映像が到着

映画『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』のメイキングを含む特別映像が公開された!どのような特別映像になっているの!?記事を読み進めよう!

 
Hitman's Wife's Bodygurad|ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード
ライアン・レイノルズさん演じるマイケル・ブライス ©︎ 2020 Hitman Two Productions, Inc. All Rights Reserved. Photo by David Appleby
Hitman's Wife's Bodygurad|ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード

アントニオ・バンデラスさん演じるサイバーテロを企む⼤富豪アリストテレス・パパドプロス ©︎ 2020 Hitman Two Productions, Inc. All Rights Reserved. Photo by David Appleby

映画『Hitman’s Wife’s Bodyguard』(邦題『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』)の特別映像が公開された。

 

今回公開された特別映像は、映画『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』スタントシーンのメイキング映像をはじめ、超一流のボディガードMichael Bryce(マイケル・ブライス)を演じる俳優/映画プロデューサーのRyan Reynolds(ライアン・レイノルズ)、Sonia Kincaid(ソニア・キンケイド)を演じる女優/プロデューサーのSalma Hayek(サルマ・ハエック)、サイバーテロを企む⼤富豪Aristotle Papadopoulos(アリストテレス・パパドプロス)を演じる俳優/監督/プロデューサーのAntonio Banderas(アントニオ・バンデラス)、マイケル・ブライスの父Michael Bryce Sr.(マイケル・ブライス・シニア)を演じる俳優/映画監督のMargan Freeman(モーガン・フリーマン)がスタントシーンを語るインタビュー、本作の監督を務めた映画監督/脚本家のPatrick Hughes(パトリック・ヒューズ)監督が過激なスタントへの想いを爆発させるインタビューを収めた特別映像となっている。

シリーズ前作・2017年公開の映画『Hitman’s Bodyguard』(邦題『ヒットマンズ・ボディガード』)よりもさらにパワーアップしたスタントで魅せるサルマ・ハエックは自身のド派手なシーンについて「アクションは、本当に楽しいわ。でも、とんでもないことになっちゃったって思う日もあるの」とコメントし、ライアン・レイノルズは「映画の半分はびしょ濡れになってた。海や川、水という水全部に飛び込んだ。たくさんスタントをやって、たくさんアザをつくったけど、全部戦利品だね。それが仕事だし、楽しいよ」と自身の仕事に誇りを持っている様子。さらにアントニオ・バンデラスは「みんなプロで素晴らしいパフォーマンスだ」とキャストやスタッフを大絶賛し、モーガン・フリーマンも「スタントコーディネーターやファイトディレクターが細かく指示してくれる。だから実際に殴り合って試す必要はないんだ」とスタントチームがいるからキャストが実際に殴り合う必要はないと笑いながら説明し、スタントチームを高く評価した。

パトリック・ヒューズ監督は、本作の脚本を書く上でも演出をする上でもライアン・レイノルズの存在が1番にあったことから「前作同様にライアンにクソ辛い試練を経験させたかった。いろんなスタントシーンを集めたのは最高だったね。一番セクシーな男の顔をどうやって崩すか」とライアン・レイノルズが顔を歪ませるくらいぶっ飛んだ超過激スタントを用意したことを明かし、「車に撥ねられ、ボートに轢かれ、顔を殴られ、撃たれ、刺される。あとは焼かれたり溺れたり・・・とにかく彼をいたぶりたかったんだよ」とドS発言ながらも、スタントもライアン・レイノルズありきでデザインされたことがわかる。

 

パトリック・ヒューズ監督から日本国の映画ファンに向けて「コロナ禍で厳しい世の中ですが、劇場に戻ってきてくれて本当にありがとうございます!みなさんこの数年間色々大変だったと思いますが、ぜひ『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』で劇場で笑うという体験をしてもらえたらと思います」とメッセージが寄せられた。

相性最悪デコボココンビが謎のサイバーテロから世界を救う!?映画『Hitman’s Wife’s Bodyguard』(邦題『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』)は、2022年4月8日(金曜日)より全国で公開される。

RECOMMEND

INFORMATION

超⼀流ボディガードのマイケル・ブライスは、殺し屋のダリウスと、かつてとあるミッションでコンビを組んでいた。時は経ち—休暇中のマイケルの元に、ダリウスの妻ソニアが現れ、マフィアに捕まった夫の救出のためにマイケルを拉致する。ダリウスの救出には成功するが、なぜか謎のサイバーテロから世界を救うはめになってしまうマイケルたち。新婚旅⾏気分のダリウスとソニアに対して、⼼も体もボロボロのマイケル。果たして、3⼈は世界を救うことができるのか?そして、ひたすら打ちのめされ、神経をすり減らすマイケルの運命は!?
 
公開: 2022年4月8日(金曜日) TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
監督: Patrick Hughes(パトリック・ヒューズ)
原案・原作: Tom O’Connor(トム・オコナー)
出演: Ryan Reynolds(ライアン・レイノルズ)、Samuel L. Jackson(サミュエル・L.ジャクソン)、Salma Hayek(サルマ・ハエック)、Antonio Banderas(アントニオ・バンデラス)、Morgan Freeman(モーガン・フリーマン)、Frank Grillo(フランク・グリロ)、ほか
配給: REGENTS
提供: REGENTS / ハピネットファントム・スタジオ

 

 

©︎ 2020 Hitman Two Productions, Inc. All Rights Reserved.
 
 

Patrick Hughes監督は、Ryan Reynolds氏ありきで前作の続編となる本作を制作したことを明かしており、当然、演出もスタントもRyan Reynolds氏が真剣・真面目な顔をしてボッコボコ、ケチョンケチョン、ズッタズタにやられる!ぶっ飛んだ超過激スタントをこなすキャスト陣、スタントをデザインしたスタッフ陣も素晴らしく、本作の見どころである。

 
error: