• HOME
  • NEWS LIST
  • Movie
  • 映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』国内興行収入が33億円を突破—新たなスポット映像も公開

映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』国内興行収入が33億円を突破—新たなスポット映像も公開

魔法ワールド最新作・映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の国内累計興行収入(2022年5月2日時点)が発表された!どのような成績になっているの!?記事を読み進めよう!

 
Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore|ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密
史上最も偉大な魔法使いアルバス・ダンブルドアと魔法動物学者ニュート・スキャマンダーをはじめとするチーム © 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights ©J.K.R.
Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore|ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

エディ・レッドメインさん演じるニュート・スキャマンダーのポケットには魔法動物ボウトラックルのピケット © 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights ©J.K.R.

ハリー・ポッター魔法ワールド最新作・映画『Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore』(邦題『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』)の国内興行収入が3,383,737,830円を突破した。

 

映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』は、2022年4⽉29⽇(金曜日)から5月1⽇(⽇曜日)週末3⽇間で観客動員数が303,961⼈・興⾏収⼊が424,373,790円を記録し、国内の累計観客動員数が2,280,000⼈・累計興⾏収⼊が3,383,737,830円を突破。ゴールデンウィーク中も順調に記録を伸ばし続けているようで、2022年の洋画作品No.1獲得も間近となっている。

今回公開された新たなスポット映像《魔法アクション編》には、マグル(人間・非魔法族)のJacob Kowalski(ジェイコブ・コワルスキー)とアメリカのイルヴァーモーニー魔法魔術学校の呪文学教師Eulalie “Lally” Hicks(ユーラリー・“ラリー”・ヒックス)が、史上最も偉大な魔法使いAlbus Dumbledore(アルバス・ダンブルドア)の“秘密の作戦”で国際魔法使い連盟の次期リーダーたちが集まる晩餐会に潜⼊したシーンが切り取られている。天性のカリスマ性で勢⼒を拡⼤している史上最悪の黒い魔法使いGellert Grindelwald(ゲラート・グリンデルバルド)も次期リーダーとして⽴候補しており、そのゲラート・グリンデルバルトに魔法の杖を向けたのは、ジェイコブ・コワルスキー。参加者の「暗殺者だ」という⼀声で会場は⼤パニックになる中、ジェイコブ・コワルスキーがアルバス・ダンブルドアから贈られた魔法の杖をふりあげると、たちまち会場に暗雲が⽴ち込め、嵐が起こり、テーブル上の陶器やグラス、銀⾷器など、あらゆるものが巻き上がる。さらに扉から入ってくるスーツ姿の男たちに気づくと、ユーラリー・“ラリー”・ヒックスも呪⽂学の教師ならではの本を使ったダイナミックな魔法で援護するシーンも見どころに。そして、同じ晩餐会に出席していたQueenie Goldstein(クイニー・ゴールドスタイン)とジェイコブ・コワルスキーの再会も気になるところだ。

 

ハリー・ポッター魔法ワールド最新作・映画『Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore』(邦題『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』)は、大ヒット公開中!

RECOMMEND
INFORMATION

魔法動物を愛するシャイでおっちょこちょいな魔法使いニュート・スキャマンダーが、アルバス・ダンブルドアや魔法使いの仲間たち、そしてなんとマグル(非魔法族・人間)と寄せ集めのデコボコチームを結成!魔法界と⼈間界の⽀配を企む⿊い魔法使い、ゲラート・グリンデルバルドに5つのトランクで⽴ち向かう!アルバス・ダンブルドアの“秘密の作戦”とはいったい!?

公開: 2022年4月8日(金曜日)より全国公開
監督: David Yates(デイビッド・イェーツ)
プロデューサー: David Heyman(デイビッド・ヘイマン)
脚本: J. K. Rowling(J・K・ローリング)
出演: Eddie Redmayne(エディ・レッドメイン)、Jude Law(ジュード・ロウ)、Ezra Miller(エズラ・ミラー)、Dan Fogler(ダン・フォグラー)、Alison Sudol (アリソン・スドル)、Callum Turner(カラム・ターナー)、Jessica Williams(ジェシカ・ウィリアムズ)、Katherine Waterston(キャサリン・ウォーターストン)、Mads Mikkelsen(マッツ・ミケルセン)、ほか
吹替: 宮野真守、森川智之、井上和彦、間宮康弘、江口拓也、田村真、新谷真弓、きそひろこ、中井和哉、遠藤綾、武藤正史
配給: ワーナー・ブラザース映画

魔法ワールド公式サイト
wizardingworld.jp

 

 

© 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved Wizarding World™ Publishing Rights © J.K. Rowling WIZARDING WORLD and all related characters and elements are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc.
 
 

映画『Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore』が、まだまだ記録を伸ばし続けている!“ファンタビ”が2022年国内洋画No.1獲得なるか!?人間・非魔法族であるジェイコブ・コワルスキーがなぜ魔法を使えるのか——そこも劇場でチェックしよう!

 
error: