• HOME
  • NEWS LIST
  • Movie
  • 映画『グランツーリスモ』アメリカ合衆国オープニング第1位で大ヒット—こだわり抜いた撮影の舞台裏を明かす特別映像が解禁

映画『グランツーリスモ』アメリカ合衆国オープニング第1位で大ヒット—こだわり抜いた撮影の舞台裏を明かす特別映像が解禁

映画『グランツーリスモ』がアメリカ合衆国全土で公開され、オープニング週末興行収入が発表された!成績はいかに!?舞台裏を明かす特別映像も公開!記事を読み進めよう!

 
Gran Turismo|グランツーリスモ
レーシングドライバーたちに指示するニール・ブロムカンプ監督、その横には本作のモデルとなったヤン・マーデンボローさんも!
Gran Turismo|グランツーリスモ

映画『グランツーリスモ』に登場する本物のレーシングカー

映画『Gran Turismo: Based on a True Story』(邦題『グランツーリスモ』)がアメリカ合衆国全土で公開され、オープニング第1位を獲得し、大ヒットスタートとなった。

 

映画『グランツーリスモ』は、アメリカ合衆国現地時間2023年8月25日(金曜日)より全土3856館で公開され、オープニング週末興行収入1740万ドル(日本円で約25億円)を記録し、第1位を獲得。同国の映画批評サイトや映画批評家、観客も本作を大絶賛し、高く評価している。

日本国で公開された特別映像は、本作の監督を務めた映画監督/脚本家のNeill Blomkamp(ニール・ブロムカンプ)監督が撮影の舞台裏を明かす映像。ニール・ブロムカンプ監督は、「今作では、すべてがリアルです。車を運転している場面でも役者たちが、本来出すべきスピードにかなり近い速度でコースを走っています」と明かし、リアルな映画にするために、撮影には本物のレーシングカーが使用され、スロバキアのスロバキア・リング、ドバイ・オートドローム、ドイツのニュルブルクリンク、オーストリアのレッドブル・リンク、ハンガリーのハンガロリンクといった本物のサーキットで、GTアカデミーとル・マン24時間レースのシーンの撮影を行ったという。しかし、観客に映画の没入感や最大限の臨場感を味わってもらうには本物の車とサーキットを揃えただけでは不十分で、雰囲気もリアルにしなければならないと考え、様々なカメラを使い分けることによって独自の撮影方法を構築し、実現していったようだ。

 

まずは、コックピットの内側と外側から撮影をし、普段誰もが見ることのできない窓ガラスを打つ微粒子や光の反射などを逃すことなく撮影。ニール・ブロムカンプ監督は、「高速で追いかける車のフロントの低い位置にあるリモートヘッドのカメラを使い、地面から数センチの所から外側を撮ることで、競り合う車同士のスピード感が非常によく伝わる映像が撮れる」と話す。また、緊迫感あふれるパワフルなレースを撮影するために、ドローンレーシングで使用されるFPVドローンと、カーレースのテレビ中継などにも使用されるシネマティックドローンが導入され、リアルにこだわりながら、観客がいままで見たことのない、猛スピードで走るレースを見せることに成功している。さらにハイスピードのアクションを見せることを重視する一方で、レーシングドライバーたちが経験する極限の精神状態も捉えたいと考えたニール・ブロムカンプ監督は、俳優たちに焦点を当てる撮影も敢行。「レーサーたちは“レースは自分との闘い”だそうだ、自らの限界を試し、疲労の壁を超えることで車と一体となる」と言う、実際のレーシングドライバーの体験を基にその感覚を再現するため、車内のスペースにカメラを設置し、過酷な状況下で戦うレーシングドライバーたちの表情をよりリアルに捉えた。高い撮影技術を駆使し、観客によりリアルな映像体験をしてもらうため、とことんこだわっている。

世界一過酷な夢に挑む実話を基にした感動作——映画『Gran Turismo: Based on a True Story』(邦題『グランツーリスモ』)は、2023年9月15日(金曜日)より全国で公開される。

RECOMMEND

INFORMATION

《STORY》世界的大ヒットのドライビングゲーム「グランツーリスモ」のプレイに夢中なヤン。ゲームに明け暮れる姿に「レーサーにでもなるつもりか、現実を見ろ」と父親にはあきれられる。そんな時、ヤンにとって一生に一度のチャンスが訪れる。世界中から集められた「グランツーリスモ」のトッププレイヤーたちを、本物の国際カーレースに出場するプロレーサーとして育成するため、競い合わせ、選抜するプログラムだ。その名も「GTアカデミー」。プレイヤーの並外れた才能と可能性を信じて「GTアカデミー」を立ち上げたひとりの男と、ゲーマーなんかが通用する甘い世界ではないと思いながらも指導を引き受ける元レーサー、そしてバーチャルなゲームの世界では百戦錬磨のトッププレイヤーたちがそこに集結。彼らが直面する、想像を絶するトレーニングやアクシデントの数々。不可能な夢へ向かって、それぞれの希望や友情、そして葛藤と挫折が交錯する中で、いよいよ運命のデビュー戦の日を迎える——。

 

公開: 2023年9月15日(金曜日) 全国で公開
監督: Neill Blomkamp(ニール・ブロムカンプ)
脚本: Jason Hall(ジェイソン・ホール)、Zach Baylin(ザック・ベイリン)
原作: Gran Turismo by PlayStation Studios(『グランツーリスモ』 by プレイステーションスタジオ)
出演: David Harbour(デヴィッド・ハーバー)、Orlando Bloom(オーランド・ブルーム)、Archie Madekwe(アーチー・マデクウィ)、Djimon Hounsou(ジャイモン・フンスー)、ほか
配給: ソニー・ピクチャーズ映画

 

 

Courtesy of Sony Pictures
 

映画『Gran Turismo』の主演を務めたArchie Madekwe氏と、Archie Madekwe氏が演じた本作のモデルで実在のレーシングドライバー Jann Mardenborough氏の両氏は、日産とPlayStationの本拠地である日本国での公開と、たくさんの日本人に観てもらうことも楽しみにしているようだ!大の車好きでNISAAN GT-Rを持っていたと言うNeill Blomkamp監督が舞台裏を明かす特別映像のオープニングは、格好良いレーシングカーのオンパレード!特別映像でも映画作品とは思えないほど、本物のレースと、その解説を見ているような感覚に。期待値No.1!レーシングカー好き、車好き、レース好き、映画好き必見作品!もうすぐ公開〜!

 
error: