VINYL - Sound Truck

VINYL-Essentials (front cover)

1970年代のニューヨークを舞台に音楽業界と激動の時代を描いた海外ドラマ『VINYL -ヴァイナル- Sex, Drugs, Rock’n’Roll & NY』のもう一つの魅力、話題と人気の理由。

 

784048_2308040_3280x4928_2

『VINYL -ヴァイナル』は、1970年代の音楽業界を描いていることから、劇中には素晴らしい名曲や新録曲の数々が登場する。

劇中での使用楽曲は、1970年代に人気を誇ったThe Rolling Stones(ローリング・ストーンズ)はもちろん、The Who(ザ・フー)、David Bowie(デヴィッド・ボウイ)、Sir Elton Hercules John(エルトン・ジョン)、Carpenters(カーペンターズ)、Bob Marley(ボブ・マーリー)など、名曲が次々と登場。

784048_2308031_3280x4928_2

そして、世代を超えて、若手アーティストによる、意外な組み合わせのカヴァー・ヴァージョンも登場し、これにも注目できる。Trey Songz(トレイ・ソングス)がDavid Bowie(デヴィッド・ボウイ)の『Life On Mars?』(火星の生活)をメロー且つソウルフルに歌い上げたり、The Strokes(ザ・ストロークス)ヴォーカルのJulian Casablancas(ジュリアン・カサブランカス)がThe Velvet Underground(ヴェルヴェット・アンダーグラウンド)の『Venus in Furs』(毛皮のヴィーナス)を歌ったりと、度肝を抜かされる。

第9話のオリジナル曲には、ダンスミュージックの帝王の異名を持つ音楽プロデューサー/ギタリスト/コンポーザーのNile Rodgers(ナイル・ロジャース)も参加。Nile Rodgers(ナイル・ロジャース)は、1985年にSir Michael Philip Jagger(ミック・ジャガー)のアルバム『She’s the Boss』の楽曲もプロデュースしている。

これらの楽曲も『VINYL -ヴァイナル-』の話題と人気の理由、魅力でもある。アメリカ合衆国では、ドラマの放送後にサントラEPが配信リリースされたことも大きな話題となった。

『VINYL -ヴァイナル』シーズン1で使用された楽曲から人気楽曲を厳選した日本盤サウンドトラック『VINYL: MUSIC FROM THE HBO® ORIGINAL SERIES THE ESSENTIALS: SEASON 1』(VINYL -ヴァイナル- Sex, Drugs, Rock’n’Roll & NY オリジナル・サウンドトラック[シーズン1])が、2016年7月27日(水曜日)にワーナーミュージック・ジャパンからリリースされる。

17曲中16曲が、ドラマとサウンドトラックのためだけに新たにレコーディングされた。また、劇中に登場するパンクバンド「ナスティー・ビッツ」の楽曲は、Sir Michael Philip Jagger(ミック・ジャガー)と息子のJames Jaggaer(ジェームス・ジャガー)との共作であり、この楽曲も収録され、豪華名盤となっている。

サウンドトラック『VINYL: MUSIC FROM THE HBO® ORIGINAL SERIES THE ESSENTIALS: SEASON 1』(VINYL -ヴァイナル- Sex, Drugs, Rock’n’Roll & NY オリジナル・サウンドトラック[シーズン1])

 

発売日: 2016年7月27日(水曜日)
価格: 2,457円(税抜)
規格番号: WPCR-17394

  1. Jess Glynne, Alex Newell, DJ Cassidy with Nile Rodgers / Kill The Lights
    ジェス・グリン、アレックス・ニュ-ウェル、DJキャシディ with ナイル・ロジャース / キル・ザ・ライツ [第9話/オリジナル曲]
  2. Charlie Wilson / Alright Lady (Let’s Make A Baby)
    チャーリー・ウィルソン / オールライト・レイディ(レッツ・メイク・ア・ベイビー) [第4話/オリジナル曲]
  3. Elvis Costello / Back Stabbers
    エルヴィス・コステロ / バック・スタバーズ(裏切り者のテーマ) [第7話で原曲を使用/オージェイズのカヴァー]
  4. Trey Songz / Life On Mars
    トレイ・ソングス / ライフ・オン・マーズ(火星の生活) [第6話/デヴィッド・ボウイのカヴァー]
  5. Iggy Pop / I Dig Your Mind
    イギー・ポップ / アイ・ディグ・ユア・マインド [第5話/ザ・ナーヴァス・ブレイクダウンズのカヴァー]
  6. Charli XCX / No Fun
    チャーリーXCX / ノー・ファン [第6話で原曲を使用/ストゥージスのカヴァー]
  7. John Doe / Strychnine
    ジョン・ドゥー / ストリキニーネ [第7話/ザ・ソニックスのカヴァー]
  8. Royal Blood / Where Are You Now?
    ロイヤル・ブラッド / ホエア・アーユー・ナウ? [第8話/オリジナル曲]
  9. The Arcs / Watch Your Step
    ジ・アークス / ウォッチ・ユア・ステップ [第5話/ボビー・パーカーのカヴァー]
  10. Chris Cornell / Stay With Me Baby
    クリス・コーネル / ステイ・ウィズ・ミー・ベイビー [第9話/ロレイン・エリソンのカヴァー]
  11. Ty Taylor / I’ve Been Wrong So Long
    タイ・テイラー / アイヴ・ビーン・ロング・ソー・ロング [ボビー・ブランドのカヴァー]
  12. Nasty Bits / Woman Like You
    ナスティ・ビッツ / ウーマン・ライク・ユー [第8話/オリジナル曲]
  13. Sturgill Simpson / Sugar Daddy (Theme from Vinyl)
    スターギル・シンプソン / シュガー・ダディ(テーマ・フロム・ヴァイナル) [テーマ曲/オリジナル曲]
  14. Julian Casablancas / Venus in Furs
    ジュリアン・カサブランカス / ヴィーナス・イン・ファーズ [第2話/ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのカヴァー]
  15. Charlie Wilson / Love, I Want You Back
    チャーリー・ウィルソン / ラヴ、アイ・ウォント・ユー・バック [第9話/ジミー・デルフスのカヴァー]
  16. Humble Pie / Black Coffee
    ハンブル・パイ / ブラック・コーヒー [第1話/1973年の曲]
  17. Nate Ruess / I Wanna Be With You
    ネイト・ルイス / アイ・ウォナ・ビー・ウィズ・ユー(明日を生きよう) [第3話/ラズベリーズのカヴァー]

ドラマ『VINYL -ヴァイナル』サウンドトラック
http://wmg.jp/artist/vinylmusic/

®2016 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.

   
error: