• HOME
  • NEWS LIST
  • Art
  • アートアクアリウム美術館が8月28日にオープン—貴重種を含む30,000匹超の金魚や錦鯉が泳ぐ立体的体験型美術館に

アートアクアリウム美術館が8月28日にオープン—貴重種を含む30,000匹超の金魚や錦鯉が泳ぐ立体的体験型美術館に

東京・日本橋の夏の風物詩となっているアートアクアリウムを年間を通して楽しむことができる美術館がオープンする!どのような美術館ができるの!?記事を読み進めよう!

 
アートアクアリウム美術館
© Amuseum Parks Inc.
アートアクアリウム美術館

© Amuseum Parks Inc.

アートアクアリウム美術館が、2020年8月28日(金曜日)に東京・日本橋にオープンする。

 

アートアクアリウムアーティストの木村英智が、“和の心を伝え、日本国の美を継承したい”と、アート、デザイン、エンターテインメントと金魚が泳ぐアクアリウムを融合させ、2011年から開催してきたアートアクアリウムは、日本橋の夏の風物詩にまで成長し、国内では北海道、長野県、石川県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県、広島県、熊本県、福岡県、沖縄県、海外では2015年にイタリア共和国・ミラノ、2018年に中華人民共和国・上海の計37回の巡回展も開催され、これまで約10,000,000人超を動員。

いままでは期間限定の企画展だったが、今年は日本橋に2階建てのアートアクアリウム美術館(専用施設)が建設され、年間を通して四季折々の空間が演出される過去最大規模の大型常設展に進化。延床面積約2,321㎡の会場内は、「水端」「浮世」「神秘」「老松」「愉悦」「土産」の6つのテーマエリア(カフェラウンジやグッズショップを含む)で構成、普段見る機会が少ない貴重な種を含む約30,000匹超の“生きるアート”金魚や錦鯉が日本国の伝統文化と最先端のテクノロジーを駆使して展示され、「命」「光」「音」「香」「味」の感覚が刺激される立体的な体験をすることができる。

アートアクアリウム美術館は、2020年8月28日(金曜日)に東京・日本橋にオープン。

 
ミュージアム情報
Art Aquarium Museum
アートアクアリウム美術館

住所: 〒103-0023 東京都中央区日本橋1-3-9
時間: 10時00分から22時00分(最終受付 21時30分)
休館: 年中無休
料金: 大人(中学生以上) 2,300円(税込) アフター6(18時以降入場) 2,000円(税込) / 小学生以下 無料 / オプション 音声ガイド(日本語・英語・中国語) 当日 600円(税込) WEB限定 500円(税込)
チケット: オフィシャルウェブサイトにて発売中
交通: 東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」より徒歩2分、東京メトロ銀座線・東西線「日本橋駅」より徒歩7分、都営地下鉄浅草線「日本橋駅」より徒歩7分、江戸バス 北循環「停留所:室町二丁目」下車徒歩2分、都営バス 東42甲「停留所:日本橋三越」下車徒歩3分
主催: アートアクアリウム製作委員会
助成: 文化庁 / 独立行政法人日本芸術文化振興会
作家・総合プロデューサー: 木村英智(アートアクアリウムアーティスト)
企画・制作: アクアリウムクリエイターズオフィス
特別協力: 三井不動産
運営: アミュージアムパークス
備考: 営業時間は変更になる場合があります。作品のメンテナンス及びリニューアル期間、特別イベントによる会場貸切等で不定期で休館することがあります。事前にオフィシャルウェブサイトをご確認ください。
お問い合わせ: オフィシャルウェブサイトのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

Art Aquarium Museum
アートアクアリウム美術館
https://artaquarium.jp

 

 

© Amuseum Parks Inc.

アートアクアリウム美術館は、いままで開催された期間限定企画展の会場の約3倍の空間で存分に楽しむことができる。アートアクアリウムの代表作“花魁”を含む作品で表現される煌びやかな江戸の花街、美の象徴である錦鯉で表現される宇宙から見た地球、どこか懐かしい日本国を感じることができるカフェラウンジなど、見どころ盛りだくさん!館内の動画撮影も可能なアフター6チケットもおすすめ!生命と日本国の美しさを感じに、アートアクアリウム美術館に出かけよう!

     
error: