特別展『ミイラ〜「永遠の命」を求めて』
中王国時代の子どものミイラ/ミイラ/エジプト/中王国時代 第11王朝末~第12王朝初頭(紀元前2010年頃-前1975年頃)/レーマー・ペリツェウス博物館所蔵 ROEMER- UND PELIZAEUS-MUSEUM HILDESHEIM

特別展『ミイラ〜「永遠の命」を求めて』11月開催—世界最大級!世界中のミイラ43体を展示し科学する

特別展『ミイラ〜「永遠の命」を求めて』

ミイラ/オランダ ドレンテ州 ブールタング湿原/紀元前40年頃~紀元後50年頃/ドレンテ博物館所蔵 Collection Drents Museum, Assen, The Netherlands.

特別展『ミイラ〜「永遠の命」を求めて』が、2019年11月2日(土曜日)より東京・国立科学博物館で開催される。

 

ミイラと言えば、古代エジプトのミイラが有名だが、古来から神秘的な力があると考えられ、権力者や人々の神や自然に対する畏敬の念を表現し、再生・復活を願い、世界各地で来世・再生復活信仰や先祖崇拝、死者を後世まで残すなどの目的で人工的にミイラがつくられたほか、自然にミイラになったものもある。本来であれば腐敗して失くなるか火葬して遺骨が土にかえるはずの遺体が、ミイラとして“永遠の命”を得たことで、いまは亡き人や動物の姿がそのまま残り、数百年、数千年の時を経てもなお生前の面影を残すものも多く、古く昔から人々を惹きつけてやまない。

最近では、エジプト・アラブ共和国のルクソールにある“王家の谷”で、いままでで最多の約30個の棺が発見され、棺の中には中流階級の男女や子どものミイラが収められていることが明らかとなり、新たな発見として世界中で話題となった。

特別展『ミイラ「永遠の命」を求めて』は、世界の地域ごとに「南北アメリカ」「古代エジプト」「ヨーロッパ」「オセアニアと東アジア」の4章で構成され、世界各地で自然にミイラになったものから人工的につくられたミイラ、アメリカ合衆国で発見された現存する世界最古の自然ミイラ、南米大陸の太平洋沿岸地帯から中央高地にかけて存在していた古代アンデス文明のミイラ、日本国の即身仏など43体が展示される予定となっており、科学的アプローチでそれぞれの背景にある死生観や身体観、文化の違い、ミイラとミイラづくりの変容を紹介。さらに科学技術の進歩によってミイラから引き出すことのできる情報も飛躍的に多くなったことで学問的な関心も高まっていることから、最新の調査と研究手法を駆使した研究成果、ミイラの実像、文化的・学術的価値を紹介し、様々な謎を解明する。

特別展『ミイラ〜「永遠の命」を求めて』は、2019年11月2日(土曜日)から来年2020年2月24日(振替休日・月曜日)まで東京・国立科学博物館で開催される。

 

SAPIENS TODAY|サピエンストゥデイの読者の皆様とCHALLENGER’S TV beehiveの視聴者の皆様の中から抽選で5組10名様に特別展『ミイラ〜「永遠の命」を求めて』のご招待券をプレゼントさせていただきます。詳しくは、次のページをご覧ください。

展覧会情報
特別展『ミイラ〜「永遠の命」を求めて』
Mummies of the World
  • 日程: 2019年11月2日(土曜日)から2020月2月24日(振替休日・月曜日)
  • 時間: 9時00分から17時00分、金曜日・土曜日は20時00分まで、11月4日(振替休日・月曜日)は18時00分まで(※入場は各閉館時間の30分前まで)
  • 休館: 月曜日(月曜日が祝日・休日の場合は火曜日)および2019年12月28日(土曜日)から2020年1月1日(祝日・水曜日)※2020年2月17日(月曜日)は開館
  • 会場: 東京・国立科学博物館(東京都台東区上野公園7-20)
  • 料金: 一般・大学生 当日 1,700円(税込) 前売 1,500円(税込) / 小学生・中学生・高校生 当日 600円(税込) 前売 500円(税込) / 未就学児 無料 / 障がい者手帳をお持ちの方とその介護者1名 無料 / 平日アフター3券(平日15時以降販売) 一般・大学生 1,500円(税込) 小学生・中学生・高校生 500円(税込) / ほか
  • チケット: 前売券は11月1日(金曜日)23時59分までオフィシャルサイト・ローソンチケット・セブンチケット(店頭のみ)・e+(イープラス)・CNプレイガイド・その他で販売
  • スペシャルサポーター: ビートたけし(お笑いタレント/司会者/俳優/映画製作者/作家)
  • 主催: 国立科学博物館、TBS、日本経済新聞社
  • 共催: BS-TBS、凸版印刷、ローソンエンタテインメント
  • 後援: TBSラジオ
  • 協力: ルフトハンザ カーゴ AG
  • 備考: 今後の諸事情により開館時間や休館日等について変更する場合がありますのでオフィシャルサイトでご確認ください。巡回展は、熊本・熊本城ホール、福岡・福岡市博物館、新潟・新潟市立新津美術館、富山・富山県民会館美術館を予定しています。
  • お問い合わせ: ハローダイヤル 03-5777-8600

特別展『ミイラ〜「永遠の命」を求めて』
Mummies of the World
https://www.tbs.co.jp/miira2019/

 

©︎TBS
   
error: