映画『SING/シング』のポスターヴィジュアルが解禁

©Universal Studios.

映画『Sing』(邦題:シング)のポスターヴィジュアルが解禁された。

 

映画『Sing』(邦題:シング)がアメリカ合衆国の映画館4022館で公開され、オープニング興行収入約5,500万ドルで2位に初登場し、最終的には2億ドル超の大ヒットが予想されている。

そんな中、日本国でも人生を変える夢のステージに動物たちが大集合した映画『Sing』(邦題:シング)のポスターヴィジュアルが解禁された。

ステージ上に集結したのは、倒産寸前のオンボロ劇場を立て直す夢を諦めないコアラ:バスター・ムーン、バスター・ムーンが開催した大スターを発掘するための歌のオーディションの候補者で、夢への一歩を踏み出そうとしているオーディションの主役たち=傲慢で自己チューな実力派シンガーのハツカネズミ:マイク、極度のアガリ症を抱える10代のゾウ:ミーナ、25匹の子ブタたちの子育てに追われる母ブタ:ロジータ、強盗稼業から足を洗いたい若いギャングのゴリラ:ジョニー、傲慢なボーイフレンドと別れてソロになろうと奮闘するパンク・ロッカーのヤマアラシ:アッシュ、超ハイテンションなシンガー兼ダンサーのブタ:グンター、それぞれに問題や悩みを抱えながらも乗り越えようと仲間と共に奮闘する動物たち。自信に満ちた笑顔でまっすぐな眼差しを向け、堂々とした姿は、ポスターのキャッチフレーズ「それは、人生を変えるステージ」にチャレンジする心意気を表しているようだ。

彼氏の浮気に傷つきながらもとびきりエネルギッシュなステージングを披露するヤマアラシ:アッシュの声を務めた女優/シンガーのScarlett Johansson(スカーレット・ヨハンソン)は、互いを支え合いながら夢を追い奮闘する彼らに胸を揺さぶられ、勇気とパワーをもらったと絶賛し、「観て元気になるし、感動するようなストーリー。それにこの映画の伝えたい何よりも大切なメッセージは、挑戦するならリスクを恐れてはならない、ってこと。あなたの夢を実現する力を信じてくれている友達を信頼し、勇気を出して彼らの肩を借りること」と観客へのメッセージを語った。

 

来年2017年1月9日(祝・月曜日)に開催されるThe 74th Golden Globe Awards(第74回ゴールデングローブ賞)の行方にも注目したい。

映画『Sing』(邦題:シング)は、来年2017年3月17日(金曜日)より全国ロードショーで公開される。

Sing
シング

動物だけが暮らすどこか人間世界と似た世界――取り壊し寸前の劇場支配人バスター(コアラ)は、かつての栄光を取り戻すため、世界最高の歌のオーディションを開催することに。主要候補は5名。極度のアガリ症のシャイなティーンエイジャーのミーナ(ゾウ)、ギャングファミリーを抜け出し歌手を夢見るジョニー(ゴリラ)、我が道を貫くパンクロックなティーンエイジャーのアッシュ(ヤマアラシ)、25匹の子ブタ達の育児に追われる主婦のロジータ(ブタ)、貪欲で高慢な自己チューのマイク(ハツカネズミ)、常にパーティー気分の陽気なグンター(ブタ)。人生を変えるチャンスを掴むため、彼らはオーディションに参加する!劇中にはレディ・ガガの「バッド・ロマンス」やビートルズの「ゴールデン・スランバー」など誰もが聴いたことがあるヒットソングや名曲が60曲以上も登場!

  • 公開: 2017年3月17日(金曜日) 全国ロードショー
  • 監督/脚本: Garth Jennings(ガース・ジェニングス)
  • 製作: Chris Meledandri(クリス・メレダンドリ)、Janet Healy(ジャネット・ヒーリー)
  • 出演: Matthew McConaughey(マシュー・マコノヒー)、Reese Witherspoon(リース・ウィザースプーン)、Seth MacFarlane(セス・マクファーレン)、John C. Reilly(ジョン・C・ライリー)、Taron Egerton(タロン・エガートン)、Tori Kelly(トリー・ケリー)、Nick Kroll(ニック・クロール)、Jennifer Saunders(ジェニファー・サンダース)、Peter Serafinowicz(ピーター・セラフィノウィッツ)、Leslie Jones(レスリー・ジョーンズ)、(ジェイ・ファロア)、Nick Offerman(ニック・オファーマン)、Beck Bennett(ベック・ベネット)、ほか
  • 配給: 東宝東和

Sing
シング
http://sing-movie.jp/

©Universal Studios.

   
error: