Ghost In The Shell

©MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.

映画『Ghost In The Shell』(邦題:ゴースト・イン・ザ・シェル)のティザーポスターヴィジュアルが解禁された。

 

原作では草薙素子の名をもつ主人公の少佐役を演じる女優のScarlett Johansson(スカーレット・ヨハンソン)が全面に描かれた映画『Ghost In The Shell』(邦題:ゴースト・イン・ザ・シェル)のティザーポスターヴィジュアルが解禁され、このヴィジュアルを使用したチラシが12月29日(木曜日)より全国劇場(一部を除く)に設置される予定となっている。

原作『攻殻機動隊』、映画『Ghost In The Shell』(邦題:ゴースト・イン・ザ・シェル)の世界観に合った未来感溢れるサイバーテイストで、いまだベールに包まれたSFアクション超大作としての内容、そして、Scarlett Johansson(スカーレット・ヨハンソン)が少佐をどのように演じているのかも期待が高まるようなデザインとなっている。

様々な映画作品でも華麗なアクションを披露、観客を魅了し、映画『Ghost In The Shell』(邦題:ゴースト・イン・ザ・シェル)では少佐役を演じるために肉体的にもトレーニングを積み重ねてきたScarlett Johansson(スカーレット・ヨハンソン)は、「Marvel(マーベル)作品をやっている経験も役に立ったし、武器の使い方も覚えた」と振り返り、「特別な想いを込めた作品。非日常で独特な素晴らしい世界の設定で、視覚的にもアクション満載で圧倒されるし、生まれ変われる成長の物語でもある」と説明。また、「私が主人公に強く共感を得たように、みなさんにも世界に入り込んで共感して欲しいと思っている。ワクワクだけではなく、振り返ってもらいながら、好奇心につなげられる、深く心に響くような作品」とファンに向けてもメッセージを寄せた。

 

映画『Ghost In The Shell』(邦題:ゴースト・イン・ザ・シェル)は、来年2017年4月7日(金曜日)より全国ロードショーで公開される。

GHOST IN THE SHELL
ゴースト・イン・ザ・シェル

機械の体を持つ、世界最強の捜査官。残されたのは、脳と、わずかな記憶だけ。「わたしは誰だったのか?」全世界を揺るがすサイバーテロ事件が、残された記憶を呼び覚ます。彼女には驚愕の過去が隠されていた。

  • 公開: 2017年4月7日(金曜日) 全国ロードショー
  • 監督: Rupert Sanders(ルパート・サンダース)
  • 音楽: 川井 憲次
  • 出演: Scarlett Johansson(スカーレット・ヨハンソン)、ビート たけし、Michael Pitt(マイケル・ピット)、Pilou Asbæk(ピルー・アスベック)、Chin Han(チン・ハン)、Juliette Binoche(ジュリエット・ビノシュ)、ほか
  • 配給: 東和ピクチャーズ

GHOST IN THE SHELL
ゴースト・イン・ザ・シェル
http://ghostshell.jp/

©MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.

   
error: