• HOME
  • NEWS LIST
  • Movie
  • 映画『マトリックス レザレクションズ』U.S.プレミアが開催—ラナ・ウォシャウスキー監督“この大きな愛を宮崎駿さんへ!”

映画『マトリックス レザレクションズ』U.S.プレミアが開催—ラナ・ウォシャウスキー監督“この大きな愛を宮崎駿さんへ!”

映画『マトリックス レザレクションズ』の全米公開に先駆け、U.S.プレミアが開催された!どのようなプレミアイベントになったの!?記事を読み進めよう!

 
The Matrix Resurrections|マトリックス レザレクションズ
映画『マトリックス レザレクションズ』U.S.プレミアの会場に集結したラナ・ウォシャウスキー監督(右)&キャスト ©2021 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED.
The Matrix Resurrections|マトリックス レザレクションズ

フォーマルなスーツに身を包んでU.S.プレミアに登場したキアヌ・リーブスさん ©2021 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED.

映画『The Matrix Resurrections』(邦題『マトリックス レザレクションズ』)のU.S.プレミアが、アメリカ合衆国現地時間2021年12月18日(土曜日)にカリフォルニア州サンフランシスコのCastro Theater(カストロシアター)で開催された。

 

アメリカ合衆国現地時間12月22日(水曜日)の全米公開に先駆け、ロケ地でもあるカリフォルニア州サンフランシスコのカストロで本作のU.S.プレミアが開催され、会場となったカストロシアターにはプロジェクションマッピングで“マトリックス・コード”が投影されたほか、グリーンカーペット沿いには“赤いピル”“青いピル”を彷彿とさせる赤色と青色のうちわを手にしたファンが集まり、“マトリックス・カラー”一色に染まった。

U.S.プレミアには、本作の監督を務めた映画監督/脚本家/プロデューサーのLana Wachowski(ラナ・ウォシャウスキー)監督をはじめ、主人公Neo / Thomas A. Anderson(ネオ/トーマス・A・アンダーソン)を演じた俳優のKeanu Reeves(キアヌ・リーブス)、Tiffany / Trinity(ティファニー/トリニティ)を演じた女優のCarrie-Anne Moss(キャリー=アン・モス)、 Niobe(ナイオビ)を演じた女優/脚本家/プロデューサーのJada Pinkett Smith(ジェイダ・ピンケット・スミス)、Morpheus(モーフィアス)を演じた俳優のYahya Abdul-Mateen II(ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世)、Sati(サティ)を演じた女優/プロデューサーのPriyanka Chopra(プリヤンカー・チョープラー)、Analyst(アナリスト)を演じた俳優/シンガー/脚本家/プロデューサーのNeil Patrick Harris(ニール・パトリック・ハリス)、Bugs(バッグス)を演じた女優/脚本家のJessica Henwick(ジェシカ・ヘンウィック)、Smith(スミス)を演じた俳優/シンガーのJonathan Groff(ジョナサン・グロフ)らが登場。

フォーマルなスーツに身を包んだキアヌ・リーブスは、「みんなに会えて嬉しいし、映画もとても気に入っている。作品を撮影した町に戻ってこられたのも嬉しい。素晴らしいね!」と興奮気味に語り、作品については「新しいアイデア、新しい登場人物、新しい光もあって、とても新鮮な気持ちだった。ぜひ映画を観て楽しんで!」とコメント。1999年から公開の映画『The Matrix』(邦題『マトリックス』)シリーズの生みの親であり、本作の監督を務めたラナ・ウォシャウスキー監督は、「日本のファンの皆さん、愛してます。日本の皆さんは、私の愛やアートや文化を理解してくれています。そして、この大きな愛を宮崎駿さんへ!」と、日本国のファンと映画監督/アニメーター/漫画家の宮崎駿に向けて投げキッス。日本国のカルチャーを愛し、影響を受けていることを公言しているラナ・ウォシャウスキー監督らしいメッセージを発した。

 

ネオは再び“真実”のその先に辿り着き、マトリックスに支配された人類、そして世界を救うことができるのか?この世界は本当に現実なのか?”真実”のその先を目撃せよ—映画『The Matrix Resurrections』(邦題『マトリックス レザレクションズ』)は、大ヒット上映中。

RECOMMEND

INFORMATION

もし世界がまだ仮想世界=マトリックスに支配されていたとしたら?ネオ(キアヌ・リーブス)は、最近自分の生きている世界の違和感に気付き始めていた。やがて覚醒したネオは、マトリックスに囚われているトリニティーを救うため、何十億もの人類を救うため、マトリックスとの新たな戦いに身を投じていく。

公開: 2021年12月17日(金曜日)より全国公開
監督: Lana Wachowski(ラナ・ウォシャウスキー)
出演: Keanu Reeves(キアヌ・リーブス)、Carrie-Anne Moss(キャリー=アン・モス)、Jada Pinkett Smith(ジェイダ・ピンケット・スミス)、Lambert Wilson (ランバート・ウィルソン)、Daniel Bernhardt(ダニエル・バーンハード)、Yahya Abdul-Mateen II(ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世)、Priyanka Chopra(プリヤンカー・チョープラー)、Neil Patrick Harris(ニール・パトリック・ハリス)、Jessica Henwick(ジェシカ・ヘンウィック)、Jonathan Groff(ジョナサン・グロフ)、Christina Ricci(クリスティーナ・リッチ)、ほか
配給: ワーナー・ブラザース映画

 

 

©2021 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED.
 
 

アメリカ合衆国全米での公開に先駆け、ロケ地でもあるカリフォルニア州サンフランシスコのカストロシアターでU.S.プレミアが盛大に開催された!映画『The Matrix Resurrectins』では、日本国も舞台となっており、富士山や桜、新幹線、新幹線の内装には鶴の絵なども登場するほか、これまでのマトリックス・コードにもカタカナが入れられるなど、Lana Wachowski監督の日本国への愛を感じることができる。

 
error: