• HOME
  • NEWS LIST
  • Movie
  • 映画『マトリックス レザレクションズ』のメイキング映像が解禁—CGなし体当たりのアクションが炸裂するシーンの裏側を大公開

映画『マトリックス レザレクションズ』のメイキング映像が解禁—CGなし体当たりのアクションが炸裂するシーンの裏側を大公開

SFアクション超大作『マトリックス』の新章となる映画『マトリックス レザレクションズ』のメイキング映像が公開された!どのような映像になっているの!?記事を読み進めよう!

 
The Matrix Resurrections|マトリックス レザレクションズ
キアヌ・リーブスさん演じるネオ/トーマス・A・アンダーソンと、キャリー=アン・モスさん演じるティファニー/トリニティが乗るバイクと車の衝突シーン ©2021 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED.
The Matrix Resurrections|マトリックス レザレクションズ

キアヌ・リーブスさん演じるネオ/トーマス・A・アンダーソン、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世さん演じるモーフィアス、ジェシカ・ヘンウィックさん演じるバッグス ©2021 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED.

映画『The Matrix Resurrections』(邦題『マトリックス レザレクションズ』)のメイキング映像が公開された。

 

今回公開されたメイキング映像は、ハードなアクションシーンの裏側や、監督とキャストのオフショットが凝縮された映像となっている。

主人公Neo / Thomas A. Anderson(ネオ/トーマス・A・アンダーソン)を演じた俳優のKeanu Reeves(キアヌ・リーブス)は、Morpheus(モーフィアス)やSmith(スミス)とのバトルでもアクションスターとしての威厳あるアクションを披露。一方でカメラが回っていないところでは、本作の監督を務めた映画監督/プロデューサー/脚本家のLana Wachowski(ラナ・ウォシャウスキー)監督と談笑したり、Bugs(バッグス)を演じた女優/脚本家のJessica Henwick(ジェシカ・ヘンウィック)にアクションのアドバイスをし、うまく出来たことを報告するジェシカ・ヘンウィックと笑顔でハイタッチをしたりと和気藹々とした雰囲気を感じることができる。また、ネオ/トーマス・A・アンダーソンの宿敵スミスを演じた俳優/シンガーのJonathan Groff(ジョナサン・グロフ)が、映画『The Matrix』(邦題『マトリックス』)シリーズのファンにはお馴染みの名台詞「ミスター・アンダーソン!」を叫ぶシーンも収められており、その迫力は健在。さらにメイキング映像の後半では、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコでロケーション撮影された、本作のハイライトでもある迫力のカーチェイス、バイクでジャンプをするTiffany / Trinity(ティファニー/トリニティー)、ティファニー/トリニティが運転するバイクの後ろに乗り次々と敵を倒していくネオ/トーマス・A・アンダーソン、市街での爆破など、CGなしの体当たりのアクションを確認することができる。ロケーション撮影では、建物を確保したり、路面電車を動かしたりと、さまざまなハードルがあったようだが、映画『マトリックス』シリーズのファンでもあるサンフランシスコ市長のLondon Breed(ロンドン・ブリード)市長が、撮影許可を求めに訪れたラナ・ウォシャウスキー監督とすぐに意気投合し、「自分のために役を用意してくれるの?」とジョークを言うほど打ち解けたようで、ミーティングはわずか10分ほどで終了し、ロケーション撮影を許可、全面的なバックアップを約束。そして、ロンドン・ブリード市長は、カメオ出演も果たしている。

 

ラナ・ウォシャウスキー監督は、本作について「“マトリックス”とは一体何なのか?について20年間、私は人々の意見を聞いてきた。その映画をつくった身として、これがいまの“マトリックス”だと言えるのよ」と自信たっぷりのコメントを寄せている。

ネオは再び“真実”のその先に辿り着き、マトリックスに支配された人類、そして世界を救うことができるのか?この世界は本当に現実なのか?”真実”のその先を目撃せよ—映画『The Matrix Resurrections』(邦題『マトリックス レザレクションズ』)は、大ヒット上映中。

RECOMMEND

INFORMATION

もし世界がまだ仮想世界=マトリックスに支配されていたとしたら?ネオ(キアヌ・リーブス)は、最近自分の生きている世界の違和感に気付き始めていた。やがて覚醒したネオは、マトリックスに囚われているトリニティーを救うため、何十億もの人類を救うため、マトリックスとの新たな戦いに身を投じていく。

公開: 2021年12月17日(金曜日)より全国公開
監督: Lana Wachowski(ラナ・ウォシャウスキー)
出演: Keanu Reeves(キアヌ・リーブス)、Carrie-Anne Moss(キャリー=アン・モス)、Jada Pinkett Smith(ジェイダ・ピンケット・スミス)、Lambert Wilson (ランバート・ウィルソン)、Daniel Bernhardt(ダニエル・バーンハード)、Yahya Abdul-Mateen II(ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世)、Priyanka Chopra(プリヤンカー・チョープラー)、Neil Patrick Harris(ニール・パトリック・ハリス)、Jessica Henwick(ジェシカ・ヘンウィック)、Jonathan Groff(ジョナサン・グロフ)、Christina Ricci(クリスティーナ・リッチ)、ほか
配給: ワーナー・ブラザース映画

 

 

©2021 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED.
 
 

市街で体当たりのアクションや爆破など、Lana Wachowski監督のリアリティへのこだわりがわかるメイキング映像!そして、ジョークで終わらず、カメオ出演を果たしたサンフランシスコ市長のLondon Breed市長がどのシーンに登場するのかも注目ポイント!明日12月24日(金曜日)20時00分から、映画感想クリエイターしんのすけさんのTikTokアカウントで映画『The Matrix Resurrections』に関する特別トークLIVEが配信されるようだ。TikTok先行独占配信の本編映像を交えながら仮想世界“マトリックス”の謎や本作の物語を紐解くキーワードを解説していく予定だという。

 
error: