• HOME
  • NEWS LIST
  • Movie
  • 映画『キングコング:髑髏島の巨神』でブリー・ラーソンが肉体と身体能力を駆使
©2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画『キングコング:髑髏島の巨神』でブリー・ラーソンが肉体と身体能力を駆使

©2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画『Kong: Skull Island』(邦題:キングコング:髑髏島の巨神)に出演している女優/監督/シンガーのBrie Larson(ブリー・ラーソン)演じる役どころが明らかになった。

 

Brie Larson(ブリー・ラーソン)は、2015年公開の映画『Room』(邦題:ルーム)での演技が認められ、The 88th Academy Awards®(第88回アカデミー賞®)でAcademy Award for Best Actress(主演女優賞)を受賞。念願の受賞から映画作品への出演オファーが殺到し、2018年公開予定のMarvel映画『Captain Marvel』(邦題:キャプテン・マーベル)ではヒロインの役を射止めるなど、いま最も注目されている女優の一人となっている。そして、映画『Kong: Skull Island』(邦題:キングコング:髑髏島の巨神)では、タンクトップ姿で戦場女性カメラマンのMason Weaver(メイソン・ウィーバー)を演じる。

©2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

Brie Larson(ブリー・ラーソン)は、髑髏島に派遣される遠征調査隊に参加。あらゆる環境に適応できるスキルや知恵に長けた戦場カメラマンだが、本人は自分のことを“反戦カメラマン”と呼ぶ。Brie Larson(ブリー・ラーソン)演じるMason Weaver(メイソン・ウィーバー)は、戦争で人間性の恐ろしさを見てきた。この任務の本当の目的について疑いを抱くMason Weaver(メイソン・ウィーバー)は好奇心に突き動かされ、調査隊のカメラマンとして参加する道を選ぶ。だが、遠征調査隊のメンバーとともに髑髏島に上陸した彼女は、ジャーナリストとしての直感と道徳規範すべてに反する未曾有の体験に巻き込まれ、人生最大のスクープと出会うことになる。

Brie Larson(ブリー・ラーソン)は、映画『Room』(邦題:ルーム)でThe 88th Academy Awards®(第88回アカデミー賞®)Academy Award for Best Actress(主演女優賞)を受賞した当時、映画『Kong: Skull Island』(邦題:キングコング:髑髏島の巨神)の撮影真っ只中。母親役とは異なる女性戦場カメラマンの役で、同じく強烈な人物像を作りあげるチャンスについて「ウィバーは、真実を暴くために恐れずどんなことでもやって名声を勝ち取ってきた。でもこの任務で直面することは、賞を取るような写真を撮るよりもはるかにすごいこと。彼女はこの島にはそれほど大きく、貴重で、守られねばならないものがあることを知ることになる」と意欲的。ほぼワンポーズで進行した島の撮影では、使い古したタンクトップ防護服を着用。「私が演じた中でいちばん肉体を使う役。でも、自分の身体能力をこんなに格好よく、勇敢に使うことができて最高。この体験すべてが素晴らしい。これほどの規模の映画に出演したのは初めて。まるで子どもが外で遊びながら想像を膨らませるような体験だった」と振り返っている。Brie Larson(ブリー・ラーソン)は、映画『Kong: Skull Island』(邦題:キングコング:髑髏島の巨神)の共演者やクルーについて「最高のチーム」と呼び、俳優のTom Hiddleston(トム・ヒドルストン)や他のキャストとの仕事についても「畏敬の念とインスピレーションと愛に満ちた共演だった。彼らと一緒にこの経験ができて本当に幸運に感じている」とコメントしている。

 

イギリス(連合王国)現地時間2017年2月28日(火曜日)には、イギリス(連合王国)ロンドンで映画『Kong: Skull Island』(邦題:キングコング:髑髏島の巨神)のヨーロッパプレミアが開催され、映画・テレビ監督/脚本家のJordan Vogt-Roberts(ジョーダン・ボート=ロバーツ)監督をはじめ、Tom Hiddleston(トム・ヒドルストン)、Brie Larson(ブリー・ラーソン)、俳優/映画プロデューサーのSamuel L. Jackson(サミュエル・L・ジャクソン)などが出席し、会場は熱狂に包まれた。

キングコングが全世界のスクリーンで大暴れするノンストップのアトラクション・アドベンチャー大作―映画『Kong: Skull Island』(邦題:キングコング:髑髏島の巨神)は、2017年3月25日(土曜日)より全国ロードショーで公開される。

Kong: Skull Island
キングコング:髑髏島の巨神

ハリウッド『GODZILLA ゴジラ』チームが贈る、暴走アドベンチャー・アトラクション超大作

全編、クライマックス。空前絶後の戦いが始まる!

それは簡単な任務のはずだった…。舞台は、神話の中にだけ存在するとされた謎の島、髑髏島(ドクロトウ)。未知の生物を求め調査遠征隊が潜入するが、島に着くやいなや、状況は一変する。島の至るところに、骸骨が散らばり、そして岩壁には血塗られた巨大な手跡。そこは人が決して足を踏み入れてはいけない場所だった…。そして遂にその姿を現す、巨大なる王コング。そして次々と現れる、正体不明の巨大モンスター達に人間は為す術もなく、逃げ惑うのみ。髑髏島の秘密とは―。果たしてコングは人類にとって悪魔なのか、神なる存在なのか―。果たして、人類は生きて、この島から脱出できるのか―。

人類よ、命を賭けて脱出せよ! 戦う覚悟はいいか!!

  • 公開: 2017年3月25日(土曜日) 丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー他 全国ロードショー
  • 監督: Jordan Vogt-Roberts(ジョーダン・ボート=ロバーツ)
  • 出演: Tom Hiddleston(トム・ヒドルストン)、Brie Larson(ブリー・ラーソン)、Samuel L. Jackson(サミュエル・L・ジャクソン)、John C. Reilly(ジョン・C・ライリー)、ほか
  • 配給: ワーナー・ブラザース映画

Kong: Skull Island
キングコング:髑髏島の巨神
http://kingkong-dokuro.jp/

©2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

   
error: