Photo by Keiko Tanabe © 2017 WA! Japan Production Committee

フエルサブルータWA!が開幕、海外から見た日本国の伝統や文化を斬新に表現

Photo by Keiko Tanabe
© 2017 WA! Japan Production Committee

Fuerza Bruta(フエルサ ブルータ)『Panasonic presents WA! – Wonder Japan Experience』が、一昨日2017年8月1日(火曜日)に開幕した。

 

2002年にアルゼンチン共和国で誕生したFuerza Bruta(フエルサ ブルータ)は、世界30カ国60都市以上で、約500万人以上の観客を動員。さらには世界中の俳優やアーティスト、モデル、クリエイターなど多数のセレブリティも鑑賞しており、彼らにもインスピレーションを与え続けてきた。2014年には日本国でも特設会場が設営され、初演を果たし、いままでに類を見ないパフォーマンスが大きな話題を呼んだことも記憶に新しい。

Photo by Keiko Tanabe
© 2017 WA! Japan Production Committee

約2年ぶりの公演となるFuerza Bruta(フエルサ ブルータ)は、日本国の「和」をテーマにしたFuerza Bruta(フエルサ ブルータ)『Panasonic presents WA! – Wonder Japan Experience』として、世界に先駆けて東京で世界初公演となる。

会場となっている品川プリンスホテル ステラボールもFuerza Bruta(フエルサ ブルータ)『Panasonic presents WA! – Wonder Japan Experience』のためだけに改修され、入り口から最新技術を駆使してFuerza Bruta(フエルサ ブルータ)が表現する「和」の世界観が広がる。

日本国の「和」と言っても日本人から見た日本国の伝統や文化、精神とはちょっと違う。日本国にインスパイアされたアルゼンチン共和国のスタッフやパフォーマー、海外の人から見た“ジャパン”“ニッポン”の“クール”(素晴らしさや格好良さ)をいままでとは全く違ったアプローチ、最新技術を駆使した音響・照明・舞台装置・特殊効果、歌、踊り、泳ぎ、衣装、美術などで斬新に表現。そこには、彼らの日本国・日本人に対する“リスペクト”が込められている。パフォーマーも日本人が多く起用されていることも今回の公演の特徴と言えるだろう。サムライ、ニンジャ、芸者、歌舞伎、着物、祭り、侘び寂び・・・これらの日本国の伝統や文化、精神がFuerza Bruta(フエルサ ブルータ)のパフォーマンスやラテン的な情熱、テンションと絶妙にマッチし、ファンタジーをも感じさせる演出には、誰もが楽しめる。そして、日本人には“日本国とは?”“日本国の伝統・文化・精神とは?”“日本人とは?”を問いかけ、海外の人には日本国・日本人の伝統・文化・精神を多角的に体現し、魅せている。

 

Fuerza Bruta(フエルサ ブルータ)は、観客が体験するということも醍醐味。パフォーマンスや演出によっては観客自身が会場内を移動する。360度、上から前から後ろから横からと、息つく暇もなく圧倒的なスピード感と距離感で次々とパフォーマンスが繰り広げられ、心地良い低音のビートが刻まれるクラブミュージックに和の要素を取り入れた音楽、照明、風、水などの特殊効果で五感が刺激される。また、いつの間にか世界観にどっぷりはまっていることに気付くと、パフォーマーや会場の世界観とシンクロし、一緒に踊り、叫び、水に濡れて熱狂できる。ある意味、自然に巻き込まれているのだ。初日となった8月1日(火曜日)も国内外から来場した観客が大熱狂し、興奮を抑えきれない様子で楽しんだ。写真や動画も自由に撮影できる。コトバや文章、写真、動画で見るだけではわからないため、とにかく体験することをお勧めしたい。

海外目線だけれどもズレてはいない、海外目線だからこそ新たな発見や面白みがある、日本国の伝統や文化、精神の素晴らしさを斬新に表現し、日本国内はもちろん、世界に魅せ、発信するという新たな使命を担ったアートとエンターテイメントの融合が、ここに誕生した。これぞ体現した“芸術”と言える。

Fuerza Bruta(フエルサ ブルータ)『Panasonic presents WA! – Wonder Japan Experience』は、2017年12月10日(日曜日)まで品川プリンスホテル ステラボールで絶賛開催中。

フォトギャラリー

[foogallery id=”7770″]

公演情報
Fuerza Bruta 『Panasonic presents WA! – Wonder Japan Experience』

  • 日程: 2017年8月1日(火曜日)から12月10日(日曜日)※休演日あり
  • 時間: オフィシャルウェブサイトを参照
  • 会場: 東京・品川プリンスホテル ステラボール
  • 料金: 1F スタンディング 当日 8,700円(税込) 前売 7,600円(税込) / 2F 指定 当日 12,000円(税込) 前売 10,800円(税込) ※オープニング終演後は1Fスタンディングにも移動可 / 2F VIP席 前売 (モエ・エ・シャンドン モエ アンペリエル ミニ モエ(200ml) 1本、公演プログラム、オリジナルグッズ付) 15,000円(税込) ※オープニング終演後は1Fスタンディングにも移動可
  • チケット発売: 好評発売中
  • 主催: WA!日本公演製作委員会(アミューズ、キョードー東京、フジテレビジョン、イープラス、ぴあ、ローソンチケット、パナソニック、TBSラジオ)
  • 特別協賛/テクニカルパートナー: パナソニック
  • 協賛: モエ・エ・シャンドン、伊藤園、クラシエホームプロダクツ
  • 助成: 公益財団法人東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京
  • 協力: 品川プリンスホテル、宮本卯之助商店、タイムズ24
  • 後援: アルゼンチン大使館
  • 企画制作: アミューズ
  • 招聘: キョードー東京
  • お問い合わせ: キョードー東京 0570-550-799 (平日11時00分から18時00分/土曜日・日曜日・祝祭日 10時00分から18時00分)

Fuerza Bruta WA!
http://fbw.jp

© 2017 WA! Japan Production Committee

   
error: