• HOME
  • NEWS LIST
  • Tech
  • 富士フイルムがXシリーズの最新製品X-E4を発表—毎日持ち歩きたくなるクラシックで美しい小型軽量高性能カメラで高画質写真を

富士フイルムがXシリーズの最新製品X-E4を発表—毎日持ち歩きたくなるクラシックで美しい小型軽量高性能カメラで高画質写真を

富士フイルムがXシリーズの最新小型軽量ミレーレスデジタルカメラを発表した!どのような小型軽量ミラーレスデジタルカメラになっているの!?記事を読み進めよう!

 
富士フイルム X-E4
©︎ FUJIFILM Corporation.
製品情報
富士フイルム X-E4

©︎ FUJIFILM Corporation.

FUJIFILM X-E4

FUJIFILM X-E4は、質量約364gのコンパクトボディを実現し、標準単焦点レンズ フジノンレンズ XF27mm R WRと組み合わせても約448gと軽量であるため、優れた機動力を発揮します。クラシカルで美しいデザインのボディに、Xシリーズのフラッグシップモデル FUJIFILM X-T4などで採用している2,610万画素 X-Trans™ CMOS 4センサー・高速画像処理エンジン X-Processor 4を搭載。最短約0.02秒の高速・高精度AFにより、決定的瞬間を逃しません。また、写真用フィルム“Velvia”や映画用フィルム“ETERNA”などの色・階調を再現できるフィルムシミュレーションにより、80年以上にわたり培った色再現による多彩な表現が可能。180度チルト式液晶モニターやシャッタースピードダイヤルなどを採用し操作性にも優れているため、高画質な写真撮影を快適にお楽しみいただけます。

発売: 2021年2月下旬
価格: オープン価格(※推定価格 ボディ 99,000円(税別) / XC15-45mmキット 110,000円(税別))
取扱: 直販公式ショップ フジフイルムモール、家電量販店、他

【小型軽量と美しいボディデザインを実現】

背面液晶モニターをフルフラットに格納できる設計などによりX シリーズ第四世代のイメージセンサー・画像処理エンジンを搭載したミラーレスデジタルカメラとして最小(幅121.3mm、高さ72.9mm、奥行き32.7mm)・最軽量(約364g)を実現 / ボディ天面には高強度なマグネシウム合金を採用、高い剛性を発揮 / 加工が難しいマグネシウム合金を高精度な金型を用いて成形することでボディ天面のエッジ部をシャープに / フロント・リアグリップともにフラットな設計を施し、往年のフィルムカメラを彷彿とさせるクラシカルで美しいデザイン

【最新のイメージセンサー・画像処理エンジンを搭載】

像面位相差画素を全面に配置した裏面照射型2,610万画素 X-Trans™ CMOS 4センサーと高速画像処理エンジン X-Processor 4を搭載 / 最短約0.02秒の高速AFが可能 / カメラに向かってくる被写体に加え、カメラから離れていく被写体も正確に捉え続ける高精度な動体追従AF機能を搭載 / 優れた顔・瞳検出AFにより、動いている被写体の顔・瞳にピントを合わせる / 暗闇に近い-7.0EVの低照度環境下でもAFが可能

【独自のフィルムシミュレーションによる多彩な表現が可能】

独自のフィルムシミュレーションに、高彩度な発色とメリハリある階調表現が特徴的な“Velvia”や銀残しの表現を再現し低彩度・高コントラストで重厚感のある“ETERNA ブリーチバイパス”など全18種類のモードを搭載

【優れた操作性を発揮】

ハイアングルからローアングルまで様々なスタイルで撮影できるほか、モニターを180度上方向に反転させて“自撮り”を簡単に行うことができるチルト式背面液晶モニターを採用 / 電源を切った状態でもシャッタースピードの設定を確認でき、次の撮影へスムーズに移行できるようにボディ天面にシャッタースピードダイヤルを搭載 / シャッタースピードダイヤルにシャッタースピードと絞り値の最適な組み合わせをカメラが自動で設定する“プログラム(P)”ポジションを新たに採用 / 現行モデル FUJIFILM X-E3で採用しているリアダイヤルの機能をフロントダイヤルに集約

 

【充実の動画撮影機能を搭載】

6K相当の豊富なデータ量から4K映像を生成することでノイズが少ない高解像な映像撮影を実現 / 4K/30P 4:2:0 8bitでのカメラ内SDカード記録が可能 / HDMI出力ではより多くの色情報を記録できる4K/30P 4:2:2 10bitに対応 / フルHD/240Pのハイスピード動画撮影が可能 / 最大10倍のスローモーション映像で再生可能


富士フイルム フジノンレンズ XF27mmF2.8 R WR

©︎ FUJIFILM Corporation.

フジノンレンズ XF27mmF2.8 R WR / レンズフード LH-XF27 / レンズフードキャップ LHCP-27

フジノンレンズ XF27mmF2.8 R WRは、標準27mm(35mm判換算:41mm相当)の焦点距離を持ち、自然な遠近感で描写できる汎用性の高いレンズです。従来モデルのフジノンレンズ XF27mmF2.8で高い評価を得ている、卓越した解像性能を備えており、被写体の細部まで捉えることが可能です。さらに、本製品を加えたXFレンズの最新ラインアップのなかで最薄・最軽量となる長さ23mm・質量約84gのコンパクト設計を実現。新たに発表した小型軽量ミラーレスデジタルカメラ FUJIFILM X-E4との組み合わせにより、優れた携帯性を発揮し、気軽に持ち歩いて撮影をお楽しみいただけます。また、絞り値を素早く変更できる絞りリングや防塵・防滴・-10度の耐低温構造を新たに採用することで、操作性とタフネス性能を従来モデルより向上。小雨や埃が舞うアウトドアの環境など幅広いシーンで快適にご使用いただけます。

発売: 2021年3月
価格: 希望小売価格 フジノンレンズ XF27mmF2.8 R WR 52,000円(税別)/ レンズフード LH-XF27 1,800円(税別) / レンズフードキャップ LHCP-27 500円(税別)
取扱: 直販公式ショップ フジフイルムモール、家電量販店、他

【卓越した解像性能とコンパクト設計を両立】

非球面レンズ1枚を含む5群7枚のレンズ構成を採用し、球面収差、像面湾曲、歪曲収差を徹底的に抑制 / 絞り開放から高い解像性能を発揮し、被写体の細部までシャープに捉えた写真を撮影できる / レンズ前群の5枚を繰り出すフォーカス方式を採用することで撮影距離による収差変動を抑制 / パワフルなDCモーターによる高速・高精度AFを備えているため、高画質な写真を快適に撮影 / 卓越した解像性能を備えたレンズながら、本製品を加えたXFレンズの最新ラインアップのなかで最薄・最軽量となる長さ23mm・質量約84gのコンパクト設計を実現 / 優れた携帯性を発揮し、ミラーレスデジタルカメラに装着したまま気軽に持ち歩くことができる / 被写体に威圧感を与えにくいため、ポートレート撮影などでありのままの自然な表情を引き出せる

【絞りリングの採用により快適な操作性を実現】

指標付き絞りリングを搭載 / 絞り値を確認し素早く変更できるため、瞬時に撮影設定を調整することが求められるスナップ撮影などで威力を発揮 / A(オート)ポジションロックを採用 / 撮影時に絞りリングが不用意にAポジションから動かないようロックすることができ、確実な操作が可能

【高いタフネス性能を発揮】

シーリングを7か所に施し、屋外での撮影時に急に雨が降った場合にも対応できるレンズとして防塵・防滴・-10度の耐低温構造を実現

FUJIFILM X-E4
https://fujifilm-x.com/ja-jp/products/cameras/x-e4/
富士フイルム Xシリーズ & GFX
https://fujifilm-x.com

 

©︎ FUJIFILM Corporation.
Read more
2 / 3

X-E4に一目惚れ!!!必要のないものを削ぎ落としたフラットデザインで、フィルムカメラのようなクラシックさが最高に美しくて格好良い!小型軽量ながらハイエンドモデルと同等の高性能で、価格もリーズナブル!撮影しなくても外出時に首からぶら下げて歩き、持っていることを自慢したくなるような、X-E4を見せびらかしたくなるような、そんなカメラだ。富士フイルムの上野隆氏が言うように、毎日でも持ち歩きたくなる“エブリデイカメラ”である。これは若い世代にもさらに広がる予感!スマートフォンで撮影した写真を時間をかけてアプリで加工・編集しなくても、Xシリーズ1機あれば、ほぼ何もする必要はない。富士フイルム風ではなく、本物の富士フイルム写真なのだから。上野隆氏の力強く熱いメッセージも若い世代に届くだろう。X100Vも素晴らしいカメラだが、交換式レンズという点、そして、Mマウントレンズ(オールドレンズ)をつけられる点でもX-E4を使って写真を撮影したい。

     
error: