KAWS (Brian Donnelly) ©︎ SAPIENS TODAY Photo by Ryohei Ryan Ebuchi

KAWSの個展が東京・香港で開催、KAWSが新作を携え堂々の凱旋来日

KAWS (Brian Donnelly)
©︎ SAPIENS TODAY Photo by Ryohei Ryan Ebuchi

アーティスト/デザイナーのKAWS(カウズ)の個展が、昨日2018年3月22日(木曜日)より東京・六本木のPERROTIN TOKYO(ペロタン・トウキョウ)で開幕。KAWS(カウズ)が新作を携え来日し、オープニング・レセプションに出席した。

 

KAWS(カウズ)の個展は、日本国では昨日2018年3月22日(木曜日)より東京・六本木のPERROTIN TOKYO(ペロタン・トウキョウ)、中華人民共和国では2018年3月26日(月曜日)より香港特別行政区のPERROTIN HONG KONG(ペロタン・ホンコン)での開催となる。

東京の初日となった昨日は、開場の約1時間以上前から長蛇の列ができ、関係者以外にも国内外からコレクターやファン、一般客が殺到。世界中が注目するKAWS(カウズ)が会場に到着すると、会場内外がどよめき、熱気に包まれた。

KAWS(カウズ)は、アメリカ合衆国でアニメーター、そして、グラフィティアーティストとして活躍後、アーティスト/デザイナーとして全世界から注目を集める。KAWS(カウズ)の代表的なキャラクターでもある“Companion”(コンパニオン)をはじめ、カートゥーンやアニメーションのキャラクターをモチーフにした作品の目が“×”というのも特徴的で、ペインティング、スカルプチャー、ミューラル(壁画)、シルクスクリーンプリント、商業デザイン、プロダクトなどあらゆる方法や技法で表現している。2000年代初頭には日本国でもアパレルのデザインを手掛けたり、アパレルブランドやトイブランドとコラボレーションをしたりしてクリエイティヴなキャリアを確立し、2016年にはUNIQLO(ユニクロ)で「UT KAWS」をデザイン、昨年2017年にはUNIQLO(ユニクロ)で『PEANUTS』(ピーナッツ)とコラボレーションし、Snoopy(スヌーピー)のTシャツやぬいぐるみを手掛け、世界中で品切れが続出したというニュースも記憶に新しく、コレクターだけではなく、一般の人々にも名が知られる存在となった。また、MEDICOM TOY(メディコム・トイ)製のKAWS(カウズ)のフィギュアは、年々価値が上昇する人気ぶりとなっている。

 

このように2000年代初頭に日本国でもクリエイティヴなキャリアを確立し、PERROTIN HONG KONG(ペロタン・ホンコン)のオープニングも飾ったKAWS(カウズ)にとって、今回の日本国・東京、中華人民共和国・香港特別行政区での個展の開催は、凱旋とも言える。

今回の個展では、展示数は少ないものの、キャンバスにアクリル絵の具でペイントされた抽象的な新作も展示されており、KAWS(カウズ)のユーモアと遊び心の詰まった作品と世界観を生でじっくりと楽しむことができる。また、今日2018年3月23日(金曜日)より会場でアイテムも発売される予定となっており、多くのコレクターやファンが押し寄せそうだ。

KAWS(カウズ)の個展は、日本国では2018年5月12日(土曜日)まで東京・六本木のPERROTIN TOKYO(ペロタン・トウキョウ)で開催されている。中華人民共和国では2018年3月26日(月曜日)より香港特別行政区のPERROTIN HONG KONG(ペロタン・ホンコン)で開催される。

フォトギャラリー

準備中

※画像はクリックすると拡大できます。

過去作品映像

※映像は過去の作品です。YouTubeアプリを使用すると360度映像を楽しむことができます。

展覧会情報
KAWS
カウズ

©︎ KAWS ©︎ SAPIENS TODAY Photo by Ryohei Ryan Ebuchi

  • 日程: 2018年3月22日(木曜日)から5月12日(土曜日)※日曜日・月曜日休館
  • 時間: 11時00分から19時00分
  • 会場: 東京・六本木/PERROTIN TOKYO(東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル 1F)
  • 料金: 無料
  • 主催: PERROTIN(ペロタン)
  • お問い合わせ: PERROTIN TOKYO 03-6721-0687(代表)

PERROTIN
ペロタン
https://www.perrotin.com

 

©KAWS ©2018 Perrotin

 

   
error: