• HOME
  • NEWS LIST
  • Art
  • 延期開催決定!『誕生65周年記念 ミッフィー展』(東京会場)が来週より開催—初来日を含む貴重な原画・資料250点以上が集結

延期開催決定!『誕生65周年記念 ミッフィー展』(東京会場)が来週より開催—初来日を含む貴重な原画・資料250点以上が集結

新型コロナウイルス感染拡大の影響で当初予定されていた会期での開催が中止となっていた『誕生65周年記念 ミッフィー展』(東京会場)が、来週より延期開催される!展覧会の内容は!?記事を読み進めよう!

 
『生誕65周年記念 ミッフィー展』(東京展)
『うさこちゃん おばけになる』 印刷原稿 2001年 Illustrations Dick Bruna ©︎ copyright Mercis bv,1953-2020 www.miffy.com
『誕生65周年記念 ミッフィー展』(東京展)

『ゆきのひの うさこちゃん』 原画 1963年

絵本作家/グラフィック・デザイナーのDick Bruna(ディック・ブルーナ)が描いた絵本の主人公Miffy(ミッフィー=うさこちゃん)が今年2020年に誕生65周年を迎えたことを記念した『誕生65周年記念 ミッフィー展』が、2020年7月23日(祝日・木曜日)より東京・松屋銀座で開催される。

 

SARS-CoV-2 / COVID-19(新型コロナウイルスによる感染症)感染拡大の影響により当初予定されていた会期での開催が中止となっていた『誕生65周年記念 ミッフィー展』の延期開催が決定。

『誕生65周年記念 ミッフィー展』では、ミッフィーの初期4作品のひとつで、これまで1枚の原画しか来日したことがない1963年出版の『ゆきのひの うさこちゃん』のすべての原画、2001年出版の『うさこちゃん おばけになる』、2007年出版の『うさこちゃんは じょおうさま』、ミッフィーが登場する最後の作品となった2011年出版の『うさこちゃんと ふがこちゃん』の原画が初来日し、一堂に展示されるほか、1970年出版の『うさこちゃん ひこうきにのる』、1999年出版の『うさこちゃんと にーなちゃん』も加え、ミッフィーがおばけごっこをしたり、飛行機に乗ったりと、家族や友だちと過ごす物語を紹介。ディック・ブルーナが生前日本国を訪れた際に交流した、絵本の翻訳を担当した児童文学者の石井桃子、絵本作家の五味太郎、ミッフィーを読んで育った世代のさくらももこらによるディック・ブルーナへの思いが綴られたパネルや原画なども紹介される。さらに言葉を何度も推敲した様子がわかるメモや、絵本には採用されなかったカットなど貴重な資料も展示され、ディック・ブルーナの創作の過程を辿りながら、手塗りで絵本を作っていた時代の温もりも感じることができる展覧会となる。物販コーナーでは、展覧会限定グッズ600種以上が販売されるほか、多数の“ミッフィーグッズ”も販売される予定となっている(※本展の物販コーナーの入場は、ローソンチケットで購入できる日時指定制チケットを持参した方のみに限定)。

正直・純真で勇気があり、いつも新しいことに興味津々な小さなうさぎの女の子ミッフィーと、その家族や友だちが繰り広げる温かい物語の生みの親であるディック・ブルーナは、生涯を終えた2017年2月まで120タイトル以上の絵本を創作し、全世界で約50か国語に翻訳され、2004年には販売部数8,500万部以上に達するロングセラーを記録。日本国は世界でもいち早くディック・ブルーナの絵本を出版した国のひとつであり、1963年にオランダ王国で出版の絵本『nijntje』が翌年1964年に日本国で『ちいさな うさこちゃん』として出版されて以降、50,000,000部以上の絵本が刊行された。温かみのある手描きの線、鮮やかな色使い、観る者の想像力に訴えるシンプルで大胆な構成が、世界中の子どもから大人まで幅広く愛され続けており、“子どもがはじめてであう絵本”としても知られている。

『誕生65周年記念 ミッフィー展』(東京会場)は、2020年7月23日(祝日・木曜日)から8月10日(祝日・月曜日)まで東京・松屋銀座で開催される。

 

展覧会情報

誕生65周年記念 ミッフィー展(東京会場)

日程: 2020年7月23日(祝日・木曜日)から8月10日(祝日・月曜日)
時間: 10時00分から20時00分(7月26日(日曜日)・8月2日(日曜日)は19時30分まで、最終日は17時00分閉場、最終入場は閉場の30分前まで)※開場時間や休業日は変更の可能性があります。松屋ホームページで事前にご確認ください。
会場: 東京・松屋銀座 8階 イベントスクエア(東京都中央区銀座3-6-1)
料金: 新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から本展の入場はすべて「日時指定制」とし、すべてのお客様はローソンチケットでの事前予約が必要になります。 一般 当日 1,200円(税込) 前売り 900円(税込) / 高校生 当日 700円(税込) 前売り 500円(税込) / 中学生 当日 500円(税込) 前売 400円(税込) / 小学生 当日 300円(税込) 前売り 300円(税込)
チケット: 招待券(4会期分含む)をお持ちの方もローソンチケットにて「日時指定入場整理券」(無料)の発券が必要となります。会場で招待券と日時指定入場整理券のご呈示で入場できます。前売り日時指定券・当日日時指定券の販売、入場整理券の発券は、7月11日(土曜日)より開始。すべてのローソンチケットのLコードは35555。前売り日時指定券は7月22日(水曜日)まで販売。チケットをお持ちでないお客様の物販コーナーのみの入場は不可となります。
主催: 朝日新聞社
企画協力: ディック・ブルーナ・ジャパン、Mercis bv
協賛: ミサワホーム、フェリシモ、野崎印刷紙業
協力: 福音館書店、講談社、フジテレビジョン
お問い合わせ: 松屋銀座 03-3567-1211(大代表)

誕生65周年記念 ミッフィー展
https://miffy65.exhibit.jp
ミッフィー オフィシャルウェブサイト
https://www.miffy.com
日本のミッフィー情報サイト
https://www.dickbruna.jp

 

 

Illustrations Dick Bruna ©︎ copyright Mercis bv,1953-2020 www.miffy.com

ほとんどの展覧会が中止か来年以降に延期になるなか、『誕生65周年記念 ミッフィー展』は早期の開催が実現する。子どもの頃に見た・読んだミッフィーの絵本の貴重な原画や資料を見ることができ、展示を通してDick Bruna氏の人柄や温かさにも触れる特別な機会になりそう!初来日する原画もたくさん!楽しみだね!

     
error: